セスリムからアウスへ~続・ヒッチハイクの旅~

ナミブ砂漠・セスリムでの朝焼け。 赤く光る雲がすごくきれい・・・。 もちろん夜は星空もきれいだった。 砂漠なので、日中は暑いものの朝晩は結構冷え込む。 朝寒いのもあって、日が高くなってからテントを片付け始める。 2日目に … 続きを読む セスリムからアウスへ~続・ヒッチハイクの旅~

絵画のような美しい世界「デッドフレイ」(ナミビア・ナミブ砂漠)

ナミビア編の続きです。 バスなどの交通機関の無いナミブ砂漠に何とかヒッチハイクで辿り着いた私。我が子のように心配してくれた老夫婦のお陰で夕陽は見れず; 前回の記事→ ヒッチハイクでナミブ砂漠へ! (セスリムのキャンプサイ … 続きを読む 絵画のような美しい世界「デッドフレイ」(ナミビア・ナミブ砂漠)

ヒッチハイクでナミブ砂漠へ!

スワコプムントで仲間をGET出来なかった私は、ナミブ砂漠観光の拠点となる町「セスリム」までヒッチハイクで行くことを決意。(この区間はバスなどの公共の交通機関が無い) 今まで他の国でもヒッチハイクをすることがあったけれど、 … 続きを読む ヒッチハイクでナミブ砂漠へ!

仲間がいないルイーダの酒場(スワコプムント)

さて少数民族もぅお腹いっぱい、となったところで次に向かうはナミビアの観光ハイライト、「ナミブ砂漠」。 ナミブ砂漠へは周辺の町からバス等公共の交通機関が出ていないので、レンタカーを借りるかツアーに参加するしかない。ツアーは … 続きを読む 仲間がいないルイーダの酒場(スワコプムント)

まさかこんな場所で泊まれるとは。(ボツワナからナミビアへ)

昨日はラジオ出演でした。聴いて頂いた皆様ありがとうございます(*´∀`*) 聴き逃した方も、ラジオを聴ける無料アプリ「Radico ラジコ」にて11月1日以降に本日放送分を聴くことが出来ます。地方局なので、県外の方はプレ … 続きを読む まさかこんな場所で泊まれるとは。(ボツワナからナミビアへ)

シャカウィーで民泊。

現在地は日本、香川県です。そして本日は帰国後発のラジオ出演! 香川県(とその近く)しか放送されてませんが、香川の皆様聞いて下さいね~♪久々の電話ではないスタジオでの生放送。ただでさえ親や友達からテンション低いと言われ続け … 続きを読む シャカウィーで民泊。

お金が無くてツアーに参加できないのでオカバンゴ・デルタを徒歩で行く。(ボツワナ)

ジンバブエからボツワナへと向かう。 ジンバブエには入国する際にも色々質問責めにあったのだけど、出国する際にもまた私だけやたら時間がかかった。イミグレの職員がパソコンに何か打ち込み、更に台帳に何か記入し、ようやく開放されバ … 続きを読む お金が無くてツアーに参加できないのでオカバンゴ・デルタを徒歩で行く。(ボツワナ)

ビクトリアフォールズからブラワヨへ。銀河鉄道の夜。

ビクトリアフォールズから南下し、ジンバブエ第2の都市「ブラワヨ(Bulawayo)」へと向かう。 この間の移動は他の人のブログで、「夜行列車から見える星空が凄い」とのことだったので、列車で行くことに。ちなみにバスだと6時 … 続きを読む ビクトリアフォールズからブラワヨへ。銀河鉄道の夜。

ビクトリアフォールズでビクトリアフォールズを見ずにぶらぶらする。(ジンバブエ)

ボツワナ出国前に財布を落とすというイタい出来事を抱えつつ、ジンバブエに入国( ;∀;) 何事も無、、、かったことは無かったのだけど、ジンバブエの出国スタンプも既に押されているのに、私だけ脇へ避けられ「どこへ行くんだ?どの … 続きを読む ビクトリアフォールズでビクトリアフォールズを見ずにぶらぶらする。(ジンバブエ)

2800円のサファリツアー(ボツワナ・チョベ国立公園)

ちょっとだけ近況報告。 リアルタイムは日本、地元香川です。 選挙に行かれた皆様お疲れ様です。投票用紙は同じ場所に3ヶ月以上住んでいないと送られてこないので、私は今回は投票出来ませんでした。 土曜日は滋賀県からはるばる車で … 続きを読む 2800円のサファリツアー(ボツワナ・チョベ国立公園)

カサネの町並みと野鳥と動物(ボツワナ)

ザンビアから次の国、ボツワナの「カサネ」という町を目指す。 カサネにあるゾウの大群や野生動物が沢山見れる「チョベ国立公園」に行くのが今回の目的。 この辺りは「ザンビア・ボツワナ・ジンバブエ・ナミビア」と4つの国の国境が集 … 続きを読む カサネの町並みと野鳥と動物(ボツワナ)

ザンビアの首都「ルサカ」

コンゴ民主共和国からザンビアの首都「ルサカ」に到着。 やばい・・・。 コンゴ民(今まで)とのギャップが凄すぎる(;゚Д゚) ルサカは大きなショッピングモールもあってテンション上がったりなんだけど、何よりも今までと違うのが … 続きを読む ザンビアの首都「ルサカ」

ようやくまともな国へ入国「ザンビア」

コンゴ民主・ルブンバシの宿近くにある食堂で知り合った男性と話していると、彼も翌日ザンビアへ向かうとのこと。「良かったら一緒に行く?」と言うのでお言葉に甘えて一緒に行くことに。結果、彼のお陰で国境まで安くかつ非常にスムーズ … 続きを読む ようやくまともな国へ入国「ザンビア」

沈むか堕ちるか。キンシャサからルブンバシへ。

アンゴラビザが取れなかった私はザンビアへと向かうべく、キンシャサから飛行機でザンビア国境近くの町、「ルブンバシ(Lubumbashi)」と向かう。 できれば陸路で行きたかったものの、この間の移動はしぶしぶ飛行機を使うこと … 続きを読む 沈むか堕ちるか。キンシャサからルブンバシへ。

賄賂に黒魔術にゼネストに、、、何でもある国「コンゴ民主共和国」(キンシャサ)

※リアルタイムは日本です。ご安心を。 「コンゴ共和国」の次の国は「コンゴ民主共和国(DRC)」。 何と紛らわしい、、、いっそのこと全く違う名前にしてくれればいいのに。1971年~1997年までのモブツ大統領独裁政権時代は … 続きを読む 賄賂に黒魔術にゼネストに、、、何でもある国「コンゴ民主共和国」(キンシャサ)

ポイントノアール天理教のホスピタリティ!&コンゴでのアンゴラビザ申請方法

アンゴラビザにチェレンジするため、首都ブラザヴィルから大西洋沿岸部の町「ポイント・ノアール(Pointe-Noire)」へ。これによって図らずもコンゴを北から南まで縦断したことになる。そんながっつり回るつもりは無かったの … 続きを読む ポイントノアール天理教のホスピタリティ!&コンゴでのアンゴラビザ申請方法

賄賂はあるわ、ビザは申請できないわ、サプールも見れないわ、のブラザヴィル(コンゴ)

オワンドから「オヨ」という町でタクシーからミニバスに乗り換え、首都の「ブラザヴィル」へと向かう。今までずっと道の両側はバナナの木や背の高い草木に挟まれていたのだけど、ここでは緑に茶色が混じる丘が眼下に広がった。久しぶりに … 続きを読む 賄賂はあるわ、ビザは申請できないわ、サプールも見れないわ、のブラザヴィル(コンゴ)

特にすることもない田舎町「オワンド」(コンゴ共和国)

ウェッソからオワンドまでバスで約5時間。 その間2ヶ所で検問所がありIDカードのチェックがあるのだけど、外国人だけパスポートを没収され、道路沿いに建てられた掘っ立て小屋へと案内される。 そう。賄賂要求である・・・。 国境 … 続きを読む 特にすることもない田舎町「オワンド」(コンゴ共和国)

コンゴ入国。国境の村「ソカリブ」と「ウェッソ」

すったもんだの末カメルーンとの国境を越え、コンゴ最初の村は「ソカリブ」。 着いたのが夕方だったこともあってあまりウロウロ出来なかったけれど、それほどウロウロするような場所も無いくらい小さな、素朴な村だった。 村の食堂。 … 続きを読む コンゴ入国。国境の村「ソカリブ」と「ウェッソ」

【国境】カメルーンからコンゴ共和国~賄賂!賄賂!賄賂祭り!~

カメルーン「モルンドゥー」から次の国コンゴ共和国の「ウェッソ」という町を目指す。 このコンゴへの国境、ヤウンデの日本大使館にあった情報ノートで、「10,000フラン(約2,000円)の賄賂を拒否し続けると、他の人に見えな … 続きを読む 【国境】カメルーンからコンゴ共和国~賄賂!賄賂!賄賂祭り!~

ピグミー族の村へ行こう!(モルンドゥー)

先に少しだけ近況報告を。 リアルタイムは南アフリカ、ヨハネスブルグです。正直今までの旅で一番びびってた町ですが、驚くほど満喫できてすごく楽しかった!! 今から南アフリカへ行く人に私は声を大にして言いたい。 ヨハネスブルグ … 続きを読む ピグミー族の村へ行こう!(モルンドゥー)

時速23kmで走るバス~ヤウンデからヨカドゥーマ~

カメルーンの次は本来ならルート的に赤道ギニアやガボンに行きたかったのだけど、ビザが取れなかったので(取る意欲もあまり無かったので)「コンゴ共和国」へと向かうことに。 アフリカ大陸に入って初めて「コンゴ共和国」と「コンゴ民 … 続きを読む 時速23kmで走るバス~ヤウンデからヨカドゥーマ~

カメルーンで食べた屋台飯や軽食

ナイジェリアからカメルーンに入ると屋台で食べられるものも結構変わる。ナイジェリアではフーフー(トウモロコシの粉などを練ったもの)のようなものと辛いソースというものが定番で、あとは辛く炊いたジョロフライスとか、まぁとにかく … 続きを読む カメルーンで食べた屋台飯や軽食

カメルーンでのコンゴ、コンゴ民主(DRC)ビザ取得方法と敗戦履歴

ヤウンデにある各国大使館は「Bastos」という地区周辺に固まっている。シェアタクシー等で行く場合は大使館の名前を言って分からなければ「Carrefour Bastos(交差点の名前)」か「Bastos Pharmaci … 続きを読む カメルーンでのコンゴ、コンゴ民主(DRC)ビザ取得方法と敗戦履歴

理不尽な理由で宿を追い出される(ヤウンデ)

カメルーン編の途中ですが、、、 現在地は南アフリカ、プレトリアです。ついに帰国まで1週間を切りました。 ここでキルギスの南旅館で会ったKさんに再会!ヽ(*´∀`*)ノ お互い西アフリカを通ったものの、行っている国は違うの … 続きを読む 理不尽な理由で宿を追い出される(ヤウンデ)

続・とりあえず観光してみよう。(ドゥアラ)

リンベから約2時間弱、首都の次に大きな都市「ドゥアラ(Douala)」に到着。 ロンプラを読んで来る前から分かっていたことだけど、ただ排気ガスと砂埃が凄いだけで特にこれといった魅力も無い町だった。というか、町の中心へ行っ … 続きを読む 続・とりあえず観光してみよう。(ドゥアラ)

とりあえず観光してみよう。(リンベ)

ナイジェリアから無事カメルーンに入国し、「リンベ(Limbe)」という町に到着。カメルーンは一応フランス語圏だが、この町はかつてイギリスの宣教師が開拓し、イギリスの飛び地となっていたからか今でも英語を話せる人が多かった。 … 続きを読む とりあえず観光してみよう。(リンベ)

【国境】バックパック紛失!?~ナイジェリア(カラバール)からカメルーン(リンベ)への行き方~

カラバールから船でカメルーンに入るはずだったけれど、予定していた船が見つからず結局陸路で行くことにした私。 まずは「イコン(Ikom)」という国境手前の町へ行くべく、宿の人が教えてくれたタクシー乗り場へシェアタクシーで向 … 続きを読む 【国境】バックパック紛失!?~ナイジェリア(カラバール)からカメルーン(リンベ)への行き方~

カノの染色工場と子供達(ナイジェリア)

首都のアブジャから北へ、「カノ(Kano)」という町へ向かう。 先に書いておくけれど、ここは外務省海外安全HPでは危険レベル4まである内のレベル3「渡航中止勧告」が出ているので、行かれる方は自己責任で。過去の記事でも書い … 続きを読む カノの染色工場と子供達(ナイジェリア)

ナイジェリアでのビザ申請と敗戦履歴(カメルーン、DRC、赤道ギニア、アンゴラ)

アブジャに着いてまず向かったのは日本大使館。 アンゴラビザを申請するために必要な大使館からのレターを貰いに行くためだった。 ※レター=この人は大丈夫だからビザ出してあげてねーという添え状。 大使館員の人に会うなり待ってま … 続きを読む ナイジェリアでのビザ申請と敗戦履歴(カメルーン、DRC、赤道ギニア、アンゴラ)

これといった見所も無い首都アブジャ(ナイジェリア)

ナイジェリアの首都「アブジャ(Abuja)」。わざわざこんな観光名所も少ない内陸部まで来たのも、この先行く国のビザを取るため。先に結果だけ書いておくと0勝3敗( ;∀;) こんな場所で粘りたくもないのでさっさと諦めること … 続きを読む これといった見所も無い首都アブジャ(ナイジェリア)

ベナン(コトヌー)でのナイジェリアビザ取得方法

【ナイジェリアビザ】 取得場所:ベナン(コトヌー) 取得日 :2017/06/09 タイプ:シングル(申請日より30日間) 費用:US$56 (申請US$36, 手数料US$20)※オンライン申請 取得日数:即時(11時 … 続きを読む ベナン(コトヌー)でのナイジェリアビザ取得方法

ベナンでのフランス語とか食事とか

ベナンに来た一番の目的、ブードゥー教のお祭りのために村に行ったのは3日間だけだったにも関わらず、ベナン自体にはトータルで20日間近くも滞在してしまった。 お祭りから帰ってからは、Y君にお願いし、教師をしているベナン人から … 続きを読む ベナンでのフランス語とか食事とか

アフリカのヴェネチア!水上集落「ガンビエ」観光

はい!お久しぶりです!ヽ( ;∀;)ノ 久々のブログ更新♪ ようやく西アフリカを脱出し、現在アフリカ南部の「ザンビア」という国にいます。ここザンビアは普通に外国人観光客も多いので、ようやくまともな国に来れたという感じ。今 … 続きを読む アフリカのヴェネチア!水上集落「ガンビエ」観光

~ブゥードゥー教のお祭り~神様にカツアゲされる。

ティオ村滞在最終日。 この日は日曜日なので、朝教会のミサに参加する。村の人達はブゥードゥー教のお祭りにも参加するけど、キリスト教のミサにも参加する。まぁその辺は日本同様ユルいみたい。 キリスト教のミサは司祭様が聖書を読み … 続きを読む ~ブゥードゥー教のお祭り~神様にカツアゲされる。

ブードゥー教の儀式の場を見に行こう!

ティオ村滞在2日目。 この日は朝から村のマラソン大会があった。 ロジェさんが「朝迎えに来るから!」と言い、朝7時に来たロジェさんとマラソン大会を見に行ったのはY君1人だけだった。。。 Y君「みんな興味無いかと思って」 う … 続きを読む ブードゥー教の儀式の場を見に行こう!

ブードゥー教のお祭りへ。ウェボという村。

急いでベナンへ行ったのはブードゥー教のお祭りを見に行くためだけど、そもそもそのお祭りの存在を知ったのは、モロッコの宿でベナンでボランティアをしている日本人男性Y君に会ったため。 ベナンの良さを力説するY君にデジャヴを感じ … 続きを読む ブードゥー教のお祭りへ。ウェボという村。

そうだ。ベナンへ行こう。

セネガルからは飛行機でびゅんと飛んでベナンです! この長いとこ。 陸路移動に重きを置いている私にとって飛行機を使うことはまぁまぁ不本意なのですが致し方無い。ベナンへ行く第一目的は「ブードゥー教のお祭りへ行く」ことなので、 … 続きを読む そうだ。ベナンへ行こう。

セネガルでオーダーメイドパンツを作ろう!

セネガルはオシャレな人が多い!既製服を着ている人も多いけど、地元の人の多くは自分で生地屋で布を買い、仕立屋に持って行って自分の体に合わせて作ってもらうというのが一般的。 値段もそれ程高くないと言うことで、この先着るには暑 … 続きを読む セネガルでオーダーメイドパンツを作ろう!

奴隷貿易の島・世界遺産「ゴレ島」(セネガル・ダカール)

ダカールの宿近くをエリちゃんと歩いていると、1人の日本人男性とすれ違った。ヨーロッパや東南アジアなんかではすれ違ってもそれ程気にしないけれど、こういう場所になるとやはり何だか親近感が湧くので、軽く挨拶して通りすぎようとす … 続きを読む 奴隷貿易の島・世界遺産「ゴレ島」(セネガル・ダカール)

B級好き必見!セネガルの遊園地「マジックランド」(ダカール)

 「マジックランドに行きたい」  「え?何それ?」  「ダカールにある遊園地。ミッキーマウスもいるみたいよ。」  「えっディズニーランドじゃないのに!?面白そう!」 ディズニーじゃないのにミッキーがいる謎の遊園地「マジッ … 続きを読む B級好き必見!セネガルの遊園地「マジックランド」(ダカール)

セネガル(ダカール)でのベナンビザ取得方法

そう、セネガルの次に目指す国は「ベナン」です!! 数年前TVでもよく見かけたゾマホンさんの出身国ですねー。 まだセネガル編は終わってませんが、先にビザ取得方法だけ書いておきます。 本来は陸路で行きたいところなのですが、陸 … 続きを読む セネガル(ダカール)でのベナンビザ取得方法

ダカールにある北朝鮮が作った巨像「アフリカ・ルネサンスの像」

サン=ルイ島からセネガルの首都ダカールへはバスで4時間くらいと聞いたので、朝11時に宿を出てタクシーを捕まえる。 バスターミナルに着きタクシーを降りるなり、すぐさまバスの客引きに取り囲まれる。 「どこへ行くんだ!?」 「 … 続きを読む ダカールにある北朝鮮が作った巨像「アフリカ・ルネサンスの像」

世界遺産「サン=ルイ島」(セネガル)

すったもんだの末ようやくモーリタニアからセネガル「サン=ルイ島」に到着。諸事情により急いで首都ダカールに行かなければならなかった私達はこの町には1泊しかできなかったのだけど、もっとゆっくりしたかったなぁと思う。 サン=ル … 続きを読む 世界遺産「サン=ルイ島」(セネガル)

【悲報】悪名高きロッソ国境は未だ健在!~モーリタニアからセネガル~

さて、またまた国境間の移動です! 次の国はセネガル。「ロッソ」という町にある国境を通って行きます。 日本人はセネガルではビザ無しで90日の滞在が可能なので、今回はビザの心配はありません。 がしかし!! この国境、本当に悪 … 続きを読む 【悲報】悪名高きロッソ国境は未だ健在!~モーリタニアからセネガル~

モーリタニアの首都「ヌアクショット」観光

~ラジオ情報~ 明日5月27日(土)、ラジオ出演日です。 RNCラジオ西日本放送 チャンネル:AM 1449 時間:毎月第4土曜日・15:10くらいから10分間 番組:「波のりラジオ」の「波のりTea Time」コーナー … 続きを読む モーリタニアの首都「ヌアクショット」観光

ティズニットという町。タイトルすら思いつかない・・・。

現在地、モロッコの「ティズニット(Tiznit)」という町。 つ、、、遂に!!! ブログがリアルタイムに追いつきました・・・!!ヽ( ;∀;)ノ まぁトドラ渓谷、タフロウトでは大した観光もせずほぼだらだら過ごしていたので … 続きを読む ティズニットという町。タイトルすら思いつかない・・・。

エッサウィラの猫写真集

港町ということもあって、特にお猫様が多いエッサウィラ。自分で見返す用に写真だけUPしますw 猫好きの方はどうぞお和み下さい~(?’ω’?)   以上、猫写真集でしたー(ノ*ФωФ)ノ エ … 続きを読む エッサウィラの猫写真集

かわいいものいっぱい港町エッサウィラ

日本はゴールデンウィークかぁ~。。。 インスタで友達の家族旅行の写真に癒されつつも、必死で虫の写真を見ている私。ここ最近ダニ・ベッドバグ(南京虫)以外の「何か」に刺されることが多く、これが非常に痒い!ベッドバグマスターの … 続きを読む かわいいものいっぱい港町エッサウィラ

モロッコでうざい体験を、、、したい。(マラケシュ)

マラケシュでは1泊しかしないので、バスターミナル近くの宿にアタックして満室だったら旧市街の宿に泊まろうと思っていたのだけど、結局シングルは満室。他に安い宿は無いかと聞くもフナ広場へ行け、ということで結局フナ広場へ向かう。 … 続きを読む モロッコでうざい体験を、、、したい。(マラケシュ)

土と藁で作られたアイト・ベン・ハッドゥの集落(ワルザザート)

ティネリールから「ワルザザート」という町へ。バスターミナル近くの本日の宿。 シャワー、トイレ付きの個室、60ディルハム(約660円)。 しかしこの「シャワー、トイレ」ルームというのがこの写真のカーテンの部分で、部屋より一 … 続きを読む 土と藁で作られたアイト・ベン・ハッドゥの集落(ワルザザート)

カスバとティネリールの月曜市

トドラ渓谷の日本人宿「アーモンド」では以前アルメニア・エレバンの宿で会ったAちゃんと偶然の再会!ブログを辿るとエレバンにいたのが8月だから、約8ヶ月ぶりの再会!その間お互い全然違うルートを辿っているのでここで会うのは結構 … 続きを読む カスバとティネリールの月曜市

トドラ渓谷の日本人宿、魅惑の「アーモンド」

●ラジオ情報● 月一度のラジオ出演は、「事前に私が現地で録ったレポート+電話出演」という構成なのですが、急遽別枠でレポートのみのラジオ放送が決まりました。 放送日は、、、昨日w え~時差の関係でぼさっとしていて色々勘違い … 続きを読む トドラ渓谷の日本人宿、魅惑の「アーモンド」

砂漠の村でカウチサーフィン(ハシラビート)

そもそもメルズーガ(ハシラビート)では砂漠ツアーから帰ってきてそのまま別の町(ティネリール)に行く予定だったのだけど、別の観光客がここでカウチサーフィンをするというのを聞いて、砂漠の町に住む人の家とか泊まってみたい!と思 … 続きを読む 砂漠の村でカウチサーフィン(ハシラビート)

フェズの旧市街(メディナ)

フェズ(Fez)の町。 ドーナツです。 日本ではそんなに食べないのに、海外でドーナツを見るとなぜか買わずにはいられないドーナツハンターな私。考えれば日本で揚げたてのドーナツが食べられる店って無いよな~大体作り置きだし。 … 続きを読む フェズの旧市街(メディナ)

シャウエンからショートトリップ「アクチョウアー(Akchour)」

シャウエンの町を歩いていたら突然1人のモロッコ人男性に「日本人ですか?」と声をかけられた。 モロッコ、特にシャウエンのような観光地のお土産屋さんやレストランでは日本語を話せる人も多いので特に珍しくもないのだけど、その男性 … 続きを読む シャウエンからショートトリップ「アクチョウアー(Akchour)」

青の町シャウエン

こんにちは! ラジオを聞いて下さった皆様ありがとうございます。 結構時差が出てきたので声が遅れて話すのも難しいですね~聞いてても間があると思うんですがご了承下さいませ; RNCラジオ西日本放送 チャンネル:AM 1449 … 続きを読む 青の町シャウエン

スペインからモロッコへフェリーで渡る。(アルヘシラスからタンジェ、シャウエンまでの行き方)

スペインからモロッコへは飛行機でも行けるけど、私はジブラルタル海峡をフェリーで渡ることに。値段もそんなに高くないし、やっぱり飛行機より船の方が「旅感」があるし。 主な航路は ①アルヘシラス(スペイン)→タンジェ新港(モロ … 続きを読む スペインからモロッコへフェリーで渡る。(アルヘシラスからタンジェ、シャウエンまでの行き方)

スペインの端にあるイギリス「ジブラルタル」

スペインとアフリカ大陸(モロッコ)の間の海は「ジブラルタル海峡」と言われ、そのスペイン側の端っこに「イギリス」の飛び地がある。 場所はここ。 小さすぎて分からないので拡大すると。 こんな感じ。点線より下部分がイギリスの飛 … 続きを読む スペインの端にあるイギリス「ジブラルタル」

アンダルシアの白い村「フリヒリアナ」

グラナダからバスで2時間弱、スペインアンダルシア州・地中海沿岸にある「ネルハ」という町へ。宿はここでとっているけど、目的地は「白い村」として有名な「フリヒリアナ」。フリヒリアナにも宿はあるものの高かったので、ネルハから日 … 続きを読む アンダルシアの白い村「フリヒリアナ」

