独女アラサー、サバイバルゲームに行く。(愛媛県・バンガード)

雑記帳

なりゆきで「サバイバルゲーム(略:サバゲー)」に行って来ました。

TVゲームじゃなく、屋外で撃ちあうリアルなやつです。

特に興味があったワケでも無いけど、父が同僚とよく行っているので、一度行ってみよう、ということで。

ゲーム施設(?)は愛媛の新居浜にあるんですが、これがまたサバゲーやってる人と近所の人しか分からないだろって場所。

山奥とかじゃないんだけど、本当に看板も何もない車一台やっと通れる農道みたいなとこをちょっと入った所にある。

看板とかあると雰囲気出ないからここから既に気を使っとんかな?

着くなり、思いっきり戸惑う。

変な人がいっぱいおる・・・。

DSCF0096.jpg

ものすご~く場違いな場所に来てしまったんじゃ、と不安になるものの、

3分後には、自分自身もその変な人達の仲間入りです。

DSCF0108.jpg

あら不思議。

こうなってしまうと全く疎外感が無い。

マスクはレンタルで500円。あとは全部借り物。

ゲーム開始ギリギリに到着したせいで、「とにかく相手側の旗を撮ったら勝ち」という父のざっくばらんな説明を受けてゲームスタート!

「初めは下手に動くとすぐやられて面白くないから、とりあえずじっとしとったらええ。」

という父の助言を忠実に守ったせいで、初めの1ゲーム目は敵の姿すら見えず、1発も撃たないまま終わってしまいました。

後で知ったのはどうやら私のチームの方が、若干人数がみたいで。

普通は結構攻めこまれて、じっとしてても敵が来るらしいです。

ここまででうっかりこの記事を読んだ方の9.5割はまだ「きょっと~ん」となっていると思うので、数少ない読者のためにかいつまんだルールを説明します。

まず、その日来た人全員を運営者が適当に2チームに分けます。

この日は全部で50人くらいだったかな?

仮に50人とすると、25人×2チーム。

5人の友達グループで来たとすると、後の20人は知らない人と一緒。

黄色チームと赤色チームに分かれ、腕にそれぞれの色のテープを貼って敵味方を判別します。

フィールドMAP ↓

DSCF0101.jpg

撃ちあう場所を「フィールド」と言い、フィールドの端(指定された場所で毎回変わる)と端に分かれてゲームスタート。

フィールド内には建物や車など色々隠れる場所があって、身を隠しながら進みます。

DSCF0098.jpg

DSCF0100.jpg

両方のチームの拠点にこういう爆弾みたいなものがあって、どちらかのチームが相手の爆弾のタイマーを止めるとゲーム終了。(昔は旗だったらしい。)

DSCF0099.jpg

制限時間は15分で、タイマーを止められなくても15分経ったら時間切れで一旦終了で、休憩後にまたゲームが再開します。

ゲーム中、自分に相手の弾が当たったら「ヒット!」と言って退場。(自己申告)

早い段階で当たってしまうと、ゲーム終了までだらだらと待ってないといけません。

ちなみに味方の弾が当たってもアウト。

流れ弾やかすったり、とにかく弾が当たった時点で、例えBB弾でもそれは死を意味するのです!
(ちなみにBB弾は土に還るエコ素材)

ともあれ結構シビア。

一応監視員はいますが、まぁみんな本気なのでズルする人はいないでしょうね。

銃はどんなものでもOK。

なので、小型銃から、こんなゴルゴ13のような銃を持っている人もいました。
(ちょっと借りた)

DSCF0105.jpg

これを持っている人は「スナイパー」と呼ばれ、みんなの憧れの的です。(値段が高いのととにかくカッコいいからw)

完全にゴルゴ13の世界!


ゴルゴ13

ゲーム中は姿の見えないスナイパーに、かなり苦戦します。

普通の銃は通常は連射状態ですが、「単発撃ちのみ」というしばりがある時もあります。

説明はこんなもんかな。

細かいルールは場所によって違うと思うけど。

まぁそんな感じで2回戦目ははりきって先頭集団について行くも、あっさり撃沈。

BB弾と言えど、至近距離で当たると痛いです。

ちなみにこんなことやってるけど、みんないい人で色々教えてくれます。

女性が1割もいないので、私がかろうじて「女」という性別を持っているからかもしれませんが。

フィールド外で終わるのを待ってると子供連れのお父さんに話しかけられ。

「彼氏か旦那と来たん?」

「いえ、お父さんとです。」 と答えるや否や、

「えっ!?お父さん!?」

と、かなり驚かれました。

相手のあまりの驚きように、逆に驚くわたし。

驚かれた理由を自分なりに推測。

① (いい歳そうなのに) お父さんと遊ぶってなんていい子だ!

