済州(チェジュ)島(韓国)

安い航空券だと、座席指定が有料です。
私はいつも座席指定はしないので、たまたま窓際だと「ラッキー!」ってなります♪
4日越しでようやくの済州(チェジュ)島が見えました!
1_20151012102919a65.jpg
チェジュ島は漢拏山(ハルラサン)の噴火によって形成された火山島。
飛行機からも漢拏山が見えました!
2_20151012102921dcb.jpg
チェジュ島は位置的には日本とすごく近いです。
jeju.jpg
暫くここで住んでいる日本人の友達の家にお世話になります。
空港で無事合流して、家に到着。
お隣さんのおばあちゃんの友達と。
3_2015101210292244e.jpg
右隣りの家に住むおばあちゃんは、寂しがりらしく、毎日友達が訪ねてきます。なので、1周間経った今でも、どのおばあちゃんが本当の住人なのか、今イチはっきりしません(;´∀`)
家から徒歩5分で海にも山にも行ける、のどかな所です。
PA059058.jpg
道沿いや家の塀が全て石垣で、ちょっと沖縄っぽい雰囲気。
PA059055.jpg
PA059056.jpg
PA059059.jpg
火山島なので、開墾する時に出てくる石(岩)を横に避けてくとこうなったようで。
石や岩が腐るほどあるため、石垣が作りやすいとのこと。
なのでこういった石には全て火山によって出来た石なので、小さな穴がぷつぷつ空いてます。
PA059061.jpg
韓国ではハネムーン等で行くようなリゾート地なので、日本で言う沖縄的扱いなのですが、緯度は九州(佐賀県)とほぼ同じなので、冬は普通に寒いようです。
日本に出る時は「秋だな~」って感じでしたが、ここへ来ても普通に「秋だな~」って感じました。
チェジュ島の守り神「トルハルバン」。
PA059062.jpg
沖縄のシーサー的もので、家や公共施設の入り口に2対で置かれています。
市場。
PA061297.jpg
チェジュ島は韓国で唯一柑橘系の果物が生産出来る場所なので、時期になるとみかん等がズラッと並びます。
ホットク。(左はおでん。)
PA049045.jpg
屋台や場所によって中身が違う揚げパン?みたいなスイーツ。生地はもちもち系。1個W5,000(約50円)
ここのは黒砂糖のみのシンプルタイプ。釜山ではかぼちゃの種が入ってるのが多かった。
名前忘れたけど、大根の千切りみたいなのが入ったクレープ。
PA049043.jpg
意外とあっさりした味。
海産物も豊富。
PA049046.jpg
ということで、アワビを食べに行った。
注文しなくてもくるやつ。(おかわり自由なものもある)
PA061338.jpg
右のドリンクは「ソジュ」。日本でいう「焼酎」!
この漢拏山デザインのものはチェジュ島の地酒。うまい!(ノ´∀`*)
アワビ鍋。
PA049052.jpg
アワビ雑炊。
PA049053.jpg
アワビビビンパ。
PA049054.jpg
ビビンパが一番美味しかった!
韓国お馴染みマッコリ(どぶろく)。
PA071352.jpg
このトルハルバンデザインのマッコリもチェジュ島のもので、ここでしか飲めないらしい。
普通にコンビニで売ってるけど、W1,300!
なんと720mlで約130円!!!Σ(´∀`;)
500mlペットボトルのお茶やジュースと同じ値段…;いや、それよりも安いのか?
そりゃお酒に強くなるわな~韓国人。
そしてソジュもマッコリも美味しいのです。。。
友達のお陰で、左隣りの家の夕食にもお呼ばれしました。
12081505.jpg
焼き魚にトッポギに唐揚げにピザ~。う~ん、多国籍!
(韓国人はチキンが大好きなので、よくチキン屋さんも見かけます)
左隣りのお家はフランス人と韓国人夫婦とその子供が一人。
と!猫が2匹いるのです!!!(∩´∀`)∩♪
めちゃくちゃ人懐っこい「オレオ」。ハチ割れてないけど超美猫(男)。
12092151.jpg
首絞めてるみたい…?
懐っこすぎて持たないと写真が撮れない(すぐ寄ってくるから)。
もう1匹は茶トラ。こちらも美猫!名前が横文字でいつまでも覚えられない。
PA119348.jpg
PA119345.jpg
時々窓際で出たそうにウロウロしてます。
PA119354.jpg
PA119357.jpg
猫がいることで更に長居したくなってしまう…。


海外旅行


イモトのWiFi


bali

カテゴリー

この記事を書いた人:

カテゴリ