セビーリャのフラメンコ&グラナダ・アルハンブラ宮殿

フラメンコの本場セビーリャ(Sevilla) スペインに行ってアンダルシア地方を見ないのもなぁ~とポルトガルからセビーリャへ。 バスターミナルにあったスペインのプリクラ↓ プリ機の名前が「ラファエロ」って。芸術性を感じる … 続きを読む セビーリャのフラメンコ&グラナダ・アルハンブラ宮殿

最後まで陽気にポルトガル「ファロ」

あぁ、、、読み始めは何かつかめない漫画だなぁと思いつつも、気がついたらどハマりしてほぼ一気読みしてしまった「生徒諸君!」。 しかも巻の途中までしか無かったのがあって、そのまま次の巻を読んだら一番好きなキャラが死んでいた。 … 続きを読む 最後まで陽気にポルトガル「ファロ」

沈黙の音「モンサンラーシュ」

ポルトガル村ホッピング第3弾は「モンサラーシュ(Monsaraz)」。この村は朝と夜に「沈黙の音」がする、、、という何とも旅人心をくすぐるキャッチフレーズをつけられているので是非1泊したかったのだけど、私がここへ行く起点 … 続きを読む 沈黙の音「モンサンラーシュ」

標高865mの山頂にある城壁に囲まれた村「マルヴァオン」

村ホッピング第2弾は「マルヴァオン」。が、モンサントからこの村まで1日での移動すると村に着くのが夕方になってしまうので、経由地となる「ポルタレグレ」という町で1泊して翌日マルヴァオンへ向かうことに。 ~先にポルタレグレの … 続きを読む 標高865mの山頂にある城壁に囲まれた村「マルヴァオン」

ただエッグタルトを食べることしかしていない(リスボン)

スペインからバスでポルトガルの首都リスボンに到着。 このルートははっきり言ってコスパ的には飛行機の方がいい。私が調べた時、バスだと8 時間で43ユーロ、飛行機だと1時間ちょいで数ユーロの違いだった。まぁでも結局私は預け荷 … 続きを読む ただエッグタルトを食べることしかしていない(リスボン)

白雪姫のお城?セゴビア城と水道橋

マドリードでのカウチサーフィンのホスト、Dさんが「マドリード近郊で一番好きな場所!僕は何度も行ったよ!」と激押しする「セゴビア(Segovia)」という町へ行って来た。この町は「セゴビア旧市街と水道橋」として世界遺産にも … 続きを読む 白雪姫のお城?セゴビア城と水道橋

スペイン三大祭り「バレンシア(サン・ホセ)の火祭り」

何とか間に合った。毎年3月末頃にスペイン・バレンシアで行われる「サン・ホセの火祭り」。現地では「ラス・ファジャス Las Fallas」と呼ばれる、スペイン三大祭りの一つ。と言ってもそんな大きなお祭りだと知ったのは行く直 … 続きを読む スペイン三大祭り「バレンシア(サン・ホセ)の火祭り」

バルセロナのガウディ建築物(スペイン)

ラジオを聞いて頂いた皆様ありがとうございます!今回こっちの方が電波が悪くあまり聞き取れず調子が出なかったのですが;←言い訳w 現在はスペインのお隣りの国、ポルトガル、、、ということもあって、さっさとブログを更新しないとま … 続きを読む バルセロナのガウディ建築物(スペイン)

ソルデウでもスノボとカウチ(アンドラ公国)

カニーリョから更に奥地の「Soldeu ソルデウ」へ。とは言ってもカニーリョからはバスで約15分。普通に近いし、カニーリョからスノボでゲレンデを経由してソルデウに行ける笑。そもそもここは来る予定も無かったのだけど、カウチ … 続きを読む ソルデウでもスノボとカウチ(アンドラ公国)

ついにカウチサーフィン。アンドラ公国「Canillo カニーリョ」

アンドラの首都「アンドラ・ラ・ベリャ」からバスで「カニーリョ」という町へ。そもそも私はこのカニーリョに来たかったのだけど、アンドラ公国に入る直前までここへの行き方の情報を全く得られなかった。首都からは車で20分前後の距離 … 続きを読む ついにカウチサーフィン。アンドラ公国「Canillo カニーリョ」

断崖絶壁に建てられた修道院「オストログ修道院」

どうも。例によってリアルタイムはこちらで毎日更新中です。↓ Instagram ユーザーID:tabijo_shiho https://instagram.com/tabijo_shiho/ ~本文~ モンテネグロの首都 … 続きを読む 断崖絶壁に建てられた修道院「オストログ修道院」

事実上の首都?ポドゴリツァ(モンテネグロ)

ラジオを聞いて頂いた皆様、ありがとうございました! 後で聞き直すとまだまだ反省点が;10分は短い!(というか喋りすぎ?) ブログも久々に更新です。 リアルタイムはこちらで更新中! ↓ Instagram ユーザーID:t … 続きを読む 事実上の首都?ポドゴリツァ(モンテネグロ)

ペヤからデチャニ修道院とペーチ修道院へ

コソボには「コソボの中世建造物群」として世界遺産に登録されている4つの修道院・教会がある。※正確にはコソボは世界遺産条約未締約なので、世界遺産センターでは「セルビアの世界遺産」として分類されている。 「コソボの中世建造物 … 続きを読む ペヤからデチャニ修道院とペーチ修道院へ

民族で分断された町「ミトロヴィツァ」の今。

コソボの首都「プリシュティナ」から「ミトロヴィツァ」という町へ。 この町にはイバル川という川があり、その川を挟んで北がセルビア人地区、南がアルバニア人地区に分かれている。以前の記事で書いたように過去の紛争によりセルビア人 … 続きを読む 民族で分断された町「ミトロヴィツァ」の今。

コソボの首都プリシュティナ

シトルプツェからコソボの首都・プリシュティナへ。 バスの時間を宿の人に聞くと、まぁまぁ本数もあったけれど、念のため朝早めのバスに乗ることにした。 シトルプツェにはバスターミナルは無く小さなバス停があるだけで、朝早いため人 … 続きを読む コソボの首都プリシュティナ

田舎に行こう!「シトルプツェ」

プリズレンの後に私が行こうとした町は「Shterpce」。現地では「シトルプツェ」というような発音。 「そこに何があるの?」 「さぁ・・・?」 「なんでそこに行こうと思ったの?」 「何かGooglemapで見て近くに田舎 … 続きを読む 田舎に行こう!「シトルプツェ」

アルバニアからコソボ入国(プリズレン)

アルバニア「バルボナ」からコソボ共和国の「プリズレン」という町へ。 ↓コソボの位置。 はい、また上の部分が点線になってますね~。 他国がその独立を認めていない「未承認国家」となっております。とは言っても、日本を含む国連加 … 続きを読む アルバニアからコソボ入国(プリズレン)

流れに身を任せれるのが一人旅のいいところ。(バルボナ)

シュコドラから次の国「コソボ」へと向かおうとしたのだけれど、宿の人に行き方を聞くと、コソボまでの道は途中「ドリン川」という大きな川が遮っているため、途中の町からは船で川を渡らなければいけないと言う。このご時世に交通手段が … 続きを読む 流れに身を任せれるのが一人旅のいいところ。(バルボナ)

ティラナとシュコドラ ~追記:アルバニアの日本食レストラン~

アルバニアの首都「ティラナ」へ。到着早々アルバニア国旗の双頭の鷲に迎えられる。 う~ん、これだけでも悪の組織感あるなぁ・・・。 変なビル。 モスク。 壁面と内部の壁画が凄かった。 これはバンカーを再利用したものかな? 中 … 続きを読む ティラナとシュコドラ ~追記:アルバニアの日本食レストラン~

田舎へ行こう!「テペレネ」

ジロカストラではイランで会ったチャリダーのF君と路上でばったり再会した。イランの宿で1回話しただけだったけれど、私はチャリダーの人と会うのが初めてだったし、F君もなぜか覚えていてくれたので嬉しかった。(※チャリダー=自転 … 続きを読む 田舎へ行こう!「テペレネ」

インスタはじめました(あとジロカストラ)

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ブログとリアルタイムにだいぶ時差があります(;´∀`) そこで前々から友達に言われていたインスタグラム・・・!を始めてみました。こちらはリアルタイムで毎日更新を目標にやっていこうかと … 続きを読む インスタはじめました(あとジロカストラ)

青の湖「ブルーアイ」(ジロカストラ)

ベラトから「ジロカストラ(ギロカスタル)」へ。 この町と、ベラトを合わせて「ベラトとジロカストラの歴史地区」として1つの世界遺産として登録されている。まぁベラトの方は後から追加されたのですが。 バスターミナルに早く着きす … 続きを読む 青の湖「ブルーアイ」(ジロカストラ)

千の窓の町とやっぱり猫(ベラト)

どうしよう・・・。日本に1ヶ月いたのにブログがリアルタイムに追いつかないまま再出国することになってしまった(゚д゚lll)ガーン かと言ってバルカン半島は書きたいことが沢山あるのではしょりたくないし。 というわけで、恐 … 続きを読む 千の窓の町とやっぱり猫(ベラト)

色々驚くエルバサン(アルバニア)

アルバニア。 前の記事でもちらっと書きましたが、 ネズミ講で経済破綻、 1990年代まで鎖国していた、 私の知識はまぁこんなもんです。 マケドニアからバスに乗ってアルバニアの「ベラト」という町を目指す。 が、寝坊のせいで … 続きを読む 色々驚くエルバサン(アルバニア)

やっぱり猫に邪魔される(オフリド、ストルガ)

マケドニアの首都スコピエから、「オフリド」という町に。 10世紀末から11世紀の間ブルガリア帝国の首都であり、「オフリド湖」という大きな湖に赤い屋根の旧市街がある。 オフリドのバスターミナルに着き、宿がどっちの方向だろう … 続きを読む やっぱり猫に邪魔される(オフリド、ストルガ)

マトカ渓谷(スコピエ)

スコピエで泊まった宿には、共同スペースにスコピエ近郊へ行くバスの時刻表が書かれた紙が沢山貼ってあった。その中にあった「マトカ渓谷(Canyon Matka)」、バスで1時間弱と充分日帰りで行けるため、行ってみることに。 … 続きを読む マトカ渓谷(スコピエ)

スコピエ町歩き

長期海外旅行者あるある。 “友達の結婚式で見る余興の元ネタが分からない” あぁ、あれは「恋ダンス」、「PPAP」、「PERFECT HUMAN」というものだったのか・・・と数日の時差を経てようやく … 続きを読む スコピエ町歩き

こんな雑なラテアート初めて見た(ソフィア)

ブルガリアの首都「ソフィア」に到着。バスターミナルはエアコン完備で温かい上に何とWIFIまである。しかも後日このWIFIを使うと宿よりも高速なことが判明した; バスターミナルにあった両替所。 ほんまにこの国の通貨全部両替 … 続きを読む こんな雑なラテアート初めて見た(ソフィア)

フリーメイソンだらけの町?(ヴェリコ・タルノヴォ)

ヴェリコ・タルノヴォはブルガリアで最も古い町。昔の首都、、、と言っても首都だった期間は1年くらいだったみたいだけど。ちなみに大相撲の力士、琴欧洲の出身地らしい。。。 次の目的地である現在のブルガリアの首都「ソフィア」まで … 続きを読む フリーメイソンだらけの町?(ヴェリコ・タルノヴォ)

ケチな町に住む猫は大変(ガブロヴォ)

更新滞ってしまいましたが現在地、日本!です。こたつで猫さわりながらみかん食べてます。あー幸せ(*´∀`*) イタリア~日本の航空券を買っていたのですが、予想以上にバルカン半島で時間を費やしてしまい、まぁ間に合わなければ近 … 続きを読む ケチな町に住む猫は大変(ガブロヴォ)

トルコ人にコーヒー占いをやってもらう。(イスタンブール)

トルコと関係ないインドの話を少し。 つい数日前に日本人男性旅行者に会ったのですが、何かの流れでインドの話になり、その人は「インドは嫌い」と。私はインドは好きだけど、インドを嫌う人の気持ちもまぁ多少分かるw でもなぜ嫌いな … 続きを読む トルコ人にコーヒー占いをやってもらう。(イスタンブール)

ローマ遺跡が沈む温泉とラム子の食堂(パムッカレ)

トルコ編もあと数記事かなー。その前にトルコの治安情報を少し。 現在私はトルコを出てバルカン半島をうろちょろしているのですが、11月4日に外務省から以下のメールを受け取りました。 ~11月3日、イスラム過激派組織ISILの … 続きを読む ローマ遺跡が沈む温泉とラム子の食堂(パムッカレ)

いっそのことチケットが売り切れていれば良かったのに。(ロドス島)

私が買ったロドス島~トルコのフェリーチケットはオープンチケット。(←帰りの日程を自分で決めれる)もっと他の場所にも行きたかったけど、何せ宿代も食費もヨーロッパ物価なので泣く泣くトルコに戻ることにする。(スーパーは安かった … 続きを読む いっそのことチケットが売り切れていれば良かったのに。(ロドス島)

白い町・青い海「リンドス」

ロドス島2日目はオールドタウンからバスで1時間半の場所にある「リンドス」という町へ。とにかくインフォの人も宿の人もここを勧めるので。 ねこさん行ってきま~す。 ねこさん行ってきま~す。 あわわ、バスに遅れる遅れる。 途中 … 続きを読む 白い町・青い海「リンドス」

マルタ騎士団を追って~猫だらけロドス島~

ロドス島(ロードス島)。あぁ、「ロードス島戦記」の?という人も多いかも。 ロードス島戦記 まぁ私は読んだことないのですが・・・。 エーゲ海南部に浮かぶギリシャの島の1つだけど、もはやトルコから行く方が近い島。 私がこの島 … 続きを読む マルタ騎士団を追って~猫だらけロドス島~

謎の値引きは大体値引きではない。(マルマリス)

忌々しい北キプロスからトルコに戻って来た。 あぁ、南キプロスのヨーロッパな雰囲気も良かったけどやっぱりアジアって落ち着くなぁ・・・。安いし。 タシュジュから夕方発の夜行バスで約13時間「ムグラ」という町へ。久々の長距離移 … 続きを読む 謎の値引きは大体値引きではない。(マルマリス)

ステキな町ギルネ。もぅ一生来ないけどw

キプロス最終日。トルコへ戻るフェリーは夜12時発なので、宿でだらだらした後にギルネの町をぶらぶら散策する。 港にずらっと並ぶレストランでは新鮮なシーフドが食べられる。高いから食べてないけど。 雰囲気のいいカフェやレストラ … 続きを読む ステキな町ギルネ。もぅ一生来ないけどw

2つの国の首都「レフコシャ(ニコシア)」

ついに・・・ うどんを食べる夢を見てしまった・・・。 あぁ・・・ 食べたい・・・。 でもあと1ヶ月ちょっとの我慢・・・! (12月中旬、イタリアから日本行き航空券GET。往復です笑) 北キプロス2日目は首都である「レフコ … 続きを読む 2つの国の首都「レフコシャ(ニコシア)」

ネコが多い場所は観光に支障をきたす(ガズィマウサ)

重要なこと書き忘れてた!北キプロスはギリシャと仲がよろしくないので、入国実績があるとギリシャ入国の際に問題になることがあるようです。北キプロスでは出入国ともパスポートではなく別紙にスタンプを押してもらいましょう。 その他 … 続きを読む ネコが多い場所は観光に支障をきたす(ガズィマウサ)

海辺の町「タシュジュ」

コンヤから南下し、「スィリフケ、シリフケ(Silifke)」という町へ。そこから更にバスを乗り換え、「タシュジュ(Tasucu)」という海辺の町へ到着。 この町から夜発のフェリーに乗ってトルコの少し南に位置する「北キプロ … 続きを読む 海辺の町「タシュジュ」

今夜はコンヤで・・・?

・・・とまぁ、ついつまらんダジャレを言ってしまう「コンヤ」という町に到着。 カッパドキアからコンヤの町に近づくと、バスの車窓から見える家の煙突がすごく気になった。とにかく家1軒に対して何本もの煙突がにょきにょきと生えてい … 続きを読む 今夜はコンヤで・・・?

猫と気球。また来たいカッパドキア!な景色。

カッパドキア3日目はバイクをレンタルして遠出しようと思っていたけれど、あいにくの雨。結局昼前、小ぶりになったところでバスを使って観光することにした。 ●ウチヒサル ギョレメバスターミナルからバスで5分、2リラ。各場所への … 続きを読む 猫と気球。また来たいカッパドキア!な景色。

地下都市ってトルネコのダンジョンみたい(カッパドキア)

カッパドキア2日目は「グリーンツアー」という1Dayツアーに参加することに。カッパドキアのツアーは何種類かあって、他にもレッドツアー、ブルーツアー等がありそれぞれ行き先も違う。昨日宿にチェックインした時にスタッフがツアー … 続きを読む 地下都市ってトルネコのダンジョンみたい(カッパドキア)

カッパドキアは裏切らない。

ハットゥシャに行くというトルコでの一番の目的を果たした私は、結構トルコでお金を使っているということもあり、何だかカッパドキアもイスタンブールもパムッカレも別に行かなくてもいいかな・・・と思い、散々迷ったもののとりあえずカ … 続きを読む カッパドキアは裏切らない。

荒野でこんなに鼻息荒くしているのも私くらいだろう(ハットゥシャシュ)

さて、私にとってのトルコ旅行ハイライト「ハットゥシャシュ(ボアズカレ)」へ! ここへは名作「天は赤い河のほとり(天河)」ファンが高じて?来てしまった。(詳しくは前回の記事で) ものの、行く前からの予想通り全く写真映えはし … 続きを読む 荒野でこんなに鼻息荒くしているのも私くらいだろう(ハットゥシャシュ)

頭部だけの遺跡「ネムルトダーゥ」でちょっともやっと。

トルコに入って5日目、ようやくトルコ中部の都市「マラテヤ」に到着。ここから目指すは「ネムルトダーゥ」という遺跡。ネムルトダーウはかなり辺鄙な場所にあり公共の交通手段は無いので、ツアーかタクシーをチャーターするしかない。マ … 続きを読む 頭部だけの遺跡「ネムルトダーゥ」でちょっともやっと。

トルコの手作り?ガム「ケンガル」の味(スィワス)

エルズルムからバスで7時間、「スィワス」という町へ。 トルコは広いので、移動にも時間がかかる。毎回夜行バスを使って長距離移動をするのも疲れるし面白くないので刻んで行ったのだけど、こんなことしてるから1つの国で時間がかかる … 続きを読む トルコの手作り?ガム「ケンガル」の味(スィワス)

変な場所は大体高い宿しか無い(エルズルム)

一体なぜこの町へ来たのか。 標高1,853メートルの高地にある東部最大の都市「エルズルム」。 私はこの町で途方に暮れていた。 安宿が無い。 事前にBooking.comで調べるも高い宿しか出てこず、ガイドブックの地図に「 … 続きを読む 変な場所は大体高い宿しか無い(エルズルム)

トルコの今~テロと治安~

リアルタイムではトルコを無事抜け、ブルガリアにいます。 なので、「今トルコなんて行って大丈夫!?」とご心配の私の親族・友達・ブログ読者様、安心してお読み下さい; 中央アジア(キルギス)に入った辺りから、バックパッカー同士 … 続きを読む トルコの今~テロと治安~

アブハジア1Dayツアーに参加

いざ行ってみると意外と見所の多いアブハジア。スフミのビーチ沿いにはツアー会社が沢山オフィス(と言ってもビーチパラソルに机1つ)を構えていて、空きがあればすぐ予約出来る。 ツアーの種類も沢山あるけれど、メインとなるものは2 … 続きを読む アブハジア1Dayツアーに参加

アブハジアのレーニン像を追え!(ビティプタ)

さて、アブハジアに来た私達には1つのミッションが。 それは・・・ レーニン像を探すこと。 これはレーニンの銅像を探しては写真に収めている同行者Yさんの要望。前にも書いたとおり私は特にレーニンに興味は無いものの、「ロシア以 … 続きを読む アブハジアのレーニン像を追え!(ビティプタ)

1泊800円の別荘!?そして初日でスリ未遂にあう・・・(スフミ)

さて、ジョージア・ズグディディからバスを乗り継ぎいよいよアブハジアへ!(詳しい行き方は記事最後に書いておきます。) ジョージア側ではマルシュを降りたところにポリスステーションがあり、そこでパスポートチェック。何やらメモさ … 続きを読む 1泊800円の別荘!?そして初日でスリ未遂にあう・・・(スフミ)

かわいいお姉さんに会うならズグディディ

アブハジアへ行くためにクタイシからズグディディへ。 が、例によって写真データ紛失のため、ズグディディの写真が1枚も無い。 かわいいお姉さんの写真ももちろん無い(TдT ) 仕方無いのでUPし忘れたネコの写真でも。 登ろか … 続きを読む かわいいお姉さんに会うならズグディディ

崖の上の教会(クタイシ)

だいぶブログにタイムラグがありまして、現在地は「北キプロス」です。 またどこ?という感じですがここもまた未承認国家。 こういう場所こそテンション上がるはずの私なのですが、もぅ入国後5分でこの国が嫌になりました。このことは … 続きを読む 崖の上の教会(クタイシ)

スターリン以外の見所(ゴリ)

インフォメーションセンター近くにあるスーパーにいた猫さん。 こっちが心配になるくらい無防備すぎる。 このスーパーはスーパーの前で飲食できるスペースがあるので、スーパーに立ち寄った人からご飯を貰っているのかもしれない。 の … 続きを読む スターリン以外の見所(ゴリ)

スターリンの故郷「ゴリ」へ。

ここからしばらく日本人男性Yさんとの2人旅。基本的には1人旅の方が好きなものの、私は旅中にケガをするという前科持ちなので;治安が怪しいところにはなるべく誰かと行くように心がけている。なるべくね。。。 Yさんについては前の … 続きを読む スターリンの故郷「ゴリ」へ。

ハマム・垢すりとジョージア料理(トビリシ)

ジョージアの首都・トビリシに戻って来た。トビリシ滞在中は宿が別のYさんとは少し別行動。荷物を預かってもらってたこともあって、前回と同じホステルジョージアにチェックイン。ここで一時管理人をしていた世界一周中のバックパッカー … 続きを読む ハマム・垢すりとジョージア料理(トビリシ)

どんだけザリガニ、エレバン。

ナゴルノカラバフからアルメニア(エレバン)に戻って来ました。 道端にいた懐っこいネコさん。   宿はリダの家の他にも泊まってみたかったので、Booking.comで予約した「JR’S HOUSE」に … 続きを読む どんだけザリガニ、エレバン。

動物園なのに凶暴なライオン(ナゴルノカラバフ共和国)

ナゴルノカラバフ2日目。この日は「Gandzasar(ガンザサール)」という町へ。なぜこの町にしたかというと、カラバフ観光情報を調べた時に前回のシューシと、ここくらいしか出なかったから;まぁ後でステパナケルトにインフォメ … 続きを読む 動物園なのに凶暴なライオン(ナゴルノカラバフ共和国)

未承認国家が認めた未承認国家「ナゴルノカラバフ共和国」

ナゴルノカラバフ。 この地は長年アルメニアとアゼルバイジャンで取り合っていて、現在は事実上アゼルバイジャンの領土となっているが、実際入国出来るのはアルメニア側から。流通している通貨もアルメニアドラム。 が、地図上で表示さ … 続きを読む 未承認国家が認めた未承認国家「ナゴルノカラバフ共和国」

もぅヒッチハイクが楽しいと思える年齢では無いということ。(ゴリス)

エレバンからマルシュで南下し、「ゴリス」という町へ。 到着時間が結構早かったのでそのまま「タテブ修道院」へ行くことに。ゴリスは宿代が高いのであまり長居したくなかったので。 宿の人に行き方を聞くと「ヒッチハイクで簡単に行け … 続きを読む もぅヒッチハイクが楽しいと思える年齢では無いということ。(ゴリス)

エレバン近郊の観光まとめ

エレバン近郊から行ける観光場所はリダの家にあった日本語情報ノートと、またまたお世話におみそれ夫婦のブログを参考にして行きました。 ちょっとブログさぼりすぎたので、はしょっていきま~す(゚∀゚) はしょるって標準語・・・? … 続きを読む エレバン近郊の観光まとめ

トビリシの安宿と行き方

妹の結婚式が12月に決定。 残り3ヶ月でヨーロッパ、アフリカ、南米を周ることは不可能なので、またしてもそれらに行かずに帰国することになってしまった。つまり、またしても 世界一周ならず!! 一応年末年始は日本で来年再出発、 … 続きを読む トビリシの安宿と行き方

おっさんをおじ様と呼びたくなる瞬間(トビリシ)

アゼルバイジャンのシェキからジョージアの首都「トビリシ」へ向かう。このルートは「カフ(QAX)」という町へ行き、トビリシ行きのマルシュルートカ(ミニバン)に乗るんだけど、他の人の情報でも「バスが満席で乗れない場合がある」 … 続きを読む おっさんをおじ様と呼びたくなる瞬間(トビリシ)