② (いい歳そうなのに) 彼氏も旦那もいないのか・・・。

せめて①であってほしい。

自分では若いつもりでも、周りの人によって色々自覚しますね。

そんなこんなで何ゲームか終わり、お昼休憩。

お昼休憩は12時から1時間、一斉に取ります。

↓こんな建物が2つあって、チームごとに分かれてます。

DSCF0102.jpg

みんな食べに行ったりお弁当だったりしますが、中にはキャンプ用品での本格派もいます。

お昼後のゲームは、地道に父の後について行くことに。

直進コースは2回戦で痛い目にあったので、周り道で。

2010uj06_sbr04.jpg
STEEL BALL RUN

ジャイロもこう言ってることだし・・・。

「ここは結構穴場でいい。」

と、父は譲ってくれたのは建物の中から外が見える隙間。

そろそろ私も1人くらいはやっつけたいところ。

初めは歩伏前進してる人を見て「いい大人がそんな本気になって」と若干バカにしてた私ですが、気がつけばヒザが擦りむけてるほど必死です。
(ちなみにズボンは2枚履き)

とりあえずその建物の隙間から敵を監視する私。

既に無言。

2010uj10_sbr01.jpg

瞬間!

向こうに見える建物の影に人影が!!

SnapCrab_No-0000.jpg

いっけぇ~~~っっっ!!!

ミスタ

結果。
1人倒せました!

まぁ実際ちゃんと狙うヒマなんてなくて、乱射しまっくたんだけども。

朝9時開始で12時から1時間休憩。で、15時半くらいに切り上げました。
(実際は16時か17時くらいまでやってるのかな?)

結局やっつけれたのは1人だったけど、最初はそんなもんらしい。

今回行ったのは愛媛県にある「バンガード Vanguard」というフィールドです。

1人2千円で1日遊べます。女性は千円!安い!(途中退場自由)

更衣室はありません。
トイレも着替えれるようなきれいなトイレではないので、着替えて行った方が無難。

探せば他にもあり、香川県も坂出市に室内フィールドがありました。

トイズプランナー ノア
インドアゲームフィールドを併設したトイガン専門店。カスタム、チューン、雑談、暇つぶし。何でもこいのお店です。

電動ガンは安くても2万~3万らしいので、ガンを買うとなると初期費用が高いですが。

って考えてる辺りちょっとヤバい。

5143260b.jpg
(5部と7部が混じったけど)

☆追記☆2回目行きました!↓

コメント

  1. はじめましてHと申します。
    ブログいつも楽しく拝見させていただいております。
    私も、
    戦え!さばげぶっ!チーム孤独
    http://survival-kodoku.seesaa.net/
    というブログをしています。
    こまめにブログは更新していく予定をしておりますので、よろしければ相互リンクお願いできませんでしょうか?
    トップページのリンク集(仮)の下に張らせていただいておりますので、ご確認後特に問題なければよろしくお願いします。
    相互リンク了承の確認ができればリンク集(仮)から相互リンク集へ移動させていただきます。
    突然の申し入れ失礼かとは思いますが是非ご検討ください。

  2. >チーム孤独Hさん より:

    ブログ拝見させて頂きました。
    サバゲー!!またやりたいです♪
    ふるさと納税でサバゲーって笑いました(*´∀`*)
    ちょっとジャンル違うのですが、それでも良ければ相互リンクOKです!
    しほ

  3. しほさんさっそくのお返事&ブログ見て下さって、ありがとうございます。
    こんな私たちですが、是非、相互リンクお願いします。
    さっそく、リンク集(仮)から相互リンク集へ移動させていただきました。
    ご確認お願いします。
    戦え!さばげぶっ!チーム孤独
    http://survival-kodoku.seesaa.net/
    今後ともよろしくお願いします。
    そして、旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~更新楽しみにしています!

  4. >チーム孤独Hさん より:

    リンクありがとうございます。こちらでもリンクさせて頂きました!
    また拝見させて頂きます♪
    しほ

タイトルとURLをコピーしました