一時帰国とお好み焼きの考察(村上春樹風)

こんにちは~。
P511111429.jpg
どう?これ?
香川県のゆるキャラにならんかな?
P511112030.jpg
というわけで、3週間ちょっと、日本に帰ってました。
ここは「KITOKURAS(キトクラス)」という香川にある私のお気に入りカフェです。
前の記事
子供向けから大人向けまでの本を置いてる小さい図書室があります。
P511112631.jpg
冬は寒いんですが、今の季節は外で木に囲まれながら食事ができます。
P511111128.jpg
日本帰る飛行機の中で、帰ったら絶対、ラーメンかお好み焼き!(←関空着だから)
と意気込んでたのに、結局、関空内にある「すき家」の
[emoji:i-189]「たまごかけご飯定食」[emoji:i-189]
の誘惑にやられてしまいました。
えぇ~い!
味噌汁を豚汁にグレードアップさせた上に、納豆までつけてやるぜぃ~っ!!!c(`・ω´・ c)=3
P42408671.jpg
あぁ~~~~~~~~~~~っっ・・・
ひとつひとつの成分が、体にじわじわと吸収されていく・・・
「日本人」は、こういう成分で出来ているのである。
その後、もちろん、お好み焼きも食べました♪
私が学生時代から愛する老舗お好み焼き屋さん「美舟(みふね)」(大阪・梅田)
P426093518.jpg P426093016.jpg
このボロい感じがまたナイス。
新しい建物だらけの商店街の中に、1軒だけ取り残されたようにぽつんとある。
数年ぶりに行った美舟は、阪神大震災によって店がちょっと傾いてた。←リアルに;
店が混むと、まだ食べ終わってなくても「はよ食べてや~!」と急かしてくる頑固おやぢは、この日は見かけなかったので残念。
隣の席に座ったおっちゃんがおもむろに話しかけてくるところが、さすが関西!
「いやぁ~わし、出張行っとっての、久々にここで食べるんや!姉ちゃんもよぅここ来るんな?」
「いや、私も学生時代よく来てたんですけど、地元戻ってたんで、久々に食べるんですよ」
「ほーかい!わしゃ~ここのお好み焼きが好きでの~」
「私も大阪のお好み焼きでここが一番好きです」
「おんなじやのー!(ガハハハ!!!)」

ここはマヨネーズもなければ、チーズやら何やらのトッピングも、焼きソバもない。
ほんとに「お好み焼き一本勝負」な潔さが、うちは好き。
「カキおこ(カキのお好み焼き)」も絶品なんだけど、スタンダートなのが食べたくて「豚玉」!
P426093317.jpg
うっ、うまいぜよ~~~っ!!!( ;∀;)
龍馬伝見すぎな私も驚きのうまさ。
何というか、「びっくりするウマさ」って感じじゃなくて、「染みわたるおふくろの味」的な。
あぁ、、、ニッポンの料理界は凄いぜよ・・・
帰りに「ほなまたなー!」という隣の席のおっちゃんに、「またー」と言いながら店を出る。
ここは都会の一角にある「古き良き日本」・・・
と感慨に耽るワタシ。
やっぱりイイネ!Japan!!!

カテゴリー日本での日常