アゼルバイジャン国民の生の声(ラヒッチ)

首都バクーを後に、Dちゃんが教えてくれた「鍛冶職人がいる村・Lahic」に。←読み方は現地では「ラヒッ(?)」って感じだったので「ラヒッチ」なのか「ラヒック」なのかよく分からず。 ここへ行くのはバクーからの直通バスが無い … 続きを読む アゼルバイジャン国民の生の声(ラヒッチ)

ヘアカラーが安すぎて怖い。あと泥火山と岩絵とか。

アゼルバイジャンに入って中央アジア、イランの商店では無かったものも見かけるように。 紅茶や炭酸飲料の種類がやたらと多い。 ↓スイカティー。「I’m Tea」ってw スイカが人気なのかスイカ味のガムなんかもあっ … 続きを読む ヘアカラーが安すぎて怖い。あと泥火山と岩絵とか。

やっぱり好きな高原地帯(チャイと温泉)

マシュハド、エスファハーン、テヘラン、シラーズと大きな町ばかり移動してきた私はまた「小さな町へ行きたい病」にかかってしまった。「観光客に親切」なイランでなぜか私は凄く疲れてしまっていた。まぁ食べ物の制限が一番大きな理由だ … 続きを読む やっぱり好きな高原地帯(チャイと温泉)

イラン(テヘラン)でのアゼルバイジャンビザ取得方法(2016年7月)

アゼルバイジャンへの入国はビザが必要。 飛行機での入国の場合、空港でアライバルビザが取れるが、陸路入国の場合は事前に取得しなければならない。(ビザ料金は無料) 中央アジアから行く場合、キルギス(ビシュケク)で取るのが一般 … 続きを読む イラン(テヘラン)でのアゼルバイジャンビザ取得方法(2016年7月)

中心部よりもタジリッシュ(テヘラン)

シラーズでスマホを失くした私は全てのやる気も失ってテヘランに戻って来た。スマホの件を除いたとしても、正直ここまでイランを旅して、なぜかこの国があまり好きになれなかった。 確かにイラン人は親切。 ちょっとでも道ばたで止まる … 続きを読む 中心部よりもタジリッシュ(テヘラン)

ペルセポリスでスマホ紛失

エスファハーンからシラーズへ。 シラーズは世界遺産「ペルセポリス遺跡」に行く起点となる町なのですが、この遺跡の観光後に私はバスの中でスマホを失くしてしまったのです・・・。 まぁ99%落としたんだろうけど。まぁ詳しい話は最 … 続きを読む ペルセポリスでスマホ紛失

世界の半分エスファハーンが半分しか無かった。

サーリーから一度テヘランに行く、2泊休憩してエスファハーンへ。 エスファハーン(イスファハーン) 古くからの政治・文化・交通の拠点であり、16世紀末にサファヴィー朝の首都に定められ発展した。当時の繁栄は「エスファハーンは … 続きを読む 世界の半分エスファハーンが半分しか無かった。

不審者と思われて警察に通報された(サーリー)

マシュハドを出て首都テヘランを目指す。列車や夜行バスなんかで行けるみたいだけど、せっかくなので途中にある町を経由しようとそれはもう「何となく」選んだ「サーリー」という町に。 しかしこのバスが思った以上に時間がかかって、も … 続きを読む 不審者と思われて警察に通報された(サーリー)

タジキスタン(ドゥシャンベ)からウズベキスタン(サマルカンド)への行き方

①ドゥシャンベの宿「YETI HOSTEL」から国境のある「Tursanzade(ツルスンゾダ)」行きバス乗り場へ。 宿の向かいの大きいスーパーからマルシュルートカ28番、46番。市内からは8番バスで行ける。 約10分  … 続きを読む タジキスタン(ドゥシャンベ)からウズベキスタン(サマルカンド)への行き方

人間試してきたよタジキスタン(ドゥシャンベ)

ガラムチャシマからホーログに戻り、1泊して翌日ドゥシャンベへ向けて行こうと宿に荷物を置いてバザール近くを歩いていると、ホーログから同じ車で帰ってきた英語が少しできるタジク人にばったり会う。 彼は今から夜行のシェアタクシー … 続きを読む 人間試してきたよタジキスタン(ドゥシャンベ)

天然温泉だよタジキスタン(ガラムチャシマ)

あまり知られていないけど、タジキスタンには温泉が沢山ある。私がワハーン回廊で見つけただけでも、ヤムチュン、ヤムチュンからイシコシムまでの間、そしてここガラムチャシマ。 地元の人曰く他にもあるらしいけど、町の名前を忘れた; … 続きを読む 天然温泉だよタジキスタン(ガラムチャシマ)

無駄に捕まったよタジキスタン(イシコシム~ホーログ)

ワハーン回廊も最終章に近づいてきた。この日私はイシコシムから「ガラムチャシマ」へ、しょうきさんは更にその先の「ホーログ」という町へ行く予定だった。 前日に商店のお姉さんが友達のドライバーを予約してくれたので、指定時間の朝 … 続きを読む 無駄に捕まったよタジキスタン(イシコシム~ホーログ)

大統領大好きタジキスタン(イシコシム)

この日はヤムチュンからイシコシムという町へ。 朝9時。 メインロードの川近くでヒッチハイクを試みる。 車待ちの間に通りがかった村人。 キルギスもタジキスタンも、女性はこういった風に頭にターバンを巻くのが一般的らしい。 服 … 続きを読む 大統領大好きタジキスタン(イシコシム)

おやじが絡むよタジキスタン(ヤムチュン)

キルギスの国境から一緒だったユン君とはここランガーでお別れ。ありがとう、ユン君!! パワフルでフレンドリーな彼。 結構感動屋さんで、いろんなことに一喜一憂するのが面白かった。一番笑ったのは、日本にもある中からシュワシュワ … 続きを読む おやじが絡むよタジキスタン(ヤムチュン)

世界遺産だよタジキスタン(パミール高原)

この日はユン君のツアーに1日だけ同行してムルガブから「ランガー(Langar)」という村まで行く。ツアーなので、途中観光名所も寄れてそこが予想以上に良かったのでユン君に感謝。 ユン君が銀行に行く必要があったため、銀行が開 … 続きを読む 世界遺産だよタジキスタン(パミール高原)

国境近くの町「サリタシュ」へ。珍しく2人旅。

キルギスからタジキスタンの「パミール高原」に行くには、通常オシュ(キルギス)からムルガブ(タジキスタン)まで車をチャーターするか、シェアタクシー(乗り合いタクシー)で行くのが一般的。 が、宿でチャーター車の値段を聞くと、 … 続きを読む 国境近くの町「サリタシュ」へ。珍しく2人旅。

カラコルからオシュ。

ズドラストヴィーチェ!!ヽ(*´∀`*)ノ (↑ロシア語で「こんにちは」。中央アジアでは各国ごとの言語があるものの、ほぼロシア語も通じる。) 始めは「ズド・・・?何?長いわい!」と思ったこの単語も今ではすっかり滑らかに言 … 続きを読む カラコルからオシュ。

「ハイジ~!」と叫びたくなる村(アルティン・アラシャン)

次の目的地「カラコル」までは「イシク・クル湖」に添うようにして作られた道をマルシュルートカ(乗り合いバン)で走る。 イシク・クル湖はキルギスの東、標高1600mほどの高地にある。琵琶湖の9倍ほどの大きさで、「中央アジアの … 続きを読む 「ハイジ~!」と叫びたくなる村(アルティン・アラシャン)

田舎に泊まろう!(クズル・トゥー村)

トルクメビザは受理まで1週間あるので、その間にキルギス国内を観光することに。南旅館で会った人がいいと言っていたクズル・トゥー村へ行ってみた。 ビシュケクからはマルシュルートカで約3時間。 キルギスには「イシク・クル湖」と … 続きを読む 田舎に泊まろう!(クズル・トゥー村)

こんなトコだよキルギスタン(ビシュケク)

南旅館の愉快な仲間達の1人・タカさんが「市内にサーカスがあるらしい」という情報を入手したので、みんなでわくわくしながら行ってみた。 が、閉まっていた・・・。 次回来るのは8月末らしい。2ヶ月先って遅っ!! 近くにオペラハ … 続きを読む こんなトコだよキルギスタン(ビシュケク)

キルギスでのトルクメニスタンビザ申請方法(ビシュケク)

トルクメニスタンと言えばそう。 バックパッカーには有名な「地獄の門(Door to Hell)」です。 写真:トルクメニスタン政府観光局HP 広大な砂漠の中にある巨大なクレーター。 これは火山口などではなく、1971年、 … 続きを読む キルギスでのトルクメニスタンビザ申請方法(ビシュケク)

キルギスでのタジキスタンビザ申請(ビシュケク)

そもそもタジキスタンなんて更にぼやっとした国のことなんて全く頭になく、ビザを取る予定も無かったのですが、南旅館にあった情報ノートに結構面白そうな情報もあったので、とりあえず行ってみようかなと。 ビシュケクでのタジキスタン … 続きを読む キルギスでのタジキスタンビザ申請(ビシュケク)

キルギスでのイランビザ申請方法(ビシュケク)

さて、ウズベクビザを申請した後に次はどの国にアタックするか・・・?頭のいい人なら情報を組み合わさせて最短の方法を打ち出せるでしょうが、そうはいかない私は取りやすそうなものから取っていきました。 イランビザが取りやすい!? … 続きを読む キルギスでのイランビザ申請方法(ビシュケク)

キルギスでのウズベキスタンビザ申請方法(ビシュケク)

キルギスというふわっとした国と南旅館効果か、ブログランキングがせっかく上がったのに更新が滞ったせいでまた落ちてしまったw只今25位くらいをふらふらとしております・・・。でもまた滞りそう;地道にぽちして下さってる方、本当に … 続きを読む キルギスでのウズベキスタンビザ申請方法(ビシュケク)

インドは最後の最後までやってくれる。閲覧注意。(ニューデリー)

ついに最終目的地・インドの首都「ニューデリー」に着きました。ここから飛行機で次の国へと飛びます。 アーグラからの移動はインド旅最後にふさわしい列車・ジェネラル(席無し)移動。でも運良く優しいインド人がぐいぐいと人を掻き分 … 続きを読む インドは最後の最後までやってくれる。閲覧注意。(ニューデリー)

えっ・・・タージマハルが無料・・・?(アーグラ)

ついに・・・ 来てしまった。      インド観光ハイライト「タージマハル」でぇっす!!!(`・ω・´) タージマハルがあるのはインドの首都・ニューデリーから列車で4時間前後の所にある「アー … 続きを読む えっ・・・タージマハルが無料・・・?(アーグラ)

疲れを癒やしてくれるのは人と食べ物とショッピング!(ジャイプール)

プシュカルからバスで約3時間、ジャイプール到着。 インド出国の航空券を購入しているせいで、それぞれの町で2~3泊だけというのが続いていて若干疲れ気味。1つの町で1週間くらい滞在したいと思ってる私にとってはかなり頑張ってい … 続きを読む 疲れを癒やしてくれるのは人と食べ物とショッピング!(ジャイプール)

女子のバイブル「天ない」の。(プシュカル)

え? 「天ない」知らない? ぜひ。   天使なんかじゃない 矢沢あい 名作です。 数年前にはやった「NANA」の方が有名ですかね。天ないの後のご近所から絵が一気に変わってオシャレ要素が強い漫画になったんだけど、 … 続きを読む 女子のバイブル「天ない」の。(プシュカル)

ブルーシティと痴漢を追い詰めた話(ジョードプル)

ジャイサルメールからジョードプルへはプライベートバスで移動。(同じような名前ばかりでややこしい;)  約5、6時間と言っていたのでスリーパーじゃなく座席にしたけど、ローカルバスに比べるとめっちゃ快適。座席だと値 … 続きを読む ブルーシティと痴漢を追い詰めた話(ジョードプル)

ラジャスターン州最古の城(ジャイサルメール)

ジャイサルメール観光のハイライト・古城へ。 、、、の前にラッシー♪   お城近くにあったこのラッシー屋さん、キンキンに冷えてて美味しかった~!(*´∀`*) お城への城壁   この城壁内にも安宿やレス … 続きを読む ラジャスターン州最古の城(ジャイサルメール)

砂漠の町ジャイサルメール

Mt.Abuでは涼しい高原地帯でゆっくりするつもりがむしろ暑い×ウザい宿で1泊することになり、1泊で退散。 5月のインドなんて、高原地帯以外はどうせどこ行っても暑いんだから先へ進みます。 しかしよりによって砂漠地帯(´; … 続きを読む 砂漠の町ジャイサルメール

宗教色強い町「Mt.Abu」(安宿)

ブージから北へ、パキスタンとの国境沿いに砂漠を持つラジャスターン州へ。 砂漠があるといってもここ「Mt.Abu(マウント・アーブー)」は標高1220mの高原地帯。夏でも涼しく、インド人観光客の避暑地としても人気がある。 … 続きを読む 宗教色強い町「Mt.Abu」(安宿)

ブージ町歩き(安宿)

パキスタン国境を持つグジャラート州にあるブージ。(赤いマークの所)   だいぶ北上しました!最終目的地デリーまであと少し! 初日に現地人のお宅でお世話になり、いい経験をしたのでしょっぱなからブージの印象はうなぎ … 続きを読む ブージ町歩き(安宿)

もう一度インド人を信用してみることにした。(ブージ)

ブージへの乗り換え地、アフマダーバードへは本来早朝5時半に着く予定だったのが、夜間のお祭り渋滞で遅れに遅れ、着いたのが2時間半遅れの朝8時。 まぁその後のブージ行きのバスが9時半発だったから、むしろ遅れることで待ち時間が … 続きを読む もう一度インド人を信用してみることにした。(ブージ)

マルワ王国のハーレム「船の宮殿」(マンドゥ)

マンドゥーの遺跡群最後のエリア「宮殿地区」へ。ここは村の中心部からそんなに遠くはない。 ●ジャハズ・マハル(Jahaz Mahal) 「船の宮殿」とも言われる。15世紀にマルワ王国が建てたハーレム。   宮殿地 … 続きを読む マルワ王国のハーレム「船の宮殿」(マンドゥ)

バオバブの木とキングフィッシャー(マンドゥ)

翌日は自転車をレンタルして少し離れた場所の遺跡巡りへ。自転車レンタル:1日80ルピー(約145円) 日中はものすごく暑いので(気温40℃前後)、早めに出ようと思いつつ、夜中暑さと南京虫で寝られず結局寝坊して出発できたのが … 続きを読む バオバブの木とキングフィッシャー(マンドゥ)

バオバブの実と北朝鮮で逮捕された変な外国人(マンドゥ)

アウランガーバードから更に北上し、Mandu(マンドゥ)という村へ。中央インドで最も美しい場所といわれる村だそうです。 この村は私が持っている古い地球の歩き方(12年版)には1ページ半くらいしか載っていなかったので、当然 … 続きを読む バオバブの実と北朝鮮で逮捕された変な外国人(マンドゥ)

エローラ石窟群

エローラ石窟群 アウランガーバード郊外「エローラ」という村にある石窟寺院群。1983年、世界文化遺産登録。 34個の石窟が垂直な崖に掘られており、5世紀から10世紀の間に造られた仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の石窟寺院や … 続きを読む エローラ石窟群

アジャンター石窟群

アジャンター石窟群(世界文化遺産) インドのマハラーシュートラ州北部「アジャンター」にある仏教石窟寺院群。 石窟と言えば中国の龍門石窟(記事)を思い出しますが、インドのこの石窟はそれとはまた全く違うタイプ。龍門石窟は岩に … 続きを読む アジャンター石窟群

ジャイロ様、遠回りは遠回りでしかない時もありました。(アウランガーバード)

ハンピの次の目的地は「Uruli Kanchan(ウルリ・カンチャン)」。 ここには「ナチュロパシーアシュラム」があって、それに行ってみようかなと思いまして。 「ナチュロパシー」とは「自然療法」。自然のものを摂取し、人間 … 続きを読む ジャイロ様、遠回りは遠回りでしかない時もありました。(アウランガーバード)

シヴァ神のお祭り(ハンピ)

ハンピの宿では世界一周中夫婦1組、カップル1組みに出会いました。 夫婦の方は同じブログランキングに登録していて、私も何度かブログを読ませて頂いていたので、「あっ!おみそれ夫婦の!」って感じでした。   おみそれ … 続きを読む シヴァ神のお祭り(ハンピ)

お風呂に浸かりっ放しで遺跡巡り(ハンピ)

「ハンピの遺跡は2日あれば自転車と徒歩で充分見て回れる。」って某ガイドブックにはあるんだけど。 無理無理無理。 徒歩2kmとか絶対無理!(-д-υ) まぁガイドブックにはこんな時期に行く人いないだろうという前提なんだろう … 続きを読む お風呂に浸かりっ放しで遺跡巡り(ハンピ)

象の鼻って結構ゴツい。(ハンピ)

リアルタイムではラジャスターン州にある砂漠の町・ジャイサルメールです。最低気温が30度とかいうバカげた数値が出ているので早々に退散しようと思います。(ちなみに最高気温は44度とか)ハンピと張る暑さ。 さて、インドで出会っ … 続きを読む 象の鼻って結構ゴツい。(ハンピ)

田舎町のビーチ(ゴカルナ)

ウドゥピから北へバスを乗り継ぎ約4時間、「ゴカルナ」という村に到着。ヒッピープレイスで有名な「ゴア」の少し下に位置する村です。 ちなみにゴアのハイシーズンは1月~3月で、その時期は色んなパフォーマー(特にファイヤー系)が … 続きを読む 田舎町のビーチ(ゴカルナ)

本場のマサラドーサを食べに行こう!(ウドゥピ)

高原地帯を後に、最終目的地・デリーに向けてようやく重い腰を上げる・・・。次の目的地は「ウドゥピ(Udupi)」。 カルナータカ州のマンガロールの上辺り。 ここへ行く理由は旅中会った人に、ここがマサラドーサの本場と聞いたか … 続きを読む 本場のマサラドーサを食べに行こう!(ウドゥピ)

無知は時として最高のスパイスになる(マディケリ)

ゴニンクッパ(ゴニコパール)の宿で南京虫にやられた私。 チェックアウト時に返金しろと要求したけどもちろんならず。それはもぅプンスカプンスカしながら次の街「マディケリ」に行くバスに乗ったのですが。 バスが走り出した数分後、 … 続きを読む 無知は時として最高のスパイスになる(マディケリ)

インドの南京虫は一味違う。(ゴニコパール)

当初ワイナードの次の目的地はまたしても同系列の宿がある「Coorg(クールグ)県」の「Madikeri(マディケリ)」という町だったのですが、まぁこの宿ばかりも頼りにするのもなぁ~というひねくれ根性が働いてしまい、間のど … 続きを読む インドの南京虫は一味違う。(ゴニコパール)

6千年前・・・っていつ?(ワイナード)

ワイナードは自然が多い場所なので、宿でトレッキングツアー等も手配出来ますが、ウーティー等のバスツアーとは違い、1人1,400ルピー(約2520円)くらい。どのみち1人では敢行されないので、宿から徒歩数分の場所にある「Ed … 続きを読む 6千年前・・・っていつ?(ワイナード)

呪文のような名前の町「アンバラバヤル」。

痛い・・・。 お腹が痛い・・・! インド生活3ヶ月過ぎてついにきたか! ワイナード到着日の夜、急にお腹が痛くなった私。 思い当たるものは、アレとアレとアレと・・・って!思い当たるものが多すぎる!(TдT )←インドあるあ … 続きを読む 呪文のような名前の町「アンバラバヤル」。

やっぱりシメはチョコレート!(ウーティー)

ウーティー3日目。本日も激安ツアーに参加。 ・・・の前に朝ごはんを。 おなじみドーナツとチャイ。   南インドでよく売られているほんのり甘いもっちりドーナツ。 ウーティーのドーナツはジーラ(クミン)が入ってる店 … 続きを読む やっぱりシメはチョコレート!(ウーティー)

特に驚くものも出ないサファリツアー(ウーティー)

ウーティーのB級遊園地で思いっきり楽しんでしまった私。もう充分この街は満足したな~と思いつつ、宿の下の小さなツアーオフィスに見所を聞くと、コダイカナル同様またしても激安1Dayツアーを発見したので、即予約。 ツアーは2種 … 続きを読む 特に驚くものも出ないサファリツアー(ウーティー)

どっきどき☆インドで一番大きな恐竜パーク!(ウーティー)

朝6時。 ウーティーの町に到着。 コダイカナル同様、標高2,000Mだかの町なので、朝はひんやりしている。 でもコダイカナルより大きな町だなー。   宿探しが面倒くさかったので、またしてもマドゥライからお世話に … 続きを読む どっきどき☆インドで一番大きな恐竜パーク!(ウーティー)

このコンビ、美味しくないわけがない!(コダイカナル)

コダイカナル最終日。 丁度日曜日だったので、教会の朝のミサに参加しました。 ミサ前の写真↓   始まる前は人はまばらだったのに、始まってしばらくすると小さな教会は満席に。 私はキリスト教ではないですがミサの雰囲 … 続きを読む このコンビ、美味しくないわけがない!(コダイカナル)

インドのツアーに初参加!(コダイカナル)

私のコダイカナルの知識は、 ・チョコレートがある ・景色がいい宿がある のみ。 他に何があるんだろうと思っていたら、たまたま入った食堂に観光名所のポスターが貼ってあって、どうやって行くのかと聞くとタクシーとのこと。試しに … 続きを読む インドのツアーに初参加!(コダイカナル)

ここに泊まるだけのためにコダイカナルへ行ってもいいと思う宿。

ネパールで会った旅人さんが教えてくれたおすすめの宿です。 今イチ場所が分からなかったので、初日はマドゥライで泊まってた同系列の宿(前記事参照)に泊まり、場所を確認してから2日目にこの宿に移動しました。 「GREEN LA … 続きを読む ここに泊まるだけのためにコダイカナルへ行ってもいいと思う宿。

南インドの高原・コダイカナル

コダイカナル(Kodaikanal)は南インド、タミル・ナドゥ州にある標高2,133メートルの高原地帯。この近くの町ウーティー(Ooty)同様インドでは避暑地として人気の町です。 ネパール近くのインドならまだしも、暑いイ … 続きを読む 南インドの高原・コダイカナル

寺院と王宮(マドゥライ)

スリランカからインド・マドゥライに戻ってきました。 空港のあるこの都市は南インド・タミル・ナードゥ州、「マドゥライ県」の県庁所在地らしいです。 しかし市内から空港に行く時はバス1本で行けたのですが、空港から市内に戻る時は … 続きを読む 寺院と王宮(マドゥライ)

ブータン「日本と仲良しだから安くするよ」キャンペーン!

 写真:Dragontours あ、今ここにいるわけではありませんよ。 現在地はスリランカからインドに戻ってます(´∀`) 上の写真は「ブータン」。 数年前ブータン国王が来日してから知っている方も多いと思います … 続きを読む ブータン「日本と仲良しだから安くするよ」キャンペーン!

スリランカで食べたものいろいろ。

こうして書き出してみると、ブツクサ言いながらもいろいろ食べてるな~(;´∀`) 一番好きなのは蒸しケーキかな・・・笑。 食事編 ●スリランカカレー 写真は+オムライス。スリランカの基本食。インドと同じ感じで、肉以外はお代 … 続きを読む スリランカで食べたものいろいろ。

コロンボ半日観光&スリランカ2週間の滞在費用

ヌワラエリアを朝8時前に出てバスで約6時間、コロンボに到着。 都会に興味の無い私は、翌日のフライトのためにここでは1泊のみです。 バスターミナル到着後。 あ~!!! むっちゃ暑いやん!!!(# ゚Д゚) 入国時は南インド … 続きを読む コロンボ半日観光&スリランカ2週間の滞在費用

結局紅茶よりほうじ茶がうまい~770円のアフタヌーンティー~(ヌワラエリア)

りえちゃんとお別れのヌワラエリア最終日。 インド・プリーの宿で田中ちゃんにもらった伊藤園の粉末「ほうじ茶」。 ヌワラの朝は寒いので、宿の人にお湯だけ貰って2人で飲んだほうじ茶。 りえちゃん 「うまっ!何これ!ほうじ茶うま … 続きを読む 結局紅茶よりほうじ茶がうまい~770円のアフタヌーンティー~(ヌワラエリア)

美味しいものになら金を出す!(ヌワラエリア)

インドからスリランカに来た私とりえちゃんは、初めから共通して思っていたことがあります。 スリランカのご飯が美味しくない。 2人とも、インドの方がご飯が美味しい、という意見が一致していまして。 インドで会ったスリランカ帰り … 続きを読む 美味しいものになら金を出す!(ヌワラエリア)

ヌワラエリアで絶対的におすすめする宿

列車に揺られ、紅茶で有名なヌワラエリアの「ナヌオヤ」駅に到着。 今回の列車はりえちゃんの頑張りも虚しく座れなかったので、景色もたいして見れず約1時間半立ちっぱなしだったので、結構しんどかったです。(この日朝2時からアダム … 続きを読む ヌワラエリアで絶対的におすすめする宿

アダムスピークで朝日を見よう!

キャンディの宿で知り合った、同じく一人旅中の日本人女性・りえちゃん。 りえちゃんのお誘いで、一緒に「アダムスピーク」に行くことにしました。 アダムスピークはスリランカ中央部のサバラガムワ州にある、標高2,243 mの山。 … 続きを読む アダムスピークで朝日を見よう!

インドビザを「トライ」しに行った話(キャンディ)

さてさて、スリランカの遺跡観光も無事終了。ポロンナルワからキャンディに戻って来ました。 再びキャンディに戻って来たのは、インドビザが取れるか「トライ」しに行くためです。 詳しくはこちら→スリランカ・キャンディでのインドビ … 続きを読む インドビザを「トライ」しに行った話(キャンディ)

ひっそり感がたまらない「メディリギリヤ遺跡」(動画あり)

リアルタイムではインドに戻ってます(;´∀`) 南インドのケーララ州「Wayanad ワヤナード」という所にいるんですが、ジャングルの中の宿なのに、Wifiあるわ、ホットシャワー出るわで快適すぎる・・・!更にドミ部屋なの … 続きを読む ひっそり感がたまらない「メディリギリヤ遺跡」(動画あり)

古代都市ポロンナルワ遺跡群

ダンブッラからバスで約1時間、「Polonnaruwa ポロンナルワ」に到着。 ここでは遺跡巡りのために2泊。 ポロンナルワは、11~13世紀頃までシンハラ王朝の都として栄えた場所です。多くの仏教遺跡が残っていて「古都ポ … 続きを読む 古代都市ポロンナルワ遺跡群

親子2代の遺跡・シーギリヤロックとアウカナ・ブッダ。

つつついにィィィィィィ!!! 始まっちゃいましたね~!ヽ(*´∀`*)ノ 3部オープニングの時止めには何度見ても鳥肌が立ってしまいます。ジョジョ好きすぎる制作スタッフ、今回はどんなことをやらかしてくれるのやら。ユーロ圏も … 続きを読む 親子2代の遺跡・シーギリヤロックとアウカナ・ブッダ。

ダンブッラ石窟寺院と危険人物ロバート

キャンディで申請したインドビザが出来る(仮)のは8日後。 その間他の街に観光しに行きました。 スリランカの観光ハイライトは「シーギリヤロック」。 ※シーギリヤロックについては次回の記事で。 シーギリヤロック周辺の宿は高い … 続きを読む ダンブッラ石窟寺院と危険人物ロバート

世界遺産「聖地キャンディ」とセイロンコーヒーとキャンディの安宿

スリランカの首都って、コロンボじゃないって知ってました? 1985年にコロンボから遷都された現在の首都は スリジャヤワルダナプラコッテ です。 すごく覚えやすいよね!!(・∀・) 首都からは離れたキャンディの町。 ここは … 続きを読む 世界遺産「聖地キャンディ」とセイロンコーヒーとキャンディの安宿

スリランカ・キャンディでのインドビザ申請方法

スリランカ・コロンボ国際空港に到着。 写真撮るの忘れました(;´∀`) 空港のATMでスリランカルピーをGETして、コロンボ市内をスルーして空港からバスで直接「Kandy(キャンディ)」という町に直行。名前がかわいい。 … 続きを読む スリランカ・キャンディでのインドビザ申請方法

南インド産のコーヒーは?(マドゥライ)

フライト時間は12:50なのに、朝7時に目が覚めてしまいました。 新しい国に行けるのが楽しみで興奮気味(ノ´∀`*) 宿にはWifi無いしヒマなので、店が開きそうな8時くらいを見計らって宿周辺をぶらぶらしてみました。 メ … 続きを読む 南インド産のコーヒーは?(マドゥライ)

リアルどうでしょう36時間列車の旅。

ということで。 スリランカに行くことにしました!! 最近身動き取れなかった分、私にしては珍しく観光意欲が湧いているのと、後1ヶ月でインド回るのは無理だと判断したため。スリランカでもう一度インドビザを取ることに。 スリラン … 続きを読む リアルどうでしょう36時間列車の旅。

コルカタおすすめレストラン

コルカタはかなり都会なので、レストランや食堂も沢山あります。 ケンタッキーやマクドナルドも普通にあります(・∀・) そしてヒマにまかせて宿の情報ノートに書かれているおすすめレストランに片っ端から行ったり、他の宿泊客のおす … 続きを読む コルカタおすすめレストラン

インドを旅する女性の皆様へ

コルカタの日本人宿「サンタナ」で暇にかまけて情報ノートを読み漁っていた私。 ※情報ノート・・・宿泊客がその場所や近隣国のおすすめスポットやビザ等の情報を共有するために書き込むノート。ネット社会になった今メジャーな場所では … 続きを読む インドを旅する女性の皆様へ

神様が造られるところでまさかの。(コルカタ)

~前回までのあらすじ~ 日本から送った荷物を取りにコルカタに来た私。 結局コルカタで受け取れず、プリーに郵送されてしまった荷物。 プリーからコルカタに来る友人に頼み、その人が来るまでコルカタで待つことに。 結局何やかんや … 続きを読む 神様が造られるところでまさかの。(コルカタ)

漁村の風景(プリー)

サンタナロッジから徒歩数分のところに漁村があります。 漁村への道。 ツーリストエリアとはうってかわって、人々の日常生活が垣間見れます。 あっ!ねこさん!(*´∀`*) あっ!ねこさん!(*´∀`*) 漁港到着。。。 やっ … 続きを読む 漁村の風景(プリー)

お猫様だよ~!(プリー)

プリーの海。 はっきり言ってそんなに綺麗では無い。(青くない) けど、波が高いので結構遊べます。 ビーチには屋台もちらほら。 しかもこんな暑い中でもチャイ屋台もあるから驚かされます。 らくだにも乗れます。 そんな海辺にあ … 続きを読む お猫様だよ~!(プリー)

ジャガンナート様とプリーで食べたあれこれ。

プリーで一番の(唯一の)観光場所は「ジャガンナート寺院」。 ※「ジャガンナート」とはヒンドゥー教の神様。元はインド洋東岸オリッサ地方(プリーがあるとこ)の土着神だったが、後にヒンドゥー教に習合されヴィシュヌ神の化身の一つ … 続きを読む ジャガンナート様とプリーで食べたあれこれ。

キャンプに行こう。(プリー)

更新遅れました(;´∀`) インドのWifiと私のPCの相性が悪かったり、まぁなんやかんやでw まぁ引き続きまったり更新していこうと思います。 プリーでヨガを習いに来ている日本人女性Hさん。 インドは2度目というHさんか … 続きを読む キャンプに行こう。(プリー)

リキシャでツーリング(プリー)

プリーに着いて3日後くらいに同じ宿に泊まっていた日本人女性に連れられ、海辺のカフェに行きました。 そこにいた2人組みのドイツ人男性は、インドでオートリキシャを買って旅をしているとのこと。大変だろうけどめっちゃ楽しそう!! … 続きを読む リキシャでツーリング(プリー)

ジャイナ教寺院とマザーハウス(コルカタ)

コルカタにはジャイナ教徒が多く住んでいるので、その寺院もいくつかあるようです。 ジャイナ教・・・? 聞いたことない。 というワケで、ジャイナ教が何かもよく分からないまま行ってみました。 ガイドブックの通り、メトロで「Sh … 続きを読む ジャイナ教寺院とマザーハウス(コルカタ)

カーリー女神寺院とインド博物館(コルカタ)

「カーリー女神寺院」に行ってきました。 インド神話のカーリー女神を祀った寺院です。 「女神様」って言っても、インドの女神ですからね・・・ 決してこういうの ↓ を想像してはいけませんよ? (古いか;) インドの女神様は、 … 続きを読む カーリー女神寺院とインド博物館(コルカタ)

屋台で食べ歩く~西ベンガル州発祥のお菓子「モヤ」~(コルカタ)

インドの列車は路線によりますが、結構早めに予約をしないと席が取れません。 コルカタでそれ程長居する予定も無かったので、到着翌日に鉄道チケットを買いに行きました。 駅まで行かなくてもサダルストリートから歩いて20分くらい? … 続きを読む 屋台で食べ歩く~西ベンガル州発祥のお菓子「モヤ」~(コルカタ)

トトロの木とスジャータ村(ブッダ・ガヤー)

朝のおつとめの後、マハーボディー寺院に行こうと歩いていると、ブッダ・ガヤー初日に知り合った現地人がバイクで「スジャータ村とトトロの木を見に行かないか?」と話しかけてきた。 どちらもそれほど興味が沸かず行っていなかったもの … 続きを読む トトロの木とスジャータ村(ブッダ・ガヤー)

インドで食べるチベット料理とブータン料理と日本食

ブッダ・ガヤーにはインド近隣国の仏教修行僧が多く集まります。 中でも多いのはチベットの僧なので、ここにはチベタンレストランが沢山あります。 色んなところにありますが、私が数回行ったのはバスパークの裏のところ。バスの間を通 … 続きを読む インドで食べるチベット料理とブータン料理と日本食

マハーボディー寺院(ブッダ・ガヤー)

ブッダが悟りを開いた地に建つ「マハーボディー寺院」に行って来ました。 参道前にはお土産屋や屋台が沢山並んでいます。 クローク(荷物預り所)手前でこういう丸いパン↓が沢山売っていて、朝イチで行くと焼きたてほかほかで美味しい … 続きを読む マハーボディー寺院(ブッダ・ガヤー)

各国のお寺(ブッダ・ガヤー)

ブッダ・ガヤーにはインド近隣の国の寺が点在します。 各お寺に宿坊があり、それぞれの国から来た修行僧がそこで泊まります。一般の旅行者が泊まれるお寺も多数あります。 それらのお寺全部は行けてませんが、自分が今まで行ったことの … 続きを読む 各国のお寺(ブッダ・ガヤー)

木魚を叩いたことはありますか?~ブッダ・ガヤーのおすすめ宿~

ポク、ポク、ポク、ポク・・・ 「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏~」 ブッダ・ガヤーにて私は毎日木魚を叩いて過ごしました。 ブッダ・ガヤー。 かつてシャカ族の王子だったゴータマ・シッダールタはこの土 … 続きを読む 木魚を叩いたことはありますか?~ブッダ・ガヤーのおすすめ宿~

バラナシからブッダ・ガヤーへの行き方

バラナシ~ブッダ・ガヤー シェアオートリキシャ~電車~シェアオートリキシャ 合計165ルピー ※ボラれなければ115ルピー笑  ①安宿街「ダシャーシュワメード・ロード」からバラナシ駅 シェアオートリキシャ 7:45発~8 … 続きを読む バラナシからブッダ・ガヤーへの行き方

そしてまた誰もいなくなったドミ

私がバラナシを出る数日前、再び誰もいなくなったドミ。 雨も降ってるし、今晩怖いな~と思っていたのですが、何とかその日の内に1人入っていたのでホッとしました。 しかし、その人も何かを感じたのか、これだけ空き放題のベッドでキ … 続きを読む そしてまた誰もいなくなったドミ

バラナシで食べたもの

 ごはん系 まずはインド料理の定番食、「ターリー」。 ベジターリー 60ルピー(約108円) 日本で言うなら「カレー定食」という感じで、カレー、ダル(豆のスープ)、おかずのセットです。 ここのターリーは品数も多く、パパド … 続きを読む バラナシで食べたもの

猫を追いかけている。

私は猫を追いかけている。 なぜ猫を追いかけているかと言うと、私は猫が好きでもっとよく見たいのに、猫がそこを動くからだ。 その上困ったことに、猫を追いかけるにじゅうぶんな時間が私にはある。 とにかく、猫を追いかけている。 … 続きを読む 猫を追いかけている。

ガンガーの火葬場にて

※文章の一部に多少生々しい表現が含まれます。苦手な方はご遠慮下さい。忘れっぽい自分のための備忘録なので、単調な文になることをご了承下さい。 バラナシに来て1週間が過ぎた。 宿がガート沿いということもあり、ガンガー(ガンジ … 続きを読む ガンガーの火葬場にて

インド人の子供と仲良くなってみたら

~前々回の記事の続き~ 一緒にビールを飲んで変な話をされた後でも、私はヒロシの店に通っていた。 いや、正しくは「ヒロシのいないヒロシの家」に通っていた。 ヒロシには女2人、男1人の3人の子供がいる。 日本の田舎でもよくあ … 続きを読む インド人の子供と仲良くなってみたら

シルク屋のおやじと仲良くなってみたら~ヒロシと言う名の男~

バラナシに着いた初日の朝、宿への道に迷っているところ、日本語を話すインド人が宿の近くまで案内してくれた。 これはお金を要求されると思ったら、そのまま「じゃあ」と去って行った。 こういう人もいるのかと思っていると、同じ日の … 続きを読む シルク屋のおやじと仲良くなってみたら~ヒロシと言う名の男~

ガンガーと迷路のような町~シャンティ・シャンティとは~

「シャンティ・シャンティ。」 とある日、安宿街の細道でしつこいインド人に怒鳴っている私に1人のインド人がこう言いました。 バラナシで出会ったしつこい客引きは今のとここの1人だけですが、何度怒鳴っても300mくらい私につい … 続きを読む ガンガーと迷路のような町~シャンティ・シャンティとは~

初インド2日目でインド人について行ってみたら。

運良く騙されず、しつこい客引きにも合わず順調にバラナシの宿に着いてしまい拍子抜けした私。 疲れているので宿探しは明日することにして、とりあえず歩き方にも載っている「BABA G.H」にチェックイン。 チェックインの時に「 … 続きを読む 初インド2日目でインド人について行ってみたら。

初めてのインド!!初日はやっぱりインド人に・・・

ついに!! 入国しました!! 初めての・・・ インド!!! え~と・・・何カ国目になるんやっけ?10以上の数字になると途端に物覚えが悪くなる私ですが、はっきり言って今まで行った国の中で一番怯えています!((((;゚Д゚) … 続きを読む 初めてのインド!!初日はやっぱりインド人に・・・

ネパールからインド現在の国境事情&国境の越え方

現在無事インド・バラナシに到着しました!(∩´∀`)∩ いや~やっぱガンガーって何か感動 しかしながら2015年9月から現在(2016年1月)に至るまでインドからネパールへの原油ストップがされていることにより、両国の関係 … 続きを読む ネパールからインド現在の国境事情&国境の越え方

ネパールでのインドビザ取得方法(2016年1月)

2016年1月にネパール・カトマンズでインドビザを取得しました。 現在ネパールで取れるのはカトマンズのみで、3ヶ月ビザのみ。 インドに入る前からインドが始まる。 バックパッカーの間で有名な言葉です。 インド=面倒臭い。 … 続きを読む ネパールでのインドビザ取得方法(2016年1月)

ネパールの安宿

ネパールで泊まった安宿・ゲストハウス。 実際泊まった、というだけであって全ておすすめするわけではないのであしからず。 ほとんどの宿はシングルが無く、ツインやダブルルームを少し安めに、といった感じなので二人旅の方がお得。 … 続きを読む ネパールの安宿

大人気のお座敷居酒屋(キルティプル)

後ほどまとめて書きますが、ネパールでのインドビザは最低3回、インド大使館に行かなければなりません。 一番始めに行った時、次来る日を指定されるのですが、通常5営業日。年末にインドビザを申請した私は祝日を挟んだため、次に行く … 続きを読む 大人気のお座敷居酒屋(キルティプル)

ネパールの驚きの停電時間とカトマンズでの年末年始。

2015年12月31日大晦日。 約2ヶ月ぶりに戻ってきたカトマンズ。 店も人も多いし、都会だなぁ~とは思わずにいられません。 しかし都会に来るとより一層計画停電の長さを実感・・・(-д-υ) ネパールは慢性的な電力不足問 … 続きを読む ネパールの驚きの停電時間とカトマンズでの年末年始。

バクタプルで食べたネパール料理とおやつ

バクタプルで食べたおすすめ料理とおすすめしないネパール料理。 地図のマークの色 赤色:泊まった宿 青色:スーパーマーケット 黄色:食堂 ※おおまかな位置 ※ATMや両替所も普通にある。  ご飯・しょっぱい系 チャット 8 … 続きを読む バクタプルで食べたネパール料理とおやつ

私の好きな日常の風景(バクタプル)

バクタプルにいた間、毎日の朝食は一杯のミルクティーとセルロティー。 大沢たかお氏のように「一杯のチャイ」だけでは収まらないのが私なので、あまり格好がつかない・・・。 何ならセルロティー2つ頼む時もある(`・ω・´) 観光 … 続きを読む 私の好きな日常の風景(バクタプル)

クリスマスとヨマリの満月(カード一枚死亡)

明けましておめでとうございます!ヽ(*´∀`*)ノ あ、遅い?; 安宿に泊まるとネット環境が悪くて…; しかし、 ようやく後厄乗り切った!!! 「前厄で何かあった時は後厄も気をつけろ」というのを信じて、インドに行くのは年 … 続きを読む クリスマスとヨマリの満月(カード一枚死亡)

寺院と木彫と・・・久々の変わった料理。

少し更新が滞ってしまいました。 まぁうちにしてはかなり頑張ったな・・・(`・ω・´;) クリスマス以降風邪をひいてしまいまして。 朝から寒気と吐き気がして、ベッドで昼過ぎまで寝ていたのですが、ドミにも関わらず誰にも体調不 … 続きを読む 寺院と木彫と・・・久々の変わった料理。

ヨーグルトの王様「ズーズー・ダウ」を食す。(バクタプル)

ネパールの朝は早い。 私が毛布にくるまっている間に、知らない所で朝が始まる。 大体どの国においても、信仰心が厚い国というのは同じだと思う。 仏教徒が多いラオスでは朝4時だか5時だかに僧侶が托鉢にまわるし、イスラム教徒が多 … 続きを読む ヨーグルトの王様「ズーズー・ダウ」を食す。(バクタプル)

古都「バクタプル」へ。

特に面白いものも無かったゴルカを後にし、バクタプルという町へ。 首都カトマンズからバスで1時間で行けるこの町は、古き良き文化の残る古都で、映画「リトル・ブッダ」のロケ地にもなった。と、ガイドブックには書いてある。 ゴルカ … 続きを読む 古都「バクタプル」へ。

気の合わない人が好きな所に行ってもやっぱり好みではないということ。

銀魂みたいな長いタイトルになってしまった。 バンディプルの町からのバスで一悶着しながらも(前記事参照)、ゴルカという町に到着。 ネパール人に「ゴルカへ行く」と言うと、「ゴルカ兵を知ってるか!?」と言う。知らない、と言うと … 続きを読む 気の合わない人が好きな所に行ってもやっぱり好みではないということ。

バンディプルからゴルカへの行き方(ネパール)

Bandipur(バンディプル)からGorkha(ゴルカ)への行き方 【実際の移動時間と使った金額】 バンディプル10:00発~ゴルカ13:50着 合計時間:3時間50分(待ち時間込み) ※特にドゥムレでは11時20分く … 続きを読む バンディプルからゴルカへの行き方(ネパール)

バンディプルで食べたものと宿の猫

美味しいものや、見たことない食べ物が多い町はついつい長居してしまう。 私をこの町に留まらせたものは何と言っても「揚げたてドーナツ」というシンプルなものだけど、それ以外のものも美味しかった。まぁこの1ヶ月強で私の舌がネパー … 続きを読む バンディプルで食べたものと宿の猫

たった3日でも寂しいものは寂しい。

マンウー達はこの日ポカラに帰るということで、最後の朝食を一緒に食べることに。 朝食前からロキシーをひっかけるミランに、再びマンウーがキレる最終日。 さすがあのAさんの友達だ。。。(まぁ3人はAさんを嫌っているようだったけ … 続きを読む たった3日でも寂しいものは寂しい。

えっ…こういう洞窟は想定外だった;(バンディプル)

【登場人物】 昨晩安飯屋で知り合ったネパール人 奥さん:マンウー 旦那さん:ミラン 奥さんの弟:サガ 昨夜変な時間に起こされた上、早朝にまたマンウー(奥さん)がぐずって、結局ミラン(旦那)が私達の部屋に来てなだめる・・・ … 続きを読む えっ…こういう洞窟は想定外だった;(バンディプル)

うっかり町で一番老舗の宿に泊まることに。(バンディプル)

バンディプルでも既に行きつけの安飯屋ができた私。(というか、ちゃんとしたローカルレストランは3軒くらい) その日の夜も、よく分からない料理を食べながらロキシー(ネパールの焼酎)をひっかけていた。 ロキシーはグラスで飲むよ … 続きを読む うっかり町で一番老舗の宿に泊まることに。(バンディプル)

歌って踊れる「バンティプル讃歌」(動画有)

バンディプルの町並みが見渡せるという「ターニマイ(Tanimai)」の丘に登ってみた。 丘への登り口は宿から徒歩1分だし(それを迷う私)、頂上までも30分とお手頃な時間♪ バス乗り場からバザールに入る手前の道を右。 小さ … 続きを読む 歌って踊れる「バンティプル讃歌」(動画有)

シングル1泊220円。

バンディプルに着いたら、とりあえず客引きに安宿聞くか~と思っていたら、まさかの客引きが一人。 そうか・・・カトマンズ、ポカラと大勢の客引きに囲まれたからどこもそんなもんだと思ってたけど、田舎はやっぱ違うな~。大きなバック … 続きを読む シングル1泊220円。

山あいに広がる赤レンガの町(バンディプル・ネパール)

ポカラからバスを乗り継いで約3時間。「Bandipur(バンディプル)」という町に来た。 バンディプルは標高約1,000mの丘にある町で、ヒマラヤ山脈の景勝地。昔はインドとチベットを結ぶ交易ルートの中継地として栄えたが、 … 続きを読む 山あいに広がる赤レンガの町(バンディプル・ネパール)

ポカラからバンディプルへの行き方(ネパール)

Pokhara(ポカラ)からBandipur(バンディプル)への行き方 【実際の移動時間と使った金額】 ポカラ市バス13:00発~バンディプル16:20着 合計時間:3時間20分(待ち時間込) 合計金額:275ルピー ※ … 続きを読む ポカラからバンディプルへの行き方(ネパール)

女一人旅の辛さ。

ポカラの宿の屋上から。 遠くにうっす~らヒマラヤ山脈が見えます。 既にシーズンオフに入っているので、これはまだよく見れたほう。ヒマラヤ山脈眺めたい人はやっぱりハイシーズンがおすすめですね~。4月5月、9月10月くらいがい … 続きを読む 女一人旅の辛さ。

オーダーメイドのかばんを作ろう!(ポカラ)

ポカラで出会った日本人女性Yさんに見事に触発され、「ネパールでは買い物をする!」と決めた私。とりあえず買ったものはカトマンズかインドで郵送しようと思い、荷物になることは気にしないことにした(・∀・) 日本へ郵送するのもそ … 続きを読む オーダーメイドのかばんを作ろう!(ポカラ)

しほ、ブツブツコウカンにチャレンジする。(ポカラ)

ポカラの湖脇やメイン通りには、路上でお土産を売っている地元の人をよく見かける。(山からここに売りに来ているのか、チベット系のおばあちゃんが多い) ある時何となくその路上商品を見ていると、チベタン系のおばちゃんに日本語で … 続きを読む しほ、ブツブツコウカンにチャレンジする。(ポカラ)

ドーナツとかおやつ系が食べられるお店(ポカラ)

ポカラ・レイクサイド付近のおやつ系のお店。 サモサ、セルロティは前々回の記事の「WELCOME RESTAURANT」がお勧め。 以下3店舗の場所↓何て親切なのわたし!w 大きな地図で見る ※おおよその場所です。  ドー … 続きを読む ドーナツとかおやつ系が食べられるお店(ポカラ)

ポカラおすすめレストラン~観光客向け編~

私が行った観光客用レストランの中でも、おすすめなお店を紹介します。と言っても、地球の歩き方に載ってるお店が多いので、参考程度に。 以下5ヶ所のレストランの場所はこちら。 大きな地図で表示 ※おおよその場所なので、多少ズレ … 続きを読む ポカラおすすめレストラン~観光客向け編~

宿の近くの安飯屋さん(ネパール・ポカラ)

ポカラでは宿を3回変えましたが、最終的に落ち着いたのは地球の歩き方にも載ってる、「Shanti Guest house(シャンティゲストハウス)」。 レイクサイドのシヴァ寺院を曲がった「タカリ・キッチン」や「トレッカーズ … 続きを読む 宿の近くの安飯屋さん(ネパール・ポカラ)

日本山妙法寺と野生のふくろう(ポカラ)

同じ宿に泊まっている人と一緒に「日本山妙法寺」に行って来ました。 そんなに遠くないので、メイン通りや宿の屋上からも見えます。 日本仏教のお寺で、フェワ湖の丘の上に建っているので、湖と町並み、天候が良ければヒマラヤ山脈が一 … 続きを読む 日本山妙法寺と野生のふくろう(ポカラ)

ポカラの今(Facebookページ作りました)

先にお知らせ。 Facebookページ とやらを作りました。 https://www.facebook.com/tabijo2015/ PC画面では一番右上のFacebookにもリンク貼ってます。 記事の更新情報が受け取 … 続きを読む ポカラの今(Facebookページ作りました)

ネパールの現状・・・少し長くなりますが。

ネパールの首都・カトマンズにはトレッキングの前後、合計1週間いました。 現在はポカラなのですが、インドビザ取るためにカトマンズに戻らなければいけないので(まだ先ですが)ちょっと憂鬱。カトマンズはポカラに比べて交通量が多い … 続きを読む ネパールの現状・・・少し長くなりますが。

エベレスト街道トレッキングで使った費用

2015年10月31日~11月12日(13泊14日) ※アンナプルナ方面や時期によっても金額・寒さ等違うので、あくまで上記の時期・エベレスト方面での目安と思って下さい。 ※同年4月にネパール大地震、9月からの燃料不足、と … 続きを読む エベレスト街道トレッキングで使った費用

エベレスト街道から戻って~後日談~

エベレスト街道のトレッキングも終わり、この日は早朝の飛行機でルクラからカトマンズに戻ります。 カトマンズで往復航空券を買った時、帰りの日程は変更も出来るとのことだったので、航空券を取った宿にナムチェで変更をお願いしたので … 続きを読む エベレスト街道から戻って~後日談~

Day13.トレッキング最終日

13日目(最終日):Namche ナムチェ 8:10~Benkar ベンカー 12:00 昼食40分~Lukla ルクラ 16:30 歩行時間:8時間40分(休憩込) この日こそ、トレッキング最終日。 ナムチェからルクラ … 続きを読む Day13.トレッキング最終日

Day12.ネパールの国鳥「ダンフェ」を追え!(動画あり)

12日目:Khumjung クムジュン 9:00~Namuche ナムチェ 11:50 歩行時間:3時間10分(迷った時間込) クムジュンに1泊した理由は、ネパールの国鳥「ダンフェ(ダフェ)」を見るためである。偶然前日に … 続きを読む Day12.ネパールの国鳥「ダンフェ」を追え!(動画あり)

Day11.クマルさんとの別れ

11日目:Panboche パンボチェ 8:20~Phungi プンギ 11:40(20分)~Khumjung クムジュン 14:10 歩行時間:6時間半 ついに今日はポーター・クマルさんとの最後のトレッキング。 クムジ … 続きを読む Day11.クマルさんとの別れ

Day10.旅に学ぶ

10日目:Lobyche ロブチェ 8:00~Pheriche ペリチェ 11:00~Shomare ソマリ 12:40 昼食30分~Pangboche パンボチェ 14:30 歩行時間:6時間半(休憩込) さぁ!トレッ … 続きを読む Day10.旅に学ぶ

Day9.標高5,550mの世界(動画有)

9日目:GorakShep ゴラクシップ(5,140m)5:50~KalaPatthar カラ・パタール(5,550m)8:40 30分休憩~ゴラクシップ 11:50 昼食50分~Lobuche(4,910m)14:20 … 続きを読む Day9.標高5,550mの世界(動画有)

Day8.エベレスト・ベース・キャンプという場所

8日目:Lobuche ロブチェ(4,910m)7:40~GorakShep ゴラクシップ(5,140m)10:40(50分休憩)~E.B.C エベレストベースキャンプ(5,364m)13:30 30分休憩~ゴラクシップ … 続きを読む Day8.エベレスト・ベース・キャンプという場所

Day7.こんな所で泣いたら涙も凍る…

7日目:Dingboche ディンボチェ(4,410m)8:00~Thokla トクラ(4,620m)10:30(昼食30分)~Lobuche ロブチェ(4,910m)13:30 歩行時間:5時間半(休憩込) 私は朝早起 … 続きを読む Day7.こんな所で泣いたら涙も凍る…

Day6.かなりハードだったナガルジムからの景色

6日目:ディンボチェ2泊目 宿8:30~ナガルジム12:00(約20分滞在)~宿13:20 歩行時間:5時間20分 朝、部屋の窓からの眺め。 部屋を出ると…。 中庭にヤク。 私・・・ ハイジ? (●´∀`●) いいわぁ~ … 続きを読む Day6.かなりハードだったナガルジムからの景色

Day5.ロープレの世界…サガルマータ平原

5日目:Tenboche タンボチェ(3,860m) 7:50~Shomare ソマリ(4,010m) 10:50 昼食40分~Dingboche ディンボチェ(4,410m) 13:40 歩行時間:5時間50分(休憩込 … 続きを読む Day5.ロープレの世界…サガルマータ平原

Day4.ついに富士山より高い場所の村に辿り着く。

4日目:Namche ナムチェ(3,440m) 8:15~Phungi プンギ(3,250m) 11:00 昼食30分~Tenboche タンボチェ(3,860m) 13:40 歩行時間:5時間45分(休憩込) 富士山の … 続きを読む Day4.ついに富士山より高い場所の村に辿り着く。

Day3.ルイーダの酒場で仲間を探す

3日目:ナムチェ2泊目 夜の間に食あたりの原因らしきフライドライスを吐ききったので、翌朝は嘘のようにスッキリ。 天気も良く、ナムチェの町をふらふら歩く。 上ったり下りたりするのが高山病対策としていいらしいけど、わざわざそ … 続きを読む Day3.ルイーダの酒場で仲間を探す

Day2.高山病だと思ったけど…

2日目:Chumoa チュモア(2,760m)8:30~Namche ナムチェ(3,440m)14:00 歩行時間:5時間半(休憩込) ↑※地図に載ってる目安時間はチュモアの次の村・モンジョからナムチェで2時間と書いてい … 続きを読む Day2.高山病だと思ったけど…

Day1.一人だけどまだまだ余裕。

1日目:Lukla ルクラ(2,840m)7:30~Chumoa チュモア(2,760m) 12:30 歩行時間5時間(休憩含む) ※(m)内は標高。 朝7時。ルクラの空港に無事到着。 飛行機が無事着陸した瞬間、隣りにい … 続きを読む Day1.一人だけどまだまだ余裕。

怠惰なバックパッカーは行くべきではないということ。

PC表示のテンプレートを変えてみました(*´∀`*) TOPのスライド画像は国によって変えれれればな~とはとりあえず思っています。スマホ派の方には関係無いですが…; と思ったのですが、このテンプレート、スマホにも対応して … 続きを読む 怠惰なバックパッカーは行くべきではないということ。

少しは大人しくしなさい。

ナマステ~!! こちらは世界最高峰エベレストを目指す登山家がキャンプ地とする 「エベレスト・ベース・キャンプ」。 写真にある通り、標高5,364m。 ええ。 行って来ました。 写真は合成ではありません笑。 誰ですか。 「 … 続きを読む 少しは大人しくしなさい。

ネパール・カトマンズ

現在、ネパールのカトマンズにいます。 書くことはいろいろあるのですが、ネパールは電力が弱く…毎日計画停電があります。 Wifiは調子がいい時もあるのですが。 そしてまたネット環境無いところに移動しますので次回の更新は二週 … 続きを読む ネパール・カトマンズ

KLでのトランジット(マレーシア)

韓国からは、当初タイに行く予定だったのですが、色んな理由からネパールに行くことにしました。 釜山からは中国よりもなぜかタイに行く航空券の方がこの時安かったのですが、私が出発する日辺りはなぜかタイ~ネパールが高くて、結局マ … 続きを読む KLでのトランジット(マレーシア)

韓国の安宿・ホテル

2015年10月為替レート W1,000(ウォン)=約106円 【亀浦 Gupoの安宿】      Yusan Guest House(ユサンゲストハウス) 1120-6, Gupo 2-Dong 亀浦(Gupo)の駅か … 続きを読む 韓国の安宿・ホテル

釜山で友達と。(韓国)

チェジュ島を後に、再び釜山に戻ってきました。 既に観光は終わっているので、2日のみの滞在。 2日だけだし、空港近くの宿を取ったんですが、これがまた「よくこんな所で経営成り立つな~」というような、ものすごく辺鄙な場所にあり … 続きを読む 釜山で友達と。(韓国)

ラスト済州島(韓国)

すばしっこくてなかなか写真が撮れないミレット。 呼ぶと走ってくる懐っこいオレオ。 脱出! どこでも香箱。 ずで~ん。 よいしょっと。 ちらり。 木登りオレオ。 ちょうど最終日に行われたSALGOCEのパフォーマンス。 楽 … 続きを読む ラスト済州島(韓国)

済州島写真いろいろ(韓国)

ドンムンマーケット チェジュ島名産タチウオ。 マーケットでいくつかある入口の中で、この入口にはホットク屋さんが並ぶ。 一番地元の人が多かった店。 砂糖入りホットク。W500(約50円) もちもちしてて食べるほど何かハマる … 続きを読む 済州島写真いろいろ(韓国)

結婚式に行こう。(韓国・済州島)

日本で最近行われる一般的な結婚式は、親族、友達、知り合い等、まず自分に関係のある人を招待します。 が、海外の結婚式ではたまに友達の友達とか、全く面識無い人とか、誰でもウェルカム!な場合があります。 今回Bomiの友達が結 … 続きを読む 結婚式に行こう。(韓国・済州島)

アートに触れよう。(韓国・済州島)

現在お世話になってる友達「こうへい君」は、済州島でパフォーマーとして働いています。 一人でバスキングしたりもするのですが、仕事としては「SALGOCE(サルゴス)」というパフォーマンスグループで活躍しています。 「ART … 続きを読む アートに触れよう。(韓国・済州島)

海へ行こう。(韓国・済州島)

友達のバイクで「ハンドック」という海に行きました。 の前に、ちょっと寄り道。 昔使っていたのろし台。 馬発見。 立派なたてがみ~。 チェジュ島には「チョランマル」という国の天然記念物にも指定されているポニーがいるらしいの … 続きを読む 海へ行こう。(韓国・済州島)

山へ行こう。(韓国・済州島)

家の近くに山があると聞き、登ってみることに。 ここが入り口らしいけど、完全に川を渡ることになる。 そう言えばチェジュ島は水はけがいいから、大雨じゃない限り川に水が無いって文ちゃんが言ってたな~。 海岸絶景へ。 意外とすご … 続きを読む 山へ行こう。(韓国・済州島)

いろいろ食べる。(韓国・済州島)

お世話になってる家の主が仕事で2日ほど家を空けていた時のこと。 私は普通に本を読んだりネットをしたり猫と遊んだり、自分としては有意義な時間を過ごしていたのですが、お隣りのBomiにはよほどヒマそうに見えたらしく。 Bom … 続きを読む いろいろ食べる。(韓国・済州島)

済州島のイベントごと(韓国)

チェジュ島では9月から10月辺りが最もイベント事が多いそうです。この時期が一番雨が少なく、天候に影響されにくいからとか。 この日は夕方からイベントの1つを見る予定だったのですが、お昼にも違う場所でまた違ったイベントが行わ … 続きを読む 済州島のイベントごと(韓国)

2つの火山口(韓国・済州島)

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン) 10万年前の海底噴火によってできた巨大岩山で、そこから見る日の出は絶景。世界自然遺産。 上空から見るとこんな感じの所です。 入り口でブンちゃんがまた何か説明しだしました。 日の出が見 … 続きを読む 2つの火山口(韓国・済州島)

冬虫夏草の値段にびびる。(韓国・済州島)

お昼ご飯を食べて萬丈窟(マンジャングル)へ。 噴火によってできた、世界遺産の溶岩洞窟 です。 洞窟に入る前に地図を指指しながら私達に説明するブンちゃん。 遠足で子供達に説明する引率の先生のようです(´∀`) ブンちゃん先 … 続きを読む 冬虫夏草の値段にびびる。(韓国・済州島)

B級スポット!トルハルバン公園(韓国・済州島)

友達3人とタクシーをチャーターして、チェジュ島観光に行きました。 10時~18時までで10万ウォン(約1万円)。 ワリカンで一人¥3,400くらい。6人くらいは乗れそうな大きなワゴン車だったから、人数多いほど安くなるな~ … 続きを読む B級スポット!トルハルバン公園(韓国・済州島)

済州(チェジュ)島(韓国)

安い航空券だと、座席指定が有料です。 私はいつも座席指定はしないので、たまたま窓際だと「ラッキー!」ってなります♪ 4日越しでようやくの済州(チェジュ)島が見えました! チェジュ島は漢拏山(ハルラサン)の噴火によって形成 … 続きを読む 済州(チェジュ)島(韓国)

願い事が必ず1つは叶うらしい。(韓国・釜山)

現在地は済州島ですが、もう1つ釜山ネタを。 「海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)」に行ってきました。 名前の通り海沿いに建てられたお寺で、韓国の三大観音聖地として有名。 というよりも、「誰でも願い事が必ず一つ叶う」ということ … 続きを読む 願い事が必ず1つは叶うらしい。(韓国・釜山)

韓国のマチュピチュ?(釜山)

ニダ~~~! 韓国では最初にチェジュ島の友達の家に泊まる予定だったので、観光情報などは全く調べてませんでした(;´∀`) 調べたいと思いつつ、毎度のことながらドタバタで出てしまいまして。 さて、釜山って何があるの?と思い … 続きを読む 韓国のマチュピチュ?(釜山)

韓国です!!

現在地。 アンニョハセヨ~~~! てなワケで。 16カ国目・韓国・釜山(プサン)です!! というか…。 当初の予定は日本からプサン乗り換えで、その日の内に済州島(チェジュとう)に行く予定だったのですが…。 天候不良で、プ … 続きを読む 韓国です!!

旅行記コンテスト

ブログ経由で「旅行記コンテスト」というのが開催されているのを知りました。 「Travel Latte (トラベル・ラテ)」という、旅行関係に特化したサイト。 SNSとしても使い勝手が良さそうです。 http://latt … 続きを読む 旅行記コンテスト

しょーもないことなんですが・・・。

つい先日、FBの心理テストみたいなので、うっかりこんなものをやってみました。 こういう簡単な質問10コに答えます。 ふむふむ。 感情を 「良質のワインのように」 なんて例える辺りが、海外で作られた心理テストって感じがしま … 続きを読む しょーもないことなんですが・・・。

台湾の宿情報(2015.4)

台湾で泊まったホテル(2015.4) 1元(台湾ドル)=約3.8円(当時) ※両替は市内銀行で出来る。 私達はまず空港の台湾銀行で両替。その後は市内でしようと思ったものの、土曜だったのでデパート(三越)で両替。当然若干レ … 続きを読む 台湾の宿情報(2015.4)

台湾最終日。

最終日は昼の飛行機。 朝イチで、初日に行った「龍山寺」にお守りを買いに行きました。 前回は夜で雰囲気ありましたが、朝のお寺まいりというのも爽やかで良かった。 朝ごはんは龍山寺横の屋台飯。 旅行行く前に「こことこことここは … 続きを読む 台湾最終日。

色々食べてバナナのあるホテルへ(台湾・台北)

お昼過ぎ、台中から台北に戻ってきました。 新しいホテルに荷物を置き、買い物へ。 お守りが欲しいということで「行天宮(シィンティエンゴン)」へ行ったのですが、ここにお守りはありませんでした。 関羽を祀った廟で、信用の神、商 … 続きを読む 色々食べてバナナのあるホテルへ(台湾・台北)

滑り台のあるホテルと茶芸館(台湾・台中)

台中で泊まったホテルは現地の友達が予約してくれました。 そもそも台中は日帰りで行く予定だったのを、「それはもったいないよ!観るとこいっぱいあるから1泊した方がいい」という友達の意見を取り入れ、1泊することにしたんですが。 … 続きを読む 滑り台のあるホテルと茶芸館(台湾・台中)

これが世界初の猫カフェなのにゃ!(台湾・台北)

台湾の猫カフェ 「猫花園(?花園)」 に行ってきました。 こちらの猫カフェは1998年創業。 世界初の猫カフェ と言われています。 ちなみに日本初の猫カフェは、2004年創業の大阪にある「猫の時間」。 日本より6年先輩な … 続きを読む これが世界初の猫カフェなのにゃ!(台湾・台北)

白菜と豚の角煮を鑑賞する(台湾・台北)

台湾旅行3日目。 朝イチで「故宮博物院」に行ってきました。 台湾の故宮博物院は「世界4大博物館」の1つ。と、歩き方は言っています。 三大じゃなく四大って中途半端な、と思い、他はどこ?と検索したのですがWikiくらいしかひ … 続きを読む 白菜と豚の角煮を鑑賞する(台湾・台北)

ナイトマーケットでこんなものを食べてしまった件(台湾・台北)

平渓線鉄道の旅から帰ってきて、友達と合流。 連れてってくれたナイトマーケット近くのご飯屋さんで ↓ 何かお好み焼きに小さいカキがいっぱい入ったオムレツ、といった感じ。 ソースは甘めでちょっとだけチリっぽい。 後で調べると … 続きを読む ナイトマーケットでこんなものを食べてしまった件(台湾・台北)

アラサー、台湾で占いをする。

5泊6日で妹と二人、台湾旅行に行ってきました。 飛行機は高松空港から出てるものの、色々不安な航空会社だったので大人しく関空から行くことに。 香川から写真を撮り始めるわたし。 今回は「フォトブック作るぞ~」と意気込んでいた … 続きを読む アラサー、台湾で占いをする。

古民家改装「してない」カフェ(丸亀市綾歌町)

最近よくある古民家を改装したオシャレカフェ。 が、今回行ったのは 改装 「してない」 カフェです。 まぁ、古民家よりはちょっと新しめの、 おばあちゃんち…の実家、って感じです。 それもそこそこお金持ちの。 カフェレスト  … 続きを読む 古民家改装「してない」カフェ(丸亀市綾歌町)

天井の色が変わるこだわり珈琲店。

横浜で行きたいカフェ&レストランに行ってたら、図らずもカレー三昧になってました。 1軒目「珈琲文明」 珈琲 文明 (コーヒー専門店 / 白楽駅、東白楽駅) なんじゃもんじゃカフェの後にはしご。 白楽駅にある六角橋商店街。 … 続きを読む 天井の色が変わるこだわり珈琲店。

こんな所にあるカフェは日本でここだけだと思う。

横浜の住宅街にある 「なんじゃもんじゃカフェ」。 横浜に住むカフェ好きはもちろん、大泉洋ファンにとっても有名みたい。 私は見てませんがドラマ「シェアハウスの恋人」に出てたらしいっす。 事前にgoogleの地図をコピーして … 続きを読む こんな所にあるカフェは日本でここだけだと思う。

どうでしょう第1回目の未公開シーン…

誤解を招くとアレなので先に言っておきますが、動画はありません。 その内ネットでUPされるかもですが。。。 更に「水曜どうでしょう」知らない人には「何のことやら…」な内容になってるかもなのであしからず。 毎年この時期に開催 … 続きを読む どうでしょう第1回目の未公開シーン…

でっかいもの。

近所の人から頂いた焼き芋です。 伝わるかな~。この大きさ。 お母さんのお腹がデカいから比較にならん。 デカいけど美味しかった。 家で作ってるのと同じ種類みたいやけど、何でここまで大きくなるんやろ。。。 やっぱ土が違うのか … 続きを読む でっかいもの。

悲報について思うこと

悲しいニュースが多くてつらいです。 何かいろいろつらいのでここでぶちまけます。 独り言なのでスルーして下さい。 イスラム過激派組織の日本人人質事件は最悪の結果となってしまいました。 「あんなとこ行くのが悪い」って簡単に言 … 続きを読む 悲報について思うこと

32歳という事実!

明けましておめでとうございます!今更ながら・・・。 初詣でひいたおみくじが大吉で幸先良しです。 このお寺は相性いいのか、よく大吉を引く気がする。 子供の時から何十回と行ってるけど、絶対凶は入ってないなーw 出店で必ず買う … 続きを読む 32歳という事実!

アニメ流行語大賞の1位

バリバリ… えっ!? もう大晦日ですって!!?? 1年が経つのは早いもんです。 今年の夏くらいにたまたま見た雑誌の占いに 「今年は14年に一度の好運期」 と書かれていたので、期待してたものの、当然ながら何にもありませんで … 続きを読む アニメ流行語大賞の1位

〇〇UPなクリスマスプレゼンント

メリークリスマス!!! え?遅いって? 皆さんのいる所と多度津町では、もしかしたら1週間くらい時差があるのかもしれません。 我が町の成人式は8月なので、もしかしたら半年以上の時差があるのかもしれません。 (↑都会っ子に言 … 続きを読む 〇〇UPなクリスマスプレゼンント

生葉加瀬太郎!

少し前の話になりますが、12月14日に葉加瀬太郎のコンサートに行って来ました。 我が町・多度津町であると知って、行きたいけどチケット代\7,560かぁ~;と悩んでいたのですが、妹に伝えたところ、即答で「行こう!!」と言わ … 続きを読む 生葉加瀬太郎!

ぐい呑を作ろう!

以前、三野町のカフェカンパーニュに行った時に、宗吉かわらの里展示館でイベントをしてまして。 地元の陶芸家さんが作品を売っていたのですが、一目惚れして買った器がこちら。 猫好きにはたまらん!!!(;゚∀゚)=3 もちろん普 … 続きを読む ぐい呑を作ろう!

香川県民が買ってしまった香川土産。

数年前、県外の友達に、 「香川県って、水道の蛇口からうどんのスープが出るんやろ?」 と言われ、「どんだけバカにしとん!!」 と讃岐弁で抗議した私ですが、、、、 ありました…。 友達は「TVで見た」と言ってたものの、「そう … 続きを読む 香川県民が買ってしまった香川土産。

この年でも「ダカ」がちょっと怖い。

せっかくの連休が雨でしたね~。 映画でも観に行こうと思ってたけど断念。 台風が真上を通過したのにも関わらず、それ程被害が無い香川県。 まぁこんな肩透かしも毎度のことだけど、それが慣れてしまうのが一番怖い。 災害少ない香川 … 続きを読む この年でも「ダカ」がちょっと怖い。

1年に1度しか開かない津島神社に行く。

今年の我が家の畑は大豊作でした。 ナス、きゅうり、いんげん、スイカが食べれないほど出来たんですが・・・ こちらの野菜、何だか分かりますか? ズッキーニです。 オーストラリアでしょっちゅう食べてましたが、まさかこんな風にな … 続きを読む 1年に1度しか開かない津島神社に行く。

シンガポールMY情報ノート(2014年7月)

泊まった安宿・中級ホテル・高級ホテルはこちらのページから。 先進国になればなるほど、MY情報ノートとして書くことがなくなるんですがちょっとだけ。 シンガポールでよく使う交通機関として「MRT」という電車があります。 乗り … 続きを読む シンガポールMY情報ノート(2014年7月)

動物園でネコ科を追う(シンガポール)

リアルタイムではニートからフリーターに昇格しました。 香川県民らしくうどん作ってます。 コンビニ用の。(・∀・) シンガポール編の最後は動物三昧で終わらせます。 マリーナ・ベイ・サンズを後ろ髪ひかれる思いでチェックアウト … 続きを読む 動物園でネコ科を追う(シンガポール)

ナメック星な植物園とセレブにアフタヌーンティー(シンガポール)

さぁ! 4日目の行事は植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」とアフタヌーンティーです! それより何より! 帰りは5日目の深夜の飛行機泊なので、シンガポールのホテルで泊まるのはこの日が最後。 そして最終日の一泊はホテルを変え … 続きを読む ナメック星な植物園とセレブにアフタヌーンティー(シンガポール)

世界三大がっかりマーライオン(シンガポール)

久々の旅記事です。 と言っても、今回は妹と一緒に行く小旅行第3弾。 過去2回はバリとタイでした。 「アジアじゃなくヨーロッパっぽいものも見たい」 という希望により、シンガポールに決定。 妹の休みがMAX6日までなので、ヨ … 続きを読む 世界三大がっかりマーライオン(シンガポール)

アデレード(オーストラリア)

カンガルー島からアデレードの町に戻りました。 キャンプ場で1泊し、メルボルンからお世話になったレンタカーとも明日お別れです。 またしてもきれいな夕陽。 もちろん星空も最高です。 翌日ゲストハウスに移って、久々のベッドです … 続きを読む アデレード(オーストラリア)

世界一小さいフェアリーペンギン(オーストラリア)

カンガルー島2日目。 果たして野生の2mカンガルーは見られるのか!? この日は生憎の天気。 「Remarkable Rocks(リマーカブル・ロックス)」 フリンダーズ・チェイス国立公園内にある高さ30mもの巨大奇岩群。 … 続きを読む 世界一小さいフェアリーペンギン(オーストラリア)

カンガルー島(オーストラリア)

アデレード到着早々、カンガルー島に行くことにしました。 アデレードの海岸からフェリーに乗って行くのですが、フェリー乗り場に行く道ながら、、、 逆光に見えるあのシルエットはまさか…!!! ア… アルパカ様だーっ!∩( ;∀ … 続きを読む カンガルー島(オーストラリア)

秘密の花園(オーストラリア)

グレート・オーシャン・ロードを抜けてアデレードに入りました。 途中、見事なバラ園が。 観光地とかじゃなく、たまたま見つけた多分地元の人が栽培してるバラ園だと思います。 ほんとはダメでしょうがちょっとだけお邪魔させて頂きま … 続きを読む 秘密の花園(オーストラリア)

グレート・オーシャン・ロード(オーストラリア)

メルボルンからアデレードへの車旅は、「グレート・オーシャン・ロード(Great Ocean Road)」と呼ばれる海岸線を通って行きます。 走行距離1000kmくらいだったと思います。 「グレート・オーシャン・ロード」は … 続きを読む グレート・オーシャン・ロード(オーストラリア)

メルボルンと野生のコアラ(オーストラリア)

ウルルを後にし、空路でメルボルンへ。 シドニーで仲良くなった韓国の友達が、シドニーで仕事が見つからないからメルボルンへ探しに来て合流。 メルボルンのマーケット。 オーストラリアではどの都市にも、こういう大きいマーケットが … 続きを読む メルボルンと野生のコアラ(オーストラリア)

ウルルと風の谷カタ・ジュタ(オーストラリア)

1月1日。元旦です! 初日の出をウルルで見ました。 初めて「地平線から登る朝日」を見た。 素直に感動…。 実際は荒野なんだけど、ちょっとした木の影とかが「サバンナから登る朝日」って感じで、何かほんとに「感無量」。 徐々に … 続きを読む ウルルと風の谷カタ・ジュタ(オーストラリア)

ウルル(オーストラリア)

オーストラリアの観光ハイライト、ウルル(エアーズロック)。 ケアンズからはウルル近くの街「アリススプリングス」まで飛行機で行きました。 上空から見たオーストラリアの大地。地球の丸さを感じる。 マジで道が一本だけ。 そんな … 続きを読む ウルル(オーストラリア)

ケアンズ(オーストラリア)

オーストラリアのお菓子と言えば、「Tim Tam(ティムタム)」! ケアンズで迎えたクリスマスに頂きました♪ ヴィレバンとかに売ってますが、多分現地じゃないと無い味もあるんじゃないかな? 初め食べた時は 「くっそ甘!!! … 続きを読む ケアンズ(オーストラリア)

シドニーからケアンズまでレンタカーで行く。(オーストラリア)

さてさて、シドニーでだらだらして2週間後、ようやくワーホリビザで来たことを思い出し、仕事探しをし始めた私ですが。 丁度、日本食レストランの面接が決まった時に、2日前くらいに同じ宿に来た日本人夫婦に、 「ケアンズまで車で一 … 続きを読む シドニーからケアンズまでレンタカーで行く。(オーストラリア)

シドニー(オーストラリア)

オーストラリア記事少ないんで、追加していきまーす。 被ってる写真ありますが、気にしまーせん私はw シドニーでの数週間は「キングスクロス」という街にいました。 市内中心部まで徒歩20~30分くらいなので、市内にいったのは2 … 続きを読む シドニー(オーストラリア)

ときめく片づけって・・・?

どうも |ω・`)ノ 花ちゃんでっす。 猫がこうゆう風に手をしっかりしまう座り方を「香箱(こうばこ)座り」っていうらしいよ。 そんなこんなでまたブログ上に広告が表示されてしまっているので(1ヶ月更新無いと自動的に表示され … 続きを読む ときめく片づけって・・・?

バングラデシュ安宿情報(2013.9.5~9.20)

バングラデシュ安宿情報(2013.9.5~9.20) 1Tk=1.3円(当時) ・バングラの宿は南京虫やゴキブリに要注意! ・バングラの安宿に快適さを求めてはいけない。 ・値下げ交渉はあまり出来ない。 ・基本的にトイレ、 … 続きを読む バングラデシュ安宿情報(2013.9.5~9.20)

バングラデシュでのインドビザ取得方法

バングラデシュ・ダッカでのインドビザ取得情報です。(2013年9月) と言いながら、私は申請書の記入ミスで結局取れなかったのですが;(詳しくはこちら) 【インドビザについて】 みなさんご存知の通り、インドビザは現在めちゃ … 続きを読む バングラデシュでのインドビザ取得方法

バングラデシュでうちも考えた。

最後に、バングラデシュに行ってみての感想なんかを 長々と 書きます。 個人的なまとめで、面白くはないので興味が無い方は読み飛ばして下さい(;´∀`) まず、バングラデシュなんて国はバックパッカー以外の方は知らないと思いま … 続きを読む バングラデシュでうちも考えた。

世界一長いビーチは意外に驚いた(バングラ・コックスバザール)

ジョエプルハットですったもんだがありながらも、何とかダッカからコックスバザールに到着しました。 ここは遠いし、行く予定も無かったのですが、こんな所に日本語情報ノートがある宿があるということで、若干気になったので行くことに … 続きを読む 世界一長いビーチは意外に驚いた(バングラ・コックスバザール)

コックスバザールへの長い道のり(バングラ・ジョエプルハット)

いよいよバングラデシュ最後の目的地、コックスバザールへ。 予定では、夜行列車でジョエプルハットからダッカまで行き、その足で同日の夜行バスでダッカからコックスバザールへ行くつもりでした。 地図で見るとこんな感じ。 はっきり … 続きを読む コックスバザールへの長い道のり(バングラ・ジョエプルハット)

バングラの世界遺産(パハルプール)

宿に腹を立てつつ、クシュティアからジョエプルハットへ。 ここジョエプルハットには、バングラデシュが誇る仏教遺跡「パハルプール」があるのです! ・・・とは言ってもそんなに興味無いんだけど。 ネパール行きまで結構余裕あるから … 続きを読む バングラの世界遺産(パハルプール)

人気者になりたいならここ!(バングラ・ラジシャヒ)

ダッカから列車でラジシャヒへ。 途中現地人がざわざわし出したから何かと思ったら、列車がボッダ川を渡っていた。 インドのガンジス川と同じ川。 海の真ん中を列車が渡っているようで、なかなかいい眺めだった。 天気が良ければ夕日 … 続きを読む 人気者になりたいならここ!(バングラ・ラジシャヒ)

インド、もぅ知らん。(バングラ・ダッカ)

さて、バングラでインドビザを取る予定の私。 現在、インドビザはどこで取るにも、ひじょ~~~に面倒臭い。 まず、ビザの申請日をインターネットで予約しなければならない。 この申請フォームもやたら記入することが多い。 しかもバ … 続きを読む インド、もぅ知らん。(バングラ・ダッカ)

ゴミとヤギとセクハラと(バングラ・ダッカ)

オールドダッカの安宿にて。 31年間で初めて。 ゴキブリを素手で殺してしまった・・・( ;Д;) 普通に寝てて、腕がもぞもぞするから蚊だと思って、はたいたらミニゴキだった; 1cmくらいの小さいヤツやけど、思わず深夜とい … 続きを読む ゴミとヤギとセクハラと(バングラ・ダッカ)

バングラデシュ入国(ダッカ)

14ヶ国目、バングラデシュの首都・ダッカに到着。 「バングラデシュ」つーのは、周りをインドに囲まれた小さい国です。 そして。 体調が、すこぶる悪い。 タイからスリランカで乗り換えだっただったんだけど、スリランカ着いたと同 … 続きを読む バングラデシュ入国(ダッカ)

ミャンマー安宿情報(2013.8.7~9.4)

ミャンマー安宿情報(2013.8.7~9.4) ・以下は雨季の料金。辺鄙な場所や、人気の無い宿は交渉次第で安くなる。 「朝食無しでいいから」と言うと、$1値下げしてくれる所も多かった。 ・私が旅行した期間は予約無しでもほ … 続きを読む ミャンマー安宿情報(2013.8.7~9.4)

ミャンマー代表「シュエダゴン・パヤー」(ヤンゴン)

ミャンマーをごるっと周ってヤンゴンに戻ってきた。 前回「ヤンゴン観光は後回しにしよう」と、全く観光していなかったので、ビザ切れ間近にして、ようやくミャンマーが誇る観光名所「シュエダゴン・パヤー Shwedagon Pay … 続きを読む ミャンマー代表「シュエダゴン・パヤー」(ヤンゴン)

聖地・チャイトーヨー(ミャンマー・キンプン)

バゴーに到着。 相変わらずの早朝3時半・・・。 乗り換えのバスを待っていると、日本語ペラペラのおっちゃんに捕まった。 「ワタシのバス会社、ヤスイヨー。」 と言ってくるおっちゃんに、 「日本語話せる人は信用できんから自分で … 続きを読む 聖地・チャイトーヨー(ミャンマー・キンプン)

ジャンピングキャットをジャンプさせよう(ミャンマー・インレー)

私のミャンマー旅行での最大の目的は、 バガン遺跡でも、 タウンビョン祭りでも、 シュエダゴン・パヤーでも、 ゴールデンロックでもありません。 そう。 ジャンピングキャットをジャンプさせること なのです!!! ジャンピング … 続きを読む ジャンピングキャットをジャンプさせよう(ミャンマー・インレー)

カックー遺跡に行こう(ミャンマー・インレー)

インレーに来ました。 「ようこそっ!!」 誰だよ・・・。 出た。 ミャンマーお得意の電子時計・・・。 一気に、情緒っつーか、風情が無くなるんだよね~; せめて時間がズレてて欲しい。 いかんいかん、また毒づいてしまった。 … 続きを読む カックー遺跡に行こう(ミャンマー・インレー)

それってダンボールでも大丈夫なん?(ミャンマー・カロー)

結果的に、カローは私がミャンマーの中で一番好きな街となった。 バガンも好きだけど観光客はこっちの方が全然少ない。 オフシーズンなせいもあるだろうけど。 インレー湖が控えていたので、ここで5泊しかしなかったけど、全然もっと … 続きを読む それってダンボールでも大丈夫なん?(ミャンマー・カロー)

幸福な未来と美しさを手に入れよう(ミャンマー・ピンダヤ)

※怪しい宗教団体だか、ねずみ講みたいなタイトルですが、このブログは安心してお子様も読める健全なブログ・・・かどうかは定かではありません。 カローに来た目的は、「田舎でゆっくりしたい」というのもあったけど、 もう一つは、「 … 続きを読む 幸福な未来と美しさを手に入れよう(ミャンマー・ピンダヤ)

田舎なカロー(ミャンマー)

リアルタイムでは諸事情によりタイにいます。 あれ・・・?インドは・・・?笑 とりあえずミャンマー記事は書き溜めしているので、ぼちぼち更新します。 マンダレーを後にし、早朝3時半、カローに到着。 相変わらずミャンマーのバス … 続きを読む 田舎なカロー(ミャンマー)

タウンビョン祭り攻略法(ミャンマー)

この情報は2013年8月、この祭りを無駄に3泊4日密着した情報です。 【タウンビョン祭り適当MAP】 【タウンビョン祭りとは】 マンダレー北郊外にある村・タウンビョンで行われる、精霊ナッ神信仰の祭り。 1月、8月、12月 … 続きを読む タウンビョン祭り攻略法(ミャンマー)

しほ、別れを惜しむ。(ミャンマー・タウンビョン)

タウンビョン祭り潜入4日目。 ようやく一番盛大と言われる満月の日。 私はもぅ1泊する予定だけど、お世話になった家族は今日帰るので、今日でお別れ。 色々世話をやいてくれたアマーは、朝から落ち込んでいた。 私を見る度に涙ぐむ … 続きを読む しほ、別れを惜しむ。(ミャンマー・タウンビョン)

しほ、富豪に見初められる。(ミャンマー・タウンビョン)

~~~~~前回までのあらすじ~~~~~ 「ナッ神」信仰のタウンビョン祭りに潜入したシホ。 しかしそこには、恐ろしい吸血ゾンビとの戦いが待っていた! ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート! 果たしてシホは殺人鬼に打ち勝つ … 続きを読む しほ、富豪に見初められる。(ミャンマー・タウンビョン)

しほ、僧侶に怒り、想いに泣く。(ミャンマー・タウンビョン)

~~~~~前回までのあらすじ~~~~~ 「ナッ神」信仰のタウンビョン祭りに潜入したシホ。 しかしそこは、黄金に輝く「ナッ神」に洗脳され、金の亡者となった人々が巣食う魔窟だった・・・。 まんまと洗脳されたシホも、信者と共に … 続きを読む しほ、僧侶に怒り、想いに泣く。(ミャンマー・タウンビョン)

マンダレーで悩む(ミャンマー)

ミャンマー第2の都市、マンダレーに到着。 堀に囲まれた旧王宮。 カラスではなく、鳩。 これだけ多いと気持ち悪い。 マンダレーのマーケットはかなり広い。 建物の中では無く、外の方が面白い。 バナナ屋さん タナカ屋さん チリ … 続きを読む マンダレーで悩む(ミャンマー)

ポッパ山遠足(ミャンマー・バガン)

バガンから車で約2時間、標高1518mの死火山・ポッパ山に行って来ました。 「ナッ信仰」の聖地とされています。 自力でも行けますが、宿の人達と行くのが楽しそうだったのでツアーに参加しました。 宿の日本人総出だったので、1 … 続きを読む ポッパ山遠足(ミャンマー・バガン)

世界三大仏教遺跡「バガン」(ミャンマー)

世界三大仏教遺跡。 アンコールワットとボロブドゥールは行ったので、このバガンで完全制覇! 個人的にはバガンが一番好み。 遺跡群を見渡せるのもいいし、その中に現在も普通に使われている寺院も混ざっているというのがいい。 宿か … 続きを読む 世界三大仏教遺跡「バガン」(ミャンマー)

バガンでビール三昧(ミャンマー)

ピイからバガンまでのエアコン無しバスはそこそこハードなバスだった; エアコンバス14000チャット、窓バス12000チャット。 その差わずか200円。 私は値引きしてくれて10000チャットだったからまだ納得出来たものの … 続きを読む バガンでビール三昧(ミャンマー)

お寺の中心でFu○k you!と叫び・・・そうになる(ピイ)

何もないピイで、まさかの2記事になってしまった。 ピイからバガンに行くバスは夕方発のため、昼に街中にあるお寺に行ってみた。 ここで、うっかり私のブログを読んでいる皆さんに下の写真をよく覚えておいて欲しい。 ミャンマーでよ … 続きを読む お寺の中心でFu○k you!と叫び・・・そうになる(ピイ)

メガネの大仏を見に行こう(ミャンマー・ピイ)

朝11時半のバスでヤンゴンからピイに行く予定だったのが。 朝10時前にバスターミナルに到着・・・。 あれ??? 1時間半前??? ここで初めて自分の腕時計が30分早くなっていることに気付く。Σ(゚Д゚;) 「早く」なって … 続きを読む メガネの大仏を見に行こう(ミャンマー・ピイ)

現在ミャンマーです。

ようやく新天地、13カ国目・ミャンマーです。 ミャンマーのネット環境が劣悪なため、おも~いFacebookがなかなか開けません。 たまたま現在泊まってる宿がWiFi使えるので、ちょっとブログ更新します。 皆様、たくさんの … 続きを読む 現在ミャンマーです。

バンコク+α(日本の古本とか)

【バンコクで日本の本を探そう】 日本の本・ガイドブックを売ってる古本屋はお寺周辺に2軒。 カオサンからアユタヤバンクの通りに入ってまっすぐ右手側と、 O-Bankokからムエタイジムに行く途中に右に曲がってすぐのところ。 … 続きを読む バンコク+α(日本の古本とか)

バンコクでのバングラデシュビザ取得方法

タイ・バンコクでのバングラデシュビザ取得最新情報です。 2013年7月29日にタイ・バンコクでバングラデシュビザを取得しました。 【バンコク・バングラデシュ大使館(Embassy of Banggladesh)】 住所: … 続きを読む バンコクでのバングラデシュビザ取得方法

バンコクでのミャンマービザ取得方法

タイ・バンコクでのミャンマービザ取得最新情報です。 って言っても、この手の情報は他ブログでも結構あがってますが。 2013年7月23日にタイ・バンコクでミャンマービザを取得しました。 【バンコク・ミャンマー大使館(Emb … 続きを読む バンコクでのミャンマービザ取得方法

しほ、散財する~五つ星ホテルに泊まろう!~(タイ)

いよいよオーストラリアに出る前に予約した、五つ星ホテル に泊まる日が来た! え? なぜそんな贅沢することになったかって? 贅沢したいからです!!! 注:私はバブル世代ではありません。 (今は)お金あるし、いっかな~って。 … 続きを読む しほ、散財する~五つ星ホテルに泊まろう!~(タイ)

しほ、いきり立つ~ワッタナーさんに立ち向かう~(タイ)

その日の私は朝からいきり立っていた。 舞台はカオサン界隈で有名なラーメン屋(ワッタナーさんの10バーツラーメン)。 ここは、朝から朝食をとるタイ人でいっぱいの人気店で、昼には玉切れで店を閉める。 朝からラーメン!?と思う … 続きを読む しほ、いきり立つ~ワッタナーさんに立ち向かう~(タイ)

しほ、探る。~空港からカオサンまでの行き方~(バンコク)

バンコク・スワンナプーム空港から、カオサン間の移動方法を調べてみた。 片道 52B~58Bくらい。 これはタクシーで行く場合(250B)と比べたらそこそこお得。 ただ、時間はかかる。 時間帯にもよるけど1時間半くらい。 … 続きを読む しほ、探る。~空港からカオサンまでの行き方~(バンコク)

しほ、怒る。~タクシーおやじとの乱~(タイ)

普段そんなに怒ったりはしないんだけども。 旅中、時々 「こなくそ~~~っ!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!」 となることがある。 基本、現地人に対してだけど。 まぁ文化の違いもあるから仕方ないのは分かってるんですが。 今回バ … 続きを読む しほ、怒る。~タクシーおやじとの乱~(タイ)

買い物三昧!(タイ)

妹とのバンコク観光最終日。 「甘いだけで絶対美味しくない」 と確信していて、全く手を出していなかった、タイのお菓子 を食べてみました。 見た目はカワイイんだけどね・・・。 一番手前のバラのやつは「カノム・チャン」。 一般 … 続きを読む 買い物三昧!(タイ)

水上マーケットと寺(タイ)

妹とのバンコク観光4日目。 昨日のアユタヤツアーは朝6:15分、ホテルピックアップだったのですが、 この日はなんと朝6:00、ホテル出発。 カオサン集合のツアーで、朝早いこのツアーのみ、ピックアップは別料金でプラス200 … 続きを読む 水上マーケットと寺(タイ)

アユタヤー遺跡萌え~(タイ)

ゆるゆるバンコク観光3日目。 4度目のタイにして、ようやくアユタヤへ行きました。 長時間歩けない妹(夏でも真っ白な超貧血症もしくはただの体力不足)のためにツアーに参加しました。 決して私が面倒臭かったワケではありません。 … 続きを読む アユタヤー遺跡萌え~(タイ)

ウィークエンドマーケットへ行こう。(タイ)

妹(猫好きの低血圧)とのバンコク観光2日目。 日曜日なので、ウィークエンドマーケットへ行きました。 1度行ったことはあるから、広いのは分かってる。 のに、しばらく見たと思ったら、マーケットの外回りをぐるぐるしてるだけで、 … 続きを読む ウィークエンドマーケットへ行こう。(タイ)

ニューハーフショーへ行こう!(タイ)

日本から妹(猫好きの低血圧)がやってきました。 妹は、前回の バリ を合わせて、今回のバンコクが2度目の海外旅行となります。 夕方にホテルにチェックインし、 ※妹の要望により、安宿ではない一応三ツ星の「ちょっといいホテル … 続きを読む ニューハーフショーへ行こう!(タイ)

タイのドナルド

サワディ~カ~~。(こんにちは) タイのマックWiFiは、オーストラリアと比べ物にならないくらいサクサク動きます。 オーストラリアと同じく9B(約30円)のソフトクリームで粘っております。 でもクーラー効き過ぎて寒い・・ … 続きを読む タイのドナルド

タイ到着。

本当に本当にありがたいことに、たくさんの友達に見送られ、約1年のオーストラリア生活が終わりました。 ようやく物価の高いこの国と おさらば さよならです。 色んな人と巡り合え、学んで、稼いで、本当にワーホリ来て良かったと思 … 続きを読む タイ到着。

香川県民なわたし。

久々の日本は、もぅほんと、うらしま太郎です。 友達と集まると、こんなに子供がわんさか。 ちょっとした託児所みたいやん。 こどもの日に「ハイハイ 仮装 競争に出た、すし太郎(仮)君。 お母さんよりもキレイなお姉さんが気にな … 続きを読む 香川県民なわたし。

一時帰国とお好み焼きの考察(村上春樹風)

こんにちは~。 どう?これ? 香川県のゆるキャラにならんかな? というわけで、3週間ちょっと、日本に帰ってました。 ここは「KITOKURAS(キトクラス)」という香川にある私のお気に入りカフェです。 (前の記事) 子供 … 続きを読む 一時帰国とお好み焼きの考察(村上春樹風)

考える前に死んでしまう質問。

パプアニューギニア(主にココポ)では、前回行った時に知り合った、現地在住日本人ボランティアの方々にお世話になりました。 今回、長老と呼ばれる方の自宅にお邪魔したのですが。 温かい・・・というよりも、 手厳しい歓迎を受けま … 続きを読む 考える前に死んでしまう質問。

パプアニューギニアの宿情報

パプアニューギニアの宿情報 1K(キナ)=約40円(2012.7) ※基本的にシングルルームかダブルルーム。 [PORT MORESBY ポートモレスビー] タクシーで回った一番安いモーテルがK50だったが、満室だった。 … 続きを読む パプアニューギニアの宿情報

パプアニューギニアあれこれ

パプアニューギニアの子供達。 目が大きっくてカワイイ。       パプアではコカコーラと肩を並べる「GoGo Cola」! 紙幣。10K(キナ)札で約400円。 50K札のアップ。 あぁ、あの精霊様がここにも♪ パプア … 続きを読む パプアニューギニアあれこれ

ブナカナウの学校へ行こう!(パプアニューギニア)

マスクフェスティバルの中日に、ちょっと一足延ばして、 「ブナカナウ」という村の、学校見学に行きました。 庶民の足、乗り合いバスに初めて乗りました。 この時は空いてたけど、 帰りはこんな感じでした ↓ 心許ないつり革 ↓ … 続きを読む ブナカナウの学校へ行こう!(パプアニューギニア)

奇祭・マスクフェスティバル~精霊を見送ろう~

いよいよマスクフェスティバル最終日。 初日こそ多かった(って言っても20人くらい)観光客&本気カメラマンは、既に全く見当たりません。 このお祭りは、細かく言うと、「Warwagira(ワルワジラ)」という前夜祭みたいなの … 続きを読む 奇祭・マスクフェスティバル~精霊を見送ろう~

奇祭・マスクフェスティバル~真夜中の村落でファイヤーダンス~

どこまで引っ張るのか。マスクフェスティバル。 まぁうち自信、もぅパプア編は早く終わらしたいんやけど; 結構はしょっても、外せない部分がありすぎる。 今回は、「バイニン」という部族のファイヤーダンス!! うん。 これはポイ … 続きを読む 奇祭・マスクフェスティバル~真夜中の村落でファイヤーダンス~

奇祭・マスクフェスティバル~脅威!マッドマン現る!~

このマスクフェスティバルはパプアニューギニア国内の色々な部族が集まるのですが、 中でも遠方からはるばる、なのが「ゴロカ」という地方から来た「マッドマン」。 ※マスクフェスティバルは、ニューブリテン島で行われるので、主にそ … 続きを読む 奇祭・マスクフェスティバル~脅威!マッドマン現る!~

奇祭・マスクフェスティバル~各部族のシンシン~

マスクフェスティバルの会場はほぼ日陰が無く、かなりの暑さ。 午前の部が終わるや否や、唯一近くにあるレストランに逃げ込みました。 高いけどね。 ランチ20K(キナ)。 約800円。 まぁ日本と同じと思えばいいさ。 うっかり … 続きを読む 奇祭・マスクフェスティバル~各部族のシンシン~

カスカス島、夜の宴(パプアニューギニア・アミオ)

カスカス島は歩いて1時間くらいで一周出来る小さな島。 人々は完全に自給自足の生活をしています。 パプアニューギニアは少数民族国家で、各部族の結束がすごく高い。 それぞれの部族で、使う言語も違って、「話す」というのを、共通 … 続きを読む カスカス島、夜の宴(パプアニューギニア・アミオ)

カスカス島への道(パプアニューギニア・アミオ)

朝7時半に出発すると言いながら、出発したのは8時半。 カスカス島へは車でハイウェイを4時間、アミオという村まで行きます。 ニューブリテン島の北側から、南へ縦断する形になります。 ↓ ハイウエイ ハイウェイ・・・。 もちろ … 続きを読む カスカス島への道(パプアニューギニア・アミオ)

パプアタイム(パプアニューギニア・キンベ)

ニューブリテン島・キンベ(トクア)空港 今回パプアニューギニアに来た一番の目的は、ニューブリテン島・ココポで開催される「マスクフェスティバル」に行くためですが。 もう一つ。 前回行った「カスカス島」にまた行きたい! カス … 続きを読む パプアタイム(パプアニューギニア・キンベ)

2度目のパプアニューギニア(ヴァニモ)

さて、ワイロを渡す(前回の日記)ということで、インドネシアを出国出来た私。 何とかパプアニューギニアイミグレーションに辿り着きました。 ↓ パプアニューギニアイミグレーションオフィス あぁ、2度目のパプアニューギニア!! … 続きを読む 2度目のパプアニューギニア(ヴァニモ)

インドネシアの宿

★インドネシアの宿★ 1万Rp(ルピア)=約¥88 ※インドネシアの安宿は、Losmen(ロスメン)という。シングルルームはほとんど無く、ダブルかツインルーム。1人で泊まっても、ダブルと同じ料金か、少し下げた料金なので、 … 続きを読む インドネシアの宿

インドネシアMY情報ノート(2012.7.4更新)

インドネシアMY情報ノート (2012.7.4更新) ※宿情報はこちらから→インドネシアの宿 [ビザ] 主要空港で30日有効のアライバルビザが取れる。 US$25。日本円、US$他主要通貨で支払い可能。 [航空関係・市内 … 続きを読む インドネシアMY情報ノート(2012.7.4更新)

インドネシア→パプアニューギニア陸路国境・ビザ情報(詳細)

インドネシア→パプアニューギニア陸路国境・ビザ情報(詳細) [インドネシア出国スタンプ] 国境で出国スタンプは押せない。 ジャヤプラのイミグレーションオフィスで押してから、国境に向かうこと。 [パプアニューギニアビザ] … 続きを読む インドネシア→パプアニューギニア陸路国境・ビザ情報(詳細)

それでもやっぱりアジア圏(ジャヤプラ)

ジャヤプラの街並 街の目印にもなるグリーンのきれいなモスクは、近くに行くと改装中?で残念な感じ。 良く分からん銅像 予想通り、ジャヤプラは活気があって楽しい街だった。 PNG系の人が多かったから、治安どうなんだろーと思っ … 続きを読む それでもやっぱりアジア圏(ジャヤプラ)

気を使いながらキレる(インドネシア・ジャヤプラ)

パプアニューギニアのヴァニモからのフライト日までの7日間。 (パプアビザが何日で受け取れるかあやふやだったので、ここでの日程は多めに取ってました。) センタニに飽きたので、ジャヤプラに移動しました。 飽きた、、、というか … 続きを読む 気を使いながらキレる(インドネシア・ジャヤプラ)

ムカつくシャワー(インドネシア・センタニ)

パプア州・センタニの空港出てすぐの道です。 はい。田舎です。 なぜか道路脇にシカが繋がれていてりします。 でもアジア圏にして、パプアニューギニアと同じ肌の黒い人々。 そして路上で売られる「ブアイ」。 あぁ! パプアニュー … 続きを読む ムカつくシャワー(インドネシア・センタニ)

ブルジョワ・バックパッカー(バリ・ウブド)

私は物価の安い国で、日本では出来ない贅沢をすることも、旅の醍醐味だと思っています。 とは言っても、これは相方の影響がありますが。 一般的に、バックパッカー=貧乏旅行者、なのですが、彼はお酒と肉には目がなく、いいモノにはそ … 続きを読む ブルジョワ・バックパッカー(バリ・ウブド)

ヌガラのジェゴグ(バリ)

ジェゴグ(JEGOG)とは、バリ島・ヌガラ地方に伝わる、巨大な竹の筒で作られた打楽器(ガムランに使われる打楽器の中で最大)。 ジェゴグの伸びのある低音は、人間の耳が聞き取れる事が出来る最も深い超重低音を発する。 2つに分 … 続きを読む ヌガラのジェゴグ(バリ)

お祭り…では無い?(バリ・ウブド)

「毎日がお祭り」なバリ島。 ウブド滞在中に、偶然こんな↓行事にお目にかかりました。是非動画で! 一体何でしょう、このだんじりみたいな行事は。 なんと・・・ 「お葬式」です!!!!Σ(゚Д゚;) バリでは「Ngaben ガ … 続きを読む お祭り…では無い?(バリ・ウブド)

電波少年の松村が何よ?(バリ・クタ)

弾丸ツアー最終日は、夜中0時の飛行機で妹が帰るので、クタで宿を取って、荷物を置いてクタ観光。というか、ショッピング。 うちも今回は妹が持って帰ってくれるから、バリネコやら何やらいろいろ買えた~♪ 本来なら水着を買って、ビ … 続きを読む 電波少年の松村が何よ?(バリ・クタ)

モンキーフォレスト&バリ正装衣装で撮影会(ウブド)

弾丸ツアー4日目。 朝8時に目覚ましをセットしたつもりが鳴らず、妹に起こされる。 う~ん、セットし忘れたかな・・・。 そのまま2人でだらだらと朝食を食べて、部屋に戻って時計を見ると。 8時・・・??? 朝食出るの時間かか … 続きを読む モンキーフォレスト&バリ正装衣装で撮影会(ウブド)

ウブドでバリマッサージ♪

今回が初の海外旅行の妹。 もちろん1人で国際便飛行機に乗るのも初めて。乗り換え有りの格安航空券を避け、直行便航空券で来ているので(しかも買うのも遅かった)、往復約7万。 7万あれば、4泊バリツアー(ホテル代込み)なんてい … 続きを読む ウブドでバリマッサージ♪

ヒンドゥー遺跡・プランバナン(インドネシア・ジョグジャ)

ボロブドゥールから急遽プランバナンに行くことに。 最初からその予定だったら全く問題無いのだけど。 予定変更3時・・・。 プランバナン入場時間は5時まで。 バスで1時間半、乗り換え時間入れて2時間。 更に夕方からは混むから … 続きを読む ヒンドゥー遺跡・プランバナン(インドネシア・ジョグジャ)

世界最大の仏教遺跡・ボロブドゥール(インドネシア・ジョグジャ)

弾丸ツアー2日目は、世界遺産にして、 世界最大の仏教遺跡・ボロブドゥール!(2度目) 朝6時初の飛行機なので、4時半起床です・・・(´ぅω・`)ネムイ でも、飛行機からの朝焼けがすごくキレイだった! Googleに騙され … 続きを読む 世界最大の仏教遺跡・ボロブドゥール(インドネシア・ジョグジャ)

バリ・アートフェスティバル(デンパサール)

初海外の妹を引き連れての、バリ島4泊6日弾丸ツアー。 先に体にガタがきたのは妹でした; そんなつもりは無かったんだけど、結局結構歩かせてしまったなぁ。 反省(m´・ω・`)m ゴメンヨ… 今度はもっとうまく案内できるは … 続きを読む バリ・アートフェスティバル(デンパサール)

オーストラリア宿情報(2012.6.17更新)

オーストラリアの宿、キャンプ場情報(2013.6.3更新)AU$1=約¥100 ※オーストラリアで安宿は「バックパーカー」という。宿の価格はシーズンによりかなり変動し、特にシドニーの宿は年末年始は価格が跳ね上がる。 ※フ … 続きを読む オーストラリア宿情報(2012.6.17更新)

タイの宿情報(2013年7月更新)

タイの宿情報 10Bバーツ=約¥35 [Hatyai ハートヤイ(ハジャイ)] Cathay Guest House(キャセイGH) ・93/1 Niphat Uthit 2nd Rd. ・S:160B W:200B(フ … 続きを読む タイの宿情報(2013年7月更新)

タイ最後・メーサリアン

メーサリアン。 ここはほんまに何も無かった。 パーイ辺りからオフシーズンで観光客が減ってきて、静かでいいと思ってたけど、ここはハイシーズンで丁度いいくらいなんじゃ無いだろうか・・・。 まぁゲストハウスは多いから、ハイシー … 続きを読む タイ最後・メーサリアン

カレン族(首長族)の村(タイ・メーホーソン)

タイ最大の目的は「カレン族」という少数民族を見ること。 TVとかで使われる「首長族」という名前で言った方がピンとくるかな。 この町近郊には、そういった少数民族の村がたくさんあり、ツアーも沢山出てる・・・はずなのだけど。 … 続きを読む カレン族(首長族)の村(タイ・メーホーソン)

メーホーソン(タイ)

メーホーソン。 こここそタイで一番来たかった場所。 目的は「カレン族」という少数民族を見ること。 まぁその話は次の日記で。 ここもパーイ同様オフシーズンで、すごくのんびりしてて良かった。 湖とお寺が中心にある小さな町。 … 続きを読む メーホーソン(タイ)

ピーチャーと私。(タイ・パーイ)

パーイを出る前夜、観光に連れて行ってくれたピーチァー(泊まってるバンガローのオーナー)に、ポイを見せてあげた。 すっごい喜んでくれて、 「今からトムヤムクン食べに行くぞっ!!」 と、強引に拉致られる。 が、、、 市内と反 … 続きを読む ピーチャーと私。(タイ・パーイ)

トイカメラ的にパーイを撮る(タイ)

昔、ホルガ、ピンホールカメラ、というトイカメラにハマってた時期があります。 ホルガは有名だけど、ピンホールカメラ知ってる人がいたら、そこそこマニアック。 何せ、ユーザーの少なさにフィルム自体が生産中止という悲しい末路だっ … 続きを読む トイカメラ的にパーイを撮る(タイ)

一応観光した。(タイ・パーイ)

コテージのオーナー(ピーチァー)がすごい親日家で、よく話してたら(やることもないから)気に入られて、泊まってた2日間はほぼ食費がかからなかったw 後で知ったけど、奥さんは亡くしたか離婚したかでいなくて、2人いる子供はバン … 続きを読む 一応観光した。(タイ・パーイ)

オシャレなポストBOX(タイ・パーイ)

ポストが多い町の大ボス、ポストオフィスに行ってみた。 オサレ!!! 数字はパーイのポストコード。 それぞれの自宅(店)用の郵便受けも、みんな凝っててカワイイ。 オマケ・猫 飼い主のおばちゃんに見せたらむっちゃ喜んでくれた … 続きを読む オシャレなポストBOX(タイ・パーイ)

なんて素敵な町なんだ。(タイ・パーイ)

この町ほど写真の取り応えがあった町は無い。 特に雑貨好き女子なら、バンコクやチェンマイよりも絶対パーイ! すごい田舎なのに、町自体がすっごくオシャレでカワイイ!! もぅ写真選別しんどいから、適当にUPします。 パーイリバ … 続きを読む なんて素敵な町なんだ。(タイ・パーイ)

350円のコテージ(タイ・パーイ)

バスでパーイに行く途中に寄った休憩所にあった子供達の絵。 何でこんな怖い絵ばっかなんやろ・・・(;´Д`) 一抹の不安を覚えたものの、町自体はすんご~く!良かった。 町の写真は次回の日記で、今回は偶然泊まることになった宿 … 続きを読む 350円のコテージ(タイ・パーイ)

ようやく見つけた丸いやつ。(タイ・チェンマイ)

東部ローイエットから、一気に北部チェンマイへ。 ディズニーと仏教の奇跡のコラボレーション。 よく見るとこのドナルドダック、、、 何か麺食べよる。 う~ん、斬新。 チェンマイには創作意欲をくすぐる手芸用品屋さんがいっぱい。 … 続きを読む ようやく見つけた丸いやつ。(タイ・チェンマイ)

「ぽてっとしたシルエット」って何か魅かれる。(タイ・ローイエット)

ロケット祭り最終日の夕方、次の町へ行くため、長距離バスターミナルへ。 初日にうっかりうちに電話番号を渡してしまったばかりに、うちの荷物の面倒を見るハメになったおっちゃんは残念ながらいなかった。 荷物を取りに行くと、別のタ … 続きを読む 「ぽてっとしたシルエット」って何か魅かれる。(タイ・ローイエット)

ロケット祭り2(タイ・ヤソートン)

ロケット祭り(ブーン・バンファイ) 雨が少ないタイ東部で、毎年5月2週目末に行われる雨乞い祭り。 金・土・日の3日間あり、手作りのロケットが打ち上げられる。 東部の色々な地区で行われるが、特に「ヤソートン」で開催されるも … 続きを読む ロケット祭り2(タイ・ヤソートン)

ロケット祭り1(タイ・ヤソートン)

タイ東部一番の目的地、「ヤソートン」到着。 着くなり、困る。 うちが持っている地図にあるバスターミナルと違う・・・。 地図では市内になってるけど、今いる場所は明らかに郊外。 そして。 完全に、英語が通じない。 (まぁ、ハ … 続きを読む ロケット祭り1(タイ・ヤソートン)

東部でモテる。(タイ・コラート)

イサーン(タイ東部)を代表する街、ナコーン・ラーチャシマー。 言いにくい。 地元では「コラート」という名称が使われ、そっちの方がよく通じる。 ターオ・スラナーリー像(ヤー・モー) 戦争時、ラオスの侵略からタイを救った女性 … 続きを読む 東部でモテる。(タイ・コラート)

菩提樹って何か落ち着く。(タイ・ピマーイ)

ようやくブログがリアルタイムに追いついてきました。 暑いので北へ行こうと思ったのですが、5月2週目に、タイ東部「ヤソートン」という所で「ロケット祭り(ブン・バンファイ)」なるものがあるということで、現在タイ東部をウロウロ … 続きを読む 菩提樹って何か落ち着く。(タイ・ピマーイ)

毒づきながらも結局長くいてしまうバンコク。

プラカーン公園(通称:エアロビ公園) 夕方になるとエアロビクスが始まり、ジャグラー達が集まって練習し出す。 散歩したり、子供がサッカーしてたり市民憩いの場なんだけど、 毎日18時になると、音楽が流れ、公園全ての人の動きが … 続きを読む 毒づきながらも結局長くいてしまうバンコク。

バンコクで本格カレー無料食べ放題!

タダほど怖いものは無い。 マレーシア、ベトナムで学んだものの、またのこのこと付いて行ってしまいました。 今回は何事もありませんでしたが。 「本格インドカレーが無料で食べ放題」 そんなの、うどんの次にカレーが好きな私じゃな … 続きを読む バンコクで本格カレー無料食べ放題!

バンコク内の避暑地で無料WiFi。

再びタイ、バンコクに戻って来ました。 ・・・暑いです。 同じ宿に泊まっている人が室温を計ってみると、40℃ありました。 ・・・サウナです。 そんなワケで、日中はほぼ、バンコクで8年働いていたという日本人の方に教えてもらっ … 続きを読む バンコク内の避暑地で無料WiFi。

兄(ヲタク)も驚異的な猫好きですが。(香川)

もう1記事、日本編。 うちのお母さんはものすごく心配性。 まぁうちがこんな状態やから、当たり前なんやけど。 おばあちゃんと妹も、もちろん心配しとるんやろうけど、あんま何も言わん。 東京で一人暮らしをしている兄ちゃん(ヲタ … 続きを読む 兄(ヲタク)も驚異的な猫好きですが。(香川)

やっぱり食べてばっかり。(香川)

かわいいわぁ~~~ あ~~かわいいわぁ~~~ 昔は子供や面倒くさくて;特にそんな好きでも無かったけど、やっぱ友達の子供とか見出したら考えも変わってくるもんやなー。 日本でいた10日間は、あっと言う間やった。 帰国早々、友 … 続きを読む やっぱり食べてばっかり。(香川)

ドッキリ大作戦!(日本・香川)

さてさて。 友達の結婚式、ではなく(^ω^)2次会にドッキリで参加するために、日本へ帰国した私。 って言っても、1年4ヶ月ぶりくらいやから、日本自体をそんな懐かしがるようなことも無いやろ~、と思っていたものの。 関空の飛 … 続きを読む ドッキリ大作戦!(日本・香川)

一時帰国ってどうよ?(日本)

「ちょっと話したいことあるんやけど、スカイプ(ネット回線を使う無料電話)出来ん?」 中国・北京に着いた頃、地元の仲良い友達からメールが来た。 その後の電話の内容は、お互い仲良い友達の結婚式があるから、一時帰国する気は無い … 続きを読む 一時帰国ってどうよ?(日本)

戦場にかける水(バンコク)

朝から街中は緊迫した雰囲気に包まれていた。 なぜこんな恐ろしい時に、恐ろしい街に来てしまったのだろうか・・・。 昨日の敵は、今日も敵。 昨日の友も、今日の敵。 誰しもが、余儀無く武器を片手に街中を駆け回る。 老若男女、関 … 続きを読む 戦場にかける水(バンコク)

ムエタイと猫カフェ(バンコク)

タイと言えばムエタイ! ムエタイの試合も観に行きました c(`・ω´・ c)っ≡つ バババ 選手達は試合前に「ワイクー」という踊りをします。 1試合20分くらいの全9試合、7試合目がメインイベントなんですが、 なぜ … 続きを読む ムエタイと猫カフェ(バンコク)

男達の夢の楽園(タイ・バンコク)

2度目のタイ、バンコクです。 いたる所で猫様が寝てる♪   格安航空会社や、タイ近郊の国へ行く国際バス等が沢山あり、各国情報から物品までなんでも揃うここバンコクは、バックパッカーの起点ともなります。 中でも、安宿や露店が … 続きを読む 男達の夢の楽園(タイ・バンコク)

ラオス・My情報ノート(2012.4.8)

ラオス・My情報ノート(2012.4.8) [長距離移動手段] ラオスは鉄道が通っていないので、全てバスでの移動になる。バスの種類はVIPバス、ミニバン、ローカルバス等、種類は色々ある。 VIPバスの方が広くて乗り心地は … 続きを読む ラオス・My情報ノート(2012.4.8)

ラオスの宿情報

ラオスの宿情報(2012.4.9)1万Kipキープ=約¥100 [Luangnamtha ルアンナムター] Many chan Guest House(マニーチャン)   ・バスステーションから乗り合いバスで約10分(1 … 続きを読む ラオスの宿情報

きのこの街!バンビエン!

バンビエンはきのこの街です。 幻覚作用のある、マジックマッシュルーム栽培地なので、必然的に「そういう店」と、ヒッピー的な「そういう人」が集まる街です。 とりあえず、「ハッピー」という名がつくのは、きのこ入り。 レストラン … 続きを読む きのこの街!バンビエン!

好きです。ルアンパバーン。

早朝5時半。 (´ぅω・`)ネムイ・・・ ルアンパバーンの名物にもなっている「托鉢(たくはつ)」です。 仏教国、ラオスでは、お坊さんがすごく尊敬されています。 信仰心も強い。 まだ暗い内から、僧侶はお鉢を持って街を練り歩 … 続きを読む 好きです。ルアンパバーン。

アリアリアリアリアリーヴェデルチ!(ルアンパバーン)

日記の日付が前後しますが、 ルアンパバーンで髪を切りました。 オーストラリアでは友達に切ってもらってたので、海外の美容院で切るのは、これが初めてです。 しかも、ラオス って・・・(;  ←美容院(床屋?) 中は昔の日本の … 続きを読む アリアリアリアリアリーヴェデルチ!(ルアンパバーン)

熊と滝とビールと民族。(ルアンパバーン)

まずはルアンパバーンで出会った人達の紹介。 「もぅ!Y太!ほんとやめてっ!!」 やんちゃな彼を持って苦労が絶えない?ドタバタカップル。 ポイ仲間でもある2人の世界一周ブログはこちら→☆STAY GOLD☆世界一周旅ブログ … 続きを読む 熊と滝とビールと民族。(ルアンパバーン)

「昔」を感じられる街(ラオス・ルアンパバーン)

ラオスは とっても 田舎。 東南アジア1田舎で、東南アジア1貧しい国と言われています 。 街から街へ行くにも、山に囲まれているから、鉄道も無く、 車やバスで移動するのにも、道が悪く(だいぶマシになったらしい)相当時間がか … 続きを読む 「昔」を感じられる街(ラオス・ルアンパバーン)

一気に田舎!(ラオス・ルアンナムター)

↓中国から入ったラオス側の国境 左端の、青い屋根のプレハブ小屋みたいなんがイミグレなんだけども・・・。 金ピカの門を作る前にオフィスを立派にするべきじゃあ・・・? ここへ来て、一緒のバスで来た子供連れの中国人が、 密入国 … 続きを読む 一気に田舎!(ラオス・ルアンナムター)

中国・香港・My情報ノート(2012.3.25)

中国・香港・My情報ノート(2012.3.25) [香港で中国ビザを取る] 中国3ヶ月シングルビザ 代理店:HK$400(5営業日。土日含む場合は1週間。) ラッキーハウス:HK$550(午前中に申請出来れば即日。) [ … 続きを読む 中国・香港・My情報ノート(2012.3.25)

中国の宿情報(2012.3.26)

中国の宿情報(2012.3.26)1元=約13円 中国ではユースホステルを利用した。中国のユースは会員証が無くても泊まれるし、何よりキレイで快適!大体どこもドミで1泊30元~50元くらい。受付に様々な場所のYHカードがあ … 続きを読む 中国の宿情報(2012.3.26)

成都から景洪へ。

成都の快適すぎる宿(シムズコージー) 日本のマンガ「三国志」全巻が揃っています。 宿で飼ってるもっこもこの猫 成都といえば、三国時代「蜀」の首都らしいです。 ↓ここは、劉備玄徳と諸葛孔明を祀る「武候祠」ってトコらしいです … 続きを読む 成都から景洪へ。

西安・ピーヒョロおばさん

西安のハイライトといえば、世界文化遺産にも登録され、秦の始皇帝のお墓にある「兵馬俑(へいばよう)」。 兵馬俑とは、死者と一緒に埋葬される兵士や馬をかたどった俑のこと。 ・・・って言われても分からん! けど、行ってみて分か … 続きを読む 西安・ピーヒョロおばさん

何事も期待しすぎてはいけない。

洛陽ユースホステルの壁の落書き↓ 中国のユースは、ペンとかその辺に置いてあって「壁に何でも書いていいよ」って所が多いんだけど、ここの落書きはレベルが高かった。落書きレベルじゃないでしょ(;´∀`) ピンぼけですが・・・よ … 続きを読む 何事も期待しすぎてはいけない。

洛陽・中国人は優しい?

北京から洛陽行きの寝台列車で、日本語ペラペラな現地人に出会う。 「日本に留学してて、休みの間に実家がある洛陽に帰って来た」という彼は、「日本人には本当に優しくしてもらったから」と、観光案内に連れて行ってくれると言う。 け … 続きを読む 洛陽・中国人は優しい?

北京・義務感により行った観光名所

北京です。 ここへきて風邪で完全にダウンしてしまった私。 外に出たくないにも関わらず、ここ北京という街は忌まわしくも「THE・中国」という観光名所があってしまうせいで、重い足をひきずりながら嫌々行く。 あんま覚えてないけ … 続きを読む 北京・義務感により行った観光名所

ハナから期待もしていないからガッカリもしない観光地。

以外にも2記事になってしまった滄州編。 安宿は招待所(夜になるとお姉ちゃんが来る所)しか無いので、高級ホテルで1泊。 高級・・・って言っても日本円で1500円くらいやけど、朝食もビッフェスタイルで朝からがっつり食べる。 … 続きを読む ハナから期待もしていないからガッカリもしない観光地。

紹興で紹興酒を飲む。

上海から列車で約2時間、紹興へ。 酒好き2人の狙いはもちろん「紹興で紹興酒を飲む」。 昔一度、紹興酒を飲んだことのある私は、あんまり好きじゃないのは分かってたけど、「本場」という言葉に弱いもので。 本場は美味しい、という … 続きを読む 紹興で紹興酒を飲む。

太極茶道。

杭州で泊まっていたユースホステル(杭州国際青年旅舎)は西湖の近くで、火車站からバスで「清波門」というバス停で降ります。 「清波門」 日本語読みでは普通に「せいはもん」ですが、 中国語読みでは「チ○ポーメン」と読みます。。 … 続きを読む 太極茶道。

茶館でおなかいっぱい。

よっ! 杭州です。 例によって中国お得意の「アレ」な街並。 旧市街風にに造りあげられた街並は、いい加減「またか・・・」と思うのですが、西湖はやっぱりのんび~りした雰囲気があって良かった。 しかし相変わらずの天気の悪さ。 … 続きを読む 茶館でおなかいっぱい。

上海雑技団はやっぱ凄い!

香港・マカオ1週間の滞在を経て、中国に再入国。 (と言っても、香港・マカオも中国なんだけども・・・。税関もあるし、パスポートに出入国スタンプも押されるから、やっぱ中国とは別個な感じがする。) 香港からは、国際列車で約19 … 続きを読む 上海雑技団はやっぱ凄い!

人は時として自ら泥沼に飛び込むこともある。

香港(九龍乗り場)~マカオ フェリー約1時間・往復310HK$(※価格は様々。) せっかく香港まで来ているんだから、ついでにマカオにも行っておこう。 ということで、日帰りで行ってきた。 ウマくて激安のフカヒレスープ食べた … 続きを読む 人は時として自ら泥沼に飛び込むこともある。

香港宿事情。

香港で一番面白かったのは・・・ やっぱり宿!!! って言っても、食べてばっかであんま観光らしいことはしてないけれども(;^ω^) まず香港で一番有名な宿と言えば、重慶大厦(チョンキンマンション)! ここは、現代に残る九龍 … 続きを読む 香港宿事情。

香港グルメ

中国から香港に入ると、まず全ての物が「高い!!」と感じる。 宿代の次にやっぱり食事。中国みたいな庶民的な屋台や安飯街も無いから、レストランに入るしか無いんやけど(東京みたいな感じ)。 しかし!!高いと分かりつつも、香港で … 続きを読む 香港グルメ

香港・百万ドルの夜景

「百万ドルの夜景」というのは正にここ香港のこと。 これは見ておかなければヽ(`・ω・´)ノ 百万ドルってピンとこない。 「1億円の夜景」って考えたら「おおっ」ってなる気がする。 米ドル換算すると81129500円やけど。 … 続きを読む 香港・百万ドルの夜景

いざ上海!

中国内ではFacebook、ブログが開けません; 香港にて若干更新しました。 香港編&マカオ編はまだ書ききれていないのですが、今日の夜行列車で、中国(上海)に入ります。 その後また東南アジアに入る予定なので、次に更新出来 … 続きを読む いざ上海!

香港の猫カフェ

香港の猫カフェ「阿猫地灘(Cat store)」に行って来ました[emoji:i-101][emoji:i-175] 香港の一番の目的と言っても過言では無い(`・ω・´)b 看板も何も無いさびれた怪しいビルの3Fにありま … 続きを読む 香港の猫カフェ

チョンキンマンションからペニンシュラホテル。

香港です!!! 香港と言えば?重慶大厦(チョンキンマンション)!!! マンションの中に安宿やレストランが無数に入った雑居ビルです。 入り口付近はインド人だらけで、一般的に「治安が悪い」らしいけど、そこまでそう感じることも … 続きを読む チョンキンマンションからペニンシュラホテル。

龍勝棚田、ヤオ族の村

桂林から中国の少数民族、ヤオ族の村に行きました。 通称長髪村。 ヤオ族の女性は、一生に一度成人となる18歳の時にしか髪を切らず、その際切った髪を束ねて地毛とともに結い上げる習慣があるらしい。 ヤオ族のおばちゃんに手をひか … 続きを読む 龍勝棚田、ヤオ族の村

老寨山(ラオジャイ山)

陽朔(ヤンショウ)からバスで約40分、興坪(シンピン)へ。 桂林の山々を見渡せるという、老寨山(ラオジャイ山)に登りました。 ※世界の絶景?か何かの番組で中尾彬が登ったらしい。 登山前に発見してしまった酒屋で地酒を購入。 … 続きを読む 老寨山(ラオジャイ山)

決して桃源郷では無い!

宿のチラシで発見した「世外桃源」という景色のよさげな所に行った。 世外桃源。 その名前から想像するのは、もちろん「この世のものとは思えない美しい桃源郷の様な場所」。 チラシの写真も、すごいいい景色。 が。 ここが中国であ … 続きを読む 決して桃源郷では無い!

街中の山水画

河口(ハーコウ)から昆明(クンミン)までのバス移動を終え、無事旅の師匠と合流。 そう!中国は中国大好き師匠との2人旅となっております!(∩´∀`)∩♪ そこから寝台列車で桂林(グイリン、ケイリン)に入り、更にバスで2時間 … 続きを読む 街中の山水画

中国、初夜の話。

ひょんな失態から、中国1日目にして、野宿することになった私。 バスターミナル前でしゃがみこんでいると、売店の優しいお姉ちゃんから、スナックとジュースの施しを受ける。 午後9時。 その売店の後ろでいそいそと寝床の準備をする … 続きを読む 中国、初夜の話。

★追記★750円の価値?

いやいやいや・・・。 あとは中国に入るだけで(1回通った道でもあるし)大したネタも無いだろうと思ったから、 ベトナム編の〆の日記も書いたのに。 最終日にして、まさかの悲劇・・・(´Д⊂ヽ 全ての悲劇は、宿にパスポートを忘 … 続きを読む ★追記★750円の価値?

ベトナム・宿

★ベトナムの宿★(D=ベトナムドン、$=USD) ※主要都市の宿はUSD払いの所が多い。ベトナムドンでも払えるが、換算時のレートは悪い。値段交渉出来る場合は、先にベトナムドンに換算してまけてもらうと、チェックアウト時に悪 … 続きを読む ベトナム・宿

ベトナム・メモ

★ベトナム・メモ★(2012.2.7現在) [ベトナム(ラオカイ)から中国(河口)まで徒歩で国境を越える] ・ラオカイ駅から国境までは徒歩30分くらい。私はバックパック(約20Kg)を背負ったまま歩いて行ったが、そこそこ … 続きを読む ベトナム・メモ

魅惑のベトナム雑貨

旅を始めてここまで心を揺さぶられた雑貨は無い! 確かにバリとかタイとかも好きなんだけど・・・。 ベトナム雑貨、というよりも少数民族雑貨、かなぁ。 特に布製品がヤバイ。 ポーチ サパでは青く染めてあるのが多かったけど、バッ … 続きを読む 魅惑のベトナム雑貨

ベトナム・民族

★ベトナムで出会った民族紹介★ モン族(サパ) 花モン族(バックハー) 黒ザオ族(サパ) 赤ザオ族(サパ、タヴァン)

コックリーマーケット

バックハーからバイクタクシーで1時間。 「コックリー」という村のマーケットに行きました。 宿の人に「道が悪いからバイタクは止めた方がいい」と言われたけど、途中の道はかなり絶景! やっぱバイタクで良かったと思う。 が、やは … 続きを読む コックリーマーケット

バックハーを歩く。

バックハー2日目はTシャツでOKな快晴! トレッキングツアーとかもあるけど、バカ高い。 ちなみにバックハーで貰える地図はこれだけ↓ どんだけざっくばらんなん; まぁ仕方ないんで、結局1人で適当にぶらぶら歩いてみた。 学校 … 続きを読む バックハーを歩く。

バックハーマーケット

1週間お世話になった宿を後にし、バックハーへ。 日曜日に行われるマーケットには、近隣の村からカラフルな民族衣装で有名な「花モン族」が集まるらしく。コレは行かないでか!!! というか、ベトナムで一番行きたかったのはサパとこ … 続きを読む バックハーマーケット

ハムロン丘

まだまだ続くサパ編。 サパの街並を見渡せるハムロン丘へ。 丘を登ると様々な像に迎えられる。 まぁこうゆうのは分かるんやけど。 何?コレ? もう笑いを取ろうとしてるとしか思えん。 あ、コレは・・・(;・∀・) やっぱり出た … 続きを読む ハムロン丘

サパの人々

物売りのおばちゃん達はほとんど、うちと同レベルの英語力wなので、大抵同じことしか聞いてこない。 「名前は?」 「どっから来たの?」 「何日目?いつまでいるの?」 この3大ワードプラス家族は?くらい。 サパの街は小さい。 … 続きを読む サパの人々

ラオチャイ・タヴァン

タヴァンの「ヴァ」をキーボードでどうやって打つのか忘れて10分くらい悩んでしまった。ネットで調べれば良かったのに(;´Д`)「ヴ」も分からんかった。。 正解→va、vu 土曜にサパを出ようと思っていたのに、その日ものすご … 続きを読む ラオチャイ・タヴァン

旅する理由を考える。有余る時間の中で。

旅人同士でたまに「なぜ旅をするのか」という話になる。 いわゆる「旅する理由と目的」? この話になると、ちょっと困る。というのも、うちはただ楽しいから旅してるだけであって、それ以上の理由なんて無いし、ましてや目的なんて正直 … 続きを読む 旅する理由を考える。有余る時間の中で。

何族???

サパの街はちょっと歩くと物売り攻撃に合う。 主にモン族、ザオ族のおばちゃんが多いけど、この日会ったおばちゃんの格好は初めて見た。 カワイイ♪ 特に頭の・・・ 何?コレ・・・?; おばちゃん達は英語が話せず、結局何族なのか … 続きを読む 何族???

サパ

ラオカイからバスで山越え約1時間。サパ到着。 ・・・ ・・・ 笑えるくらいのミノフスキーり・・・あ、霧です。 これはまだ霧が晴れた時に撮ったのですが、すぐ一面真っ白になる。本当に3m先も見えないから、道路を横切るのもちょ … 続きを読む サパ

中国との国境の街・ラオカイ

ハノイから夜行列車で更に北上。中国との国境の街「ラオカイ」へ。 この列車チケットはキレイにぼられた・・・。 バスが満席で、自分で駅にチケットを買いに行くのもめんどくさかった私は代理店に頼んだのだけど、これが$16。今まで … 続きを読む 中国との国境の街・ラオカイ

首都・ハノイ

ハノイ大聖堂 何とか湖 旧市街はヨーロッパな町並。 氷無しチェーみたいなの。 豆ともち米と練乳。ウマい! 路上パン屋さんが多い。 電線・・・大丈夫コレ? この日はフエで再会したあやかちゃんと再度合流して、久々のショッピン … 続きを読む 首都・ハノイ

スイカの種をも無駄にしない。

ベトナムはネット規制が厳しくて、一部の地域以外Facebookも開けません。 なんで、現在放置中。まぁ今に限ったことでもないけども; フエで泊まった宿はいいトコでした。 ドミ部屋にはドアが無くセキュリティ面は残念だけど、 … 続きを読む スイカの種をも無駄にしない。

古都・フエ

フエはもともと静かな街だと聞いていたけど、正月期間中の上に雨ということもあって、更にひっそりしてる感じだった。 ただ、王宮は地元民と観光客でいっぱいだった。 中国様式の回廊。 象・・・かわいい。 チャリで20分。ティエン … 続きを読む 古都・フエ

ホイアンの元旦

旧正月の元旦。 ノリノリのおっちゃんと子供達を発見しました。 グラサンの子供がかわいすぎて思わず動画を撮る↓ 一応初詣。あ、初じゃないか。 いつもこんなに賑わっている市場は 今日は寂しいモンです。 ヒマそうなシクロ(観光 … 続きを読む ホイアンの元旦

大晦日にポイ。

2012年1月23日は旧正月。 ベトナムでは、1月1日よりも、この日の方が「元旦」です。 元旦前日にフエ行きのバスチケットを予約したものの、予定変更でキャンセルした。 キャンセル理由 ↓ ホイアン最後の夜、と思い、川沿い … 続きを読む 大晦日にポイ。

ホイアンを食す。

ホイアン名物「ホワイト・ローズ」 歩き方によると、これはどのレストランで食べても同じ味。というのもこの店でしか製造されていないから。過去に何人もの人が作ったが、秘伝があるらしくあえなく失敗。以来誰も真似する人がいないとい … 続きを読む ホイアンを食す。

歴史ロマンを感じる建築物達

ホイアン旧市街 進記家。多分;色々行ったからちょっとあやふや。 ん?右下に見えるは・・・ もにゃーーーーん!!! でぶねこってカワイイ・・・(*´Д`) 手工芸ワークショップ むっちゃ細かい! ここでは伝統音楽コンサート … 続きを読む 歴史ロマンを感じる建築物達

ホイアンと日本

来遠橋(日本橋) 昔住んでいた日本人によって架けられたといわれている橋 橋を渡ると何とも旅情感あふれる風景が。 何ですかここは。 京都の嵐山ですか。 更に日が落ちる頃には街中の提灯に灯りが灯る。(中は電球だけど) お気に … 続きを読む ホイアンと日本

ホイアンの町並み

ホーチミンを朝6時に出て、ホイアンに着いたのが次の日、朝8時。 ・・・時間を数えなくてもどれだけかかったのかすぐ分かる; 高いけど寝台バスにして良かった。 ホイアンの街に着いた直後は正直ガッカリ。 思ったより都会やん。 … 続きを読む ホイアンの町並み

ホーチミン

ベトナム!ホーチミン! あ~~~。 都会、、、、というよりも先に半端ない数の、 バイクバイクバイク車バイクバイクバイク!!! :(;゙゚’ω゚’): [高画質で再生]ベトナム・ホーチミン[広告] … 続きを読む ホーチミン

旅はリアルロープレ。

タララ ラッタッタ~~♪ しほは レベル10 にあがった! ちからが 3あがった! すばやさが 3あがった! さいだいHPが 4あがった! きゅうしょこうげきをおぼえた! ベトナムの地図を手に入れた! 旅は「リアルロープ … 続きを読む 旅はリアルロープレ。

カンボジア・宿

★カンボジアの安宿★(US$) [SIEM REAP シャムリアップ] Krorma Yamato Gest House(クローマヤマト) ・#311 National Rd.6 ・D:$2 ・ホットシャワー、Free … 続きを読む カンボジア・宿

日本語学校

シェムリアップではボランティアで学校建設をしている日本人に沢山会いました。 1日$10とのことで私は行かなかったのですが; 代わりに?ボランティアで子供達に日本語を教えている学校の見学に行きました。青空教室だー!授業もの … 続きを読む 日本語学校

タ・プローム&タ・ソム

今回もチャリで爆走。片道1時間くらい? 牛が多い。猿や馬もいる。 この2つの遺跡のテーマは「木」! う~ん。木の力強さを感じるねぇ。。。 タ・プローム 途中の遺跡 タ・ソム 帰りはちょっと贅沢にカフェでマンゴーかき氷。シ … 続きを読む タ・プローム&タ・ソム

コーケー遺跡群

中心部から車で約3時間、コーケー遺跡群へ。 この辺は市内から遠い上にまだあまり整備されてないらしく、観光客も少ない。 その分静かで少し秘境感も残っていた。 遺跡前でハンモックで寝る少年。全く起きなかった。いいなぁ・・・。 … 続きを読む コーケー遺跡群

シェムリアップの街

カンボジア側の国境 レストランで見られる伝統舞踊。このレストランが美味しくて3回連続で行ったらさすがに顔を覚えられた。 珍味として食べられる孵化直前のアヒルのゆで卵。ベトナム料理?うちは食べれんかったけど、普通に卵の味ら … 続きを読む シェムリアップの街

アンコール・ワット

Angkor Wat アンコール・ワット アンコール・ワットまでは宿から自転車で約30分。なのに、1週間目にしてようやく行く。宿の人には「もういっそ行かない方がネタになっていいんじゃない」と言われる。 門。 おぉっ。写真 … 続きを読む アンコール・ワット

アンコール・トム

Angkor Thom アンコール・トム バイヨン。ここは「おぉっ!」って感じやった。仏教遺跡ってやっぱ何か力強い。 四面仏。 近くの遺跡 象乗り場 Phnom Bakheng プノン・バケン 山頂から。 山頂からの夕陽

トンレサップ湖

トンレサップ湖までは市内中心部からトゥクトゥク(オート3輪)で約1時間半。 ヤシの木が茂る田舎道をどんどん行く。 田舎道を抜けると田んぼ以外何も無いもっと田舎道になる。この辺りは雨季になると水没する。 ボートで水上集落を … 続きを読む トンレサップ湖

プレア・ヴィヒア

タイ北部は後で行くことにし、カンボジア・シェムリアップへ。 この街は世界遺産アンコールワットを初め、数多くの遺跡がある。 Preah Vihear プレア・ヴィヒア タイとの国境沿いにある山上の遺跡。 世界遺産マーク 紙 … 続きを読む プレア・ヴィヒア

見所いっぱいバンコク

宿の屋上。まったり出来るお気に入りの場所(*´ω`*) バンコクは猫だらけだった。 カオサンから宿に行く秘密の抜け道?は通称「猫小道」と私が勝手に呼んでて、猫だらけな上に、地元の人のナチュラルな暮らしも見れて楽しい。 カ … 続きを読む 見所いっぱいバンコク

ワットポー

watpho(ワットポー) ワットポーに行くまでの市場はガラクタ市みたいなので面白い! どこが違うのか分からないけど、地元民は虫眼鏡で必死にいいお守りを探してます。 バンコクは買い食い天国♪ついつい買い食いしてしまう…( … 続きを読む ワットポー

ワットプラケオ

現在のサブバッグ↓ watphrakaeo(ワットプラケオ) タイの寺院は金ピカ! 壁面は全部細かいタイルみたいになってて凄い・・・。 これを こんな人達が支えてます。 本堂は水をつけた花で頭を清めて入ります。 何かエラ … 続きを読む ワットプラケオ

鉄道の旅。

タイ南部・ハートヤイからバンコクまではタイ鉄道で約16時間。 のんびり景色を見ながら…と思ったけど、朝発の便が満席だったので、夜発ので行きました。まぁ、昼のでもどうせ飽きて寝るのは目に見えてたしね; と、いうわけで、クリ … 続きを読む 鉄道の旅。

マレーシア・メモ

★マレーシア・メモ★ [マレーシア(ランカウイ島)からタイ(サディーン)までフェリーで国境を越える] ・パンタイチェナン→クアタウン—-タクシー:R24 ・クアタウン(マレーシア)→サディーン(タイ)R … 続きを読む マレーシア・メモ

とんでもない目にあった。

シンガポール~マレーシア間は初のバスでの国境越え。 ブルネイからは一旦マレーシア(KL)に戻った私。 そこからマレー鉄道で一気にタイを目指そう、と思っていたけど、 マレーシア北島のペナン島が気になり、ペナン→ランカウイ( … 続きを読む とんでもない目にあった。

マレーシア・宿

★マレーシアの安宿★ RM=マレーシアリンギ RM1=約28円(2015年10月) [クアラルンプールKLIA2 空港近くの宿]   The Youniq Hotel(ザ・ユニークホテル) No. 42, Jln 2 | … 続きを読む マレーシア・宿

鼻の長い猿。

ブルネイ・ダルサラーム国。 首都、バンダル・スリ・ブガワン。←何回言ってもちゃんと言えん。 マレーシアのはしっこにある石油大国。 特段これが見たいから行く、というのじゃなくて、今行かないと一生行かない国だろうな、というの … 続きを読む 鼻の長い猿。

ブルネイ・メモ

★ブルネイ(首都バンダルスリブガワン)・メモ★ (2011.12.18現在) [航空関係] ・出国時には出国税B$12が必要。 ・空港~市内 30分~1時間に1本バスが出ている(18:00まで)。23,24,36,38番 … 続きを読む ブルネイ・メモ

シンガポール!

東京23区と同じ面積の小さい国、シンガポール。 ゴミを捨てるだけで罰金という街は、本当にキレイで清潔な感じ。 ただの都会、特有の文化を持たない、とあまり期待していなかっただけに、歴史の短さ故にある多国籍文化が逆に面白かっ … 続きを読む シンガポール!

インドネシア料理

インドネシア料理は美味しい。味は濃かったり辛かったりだけど、それがまたビールには合う。けど、ビールは高め。 ユリアティハウス(宿)のバリ滞在10年のオギノさんのお勧めで知って、私がハマったのは地酒「ブルム」。 甘くて店に … 続きを読む インドネシア料理

ジャワ島・ジョグジャカルタ

ジャワ島・ジョグジャカルタ 地元では「ジョグジャ」という愛称で呼ばれる。 メイン通りを外れると、ゆるい空気が流れ、ローカルとの距離も近いように感じた。 ヒンドゥー遺跡・プランバナン ベチャ 世界最大の仏教遺跡・ボロブドゥ … 続きを読む ジャワ島・ジョグジャカルタ

バリ島・ウブド

インドネシア編はかなり頑張って書いたのに…USBごとデータを紛失(泣) やる気が無くなったので、とりあえず写真だけUP^ ^; ウブドはいいとこで約10日滞在した。

パプアニューギニア・言語

パプアニューギニアの言語は英語とピジン語が多く使われます。以下は全て聞き覚えたものなので、あやふや; ★パプアニューギニア・ピジン語(Tok posin:トクピシン)★ PNG全土で一般的に使われる英語を簡単にしたような … 続きを読む パプアニューギニア・言語

パプアニューギニアで得たもの

約2週間のPNG旅行…。 最初は「まだ3日目!?」ってくらい濃く、2週間生きのびることが出来るのか、かなり不安でしたが、最後はやっぱり名残惜しい。 出国1日前、ニューブリテン島・ココポから、首都・ポートモレスビーのあるニ … 続きを読む パプアニューギニアで得たもの

ラバウル観光♪

現地でボランティアをやってる人達とRabaul(ラバウル)の観光に行った。 ラバウルは、火山の噴火によって埋まってしまった元州都。 第二次世界大戦時に日本軍基地があったため、それに纏わるものや、慰霊碑もある。 水木しげる … 続きを読む ラバウル観光♪

ココポ観光♪

終にPNG最終目的地、Kokopo(ココポ)到着。よく来れたよほんと…。 エアポートに着くなり、奇妙な絵に迎えられる。 あぁ…本当、大変な国に来てたんだなぁ。。。(;´∀`) とは言っても、この空港は日本が建てた物で空港 … 続きを読む ココポ観光♪

ラピュタ的な!

島から戻り、結局キンベで2泊。 雨の日にマーケットに行くと、商品はそのまま雨ざらし、人間だけ軒下で雨宿りしていた。スーパーの前でも、店という店の軒下には、ずら~~~っと人が。傘を差して歩いている人も少ない。 帰ってSさん … 続きを読む ラピュタ的な!

いざ!カスカス島へ!

GEST HOUSEのBOSSは「マンシン族」だった。 キンベから四駆で未舗装の(かなりの)ガタガタ道を約3時間。そこから小型ボートで1時間。 Kas Kas I.land(カスカス島)がBOSSの地元。 私が来た次の日 … 続きを読む いざ!カスカス島へ!

ゴネるが勝ち。

「Crazy(狂ってる)」 「Strange(変なヤツ)」 この2つの言葉はパプアニューギアの旅中、何度も言われることになる。 自分自身、本当にそうかも… と1番実感してしまったのが、3日目に行った「Kimbe(キンベ) … 続きを読む ゴネるが勝ち。

ニュージーランドで使用したバックパッカー・安宿

★ニュージーランドで使用したバックパッカー・安宿★($=NLD) [AUCKLAND オークランド] NOMADS FAT CAMEL (5.OCT.11~1night) ・38 FORT St. AUCKLAND 05 … 続きを読む ニュージーランドで使用したバックパッカー・安宿

ニュージーランド南島

北島、オークランドから南島のクライストチャーチへ。 クライストチャーチは去年の地震の影響で、市内中心部はまだ復旧されてなく、封鎖されて入れない状態でした。街は少しひっそりとした感じ。 その変わり、中心部から少し歩いたアー … 続きを読む ニュージーランド南島

ニュージーランド北島

ニュージーランドでの目的は、まずポイのルーツ、マオリ族のポイを見ること。 オーストラリア、シドニーからオークランドに入り、バスで5時間。 「Rotorua(ロトルア)」という町に行きました。 今は伝統的な暮らしをしている … 続きを読む ニュージーランド北島

パロネラパーク・Kuranda村

ラピュタのモデルと言われている「パロネラパーク」。 何かね…ロマンがあって良かった~(*´ω`*) デカいのでちょっと間合いをとっています…。 こういう動物園級の変なでっかい鳥が普通にウロついてるんが、外国って感じやな~ … 続きを読む パロネラパーク・Kuranda村

出会いと別れ

훌륭한 시간 고마워요! 나는 반드& … 続きを読む 出会いと別れ

あけましておめでとうございます!

ブログコメントありがとうございますーーー!(;w;) オーストラリアの洪水で、心配してメールくれた皆様もーーー!! 車移動だったため、なかなか返信出来なくてごめんなさい[emoji:i-201] 今はオーストラリア最終目 … 続きを読む あけましておめでとうございます!

ケアンズ脱出

またしばらくネットが使えなくなります; ★今後の予定★ 12/30 ケアンズ→アリススプリングス 12/31~1/1 アリススプリングス→ウルルで初日の出 1/4 アリススプリングス→メルボルン 1/5~1/12 メルボ … 続きを読む ケアンズ脱出

グレートバリアリーフでダイビング!!

ケアンズは熱帯雨林気候。 連日の雨で、ダイビングもずっと見送ってたけど、ようやく昨日! 曇りやったけど…行って来ました! どうせなら、一番いいスポットで、ってことで、市内からバスで1時間。 更に船で1時間半のエージンコー … 続きを読む グレートバリアリーフでダイビング!!

シドニー~ケアンズ・車旅

メリークリスマス!! 遅く…ないよ!!(; ・`д・´) サンタさんからのプレゼントは、サンタ口になれるアメちゃんw と、泊まってるホステルから宿泊客全員に! 朝起きたら置いてあって、びっくりした! 粋なことするなぁ… … 続きを読む シドニー~ケアンズ・車旅

旅立ち

う~ん…。 何から書いたらいのやら(;´∀`)←毎度;。 コメントくれてる皆様、本当に有難うございます!! すごい励み!今いるホステルが、ネット有料のため、なかなか返信出来なくて申し訳ないっす( TДT)ゴメンヨー と … 続きを読む 旅立ち

運がいい気がする。

昨日初めて宿に泊まってる日本人に会いました! 24歳の彼女も、世界一周中! 日本を出て10ヶ月目の先輩です やっぱ頼るべきは日本人・・・。 うち一人じゃ携帯なんて買えませんでした! その後の手続きがややこしくて、結局ホス … 続きを読む 運がいい気がする。

生きてます!w

いやいやいやいや・・・・・ みんなに話したいことが多すぎて!!!笑 この写真を撮ってからもう5日もたつのかぁ。 宿は無線やけど、人が多く使ってる時間帯は繋がりません; クリスマス前後まではシドニーのキングスクロスという所 … 続きを読む 生きてます!w