上海雑技団はやっぱ凄い!

香港・マカオ1週間の滞在を経て、中国に再入国。
(と言っても、香港・マカオも中国なんだけども・・・。税関もあるし、パスポートに出入国スタンプも押されるから、やっぱ中国とは別個な感じがする。)
香港からは、国際列車で約19時間かけて一気に上海へ。
★宿のルーフトップバーからの上海の夜景
IMGP0649.jpg
中国の無理やりな開発っぷりが伺えて面白い。
★上海雑技団
IMGP0701.jpg
いやぁ~これは凄かった!


かなりテンション上がったし、感動した!
↓この球体の中をバイクが何台も走り回る、フィナーレのバイクショーもまた一段と凄い!!

IMGP0709.jpg
ライダー、カッコイイーーー!
初めて練習する時とか、めっちゃケガしそうや。。。
★豫園(よえん)
IMGP0661.jpg
ここにも旧市街っぽく造られた新市街があります。
★南翔饅頭店
IMGP0672.jpg
豫園の中にある、肉汁たっぷり小龍包で有名な「南翔饅頭店本店」に行った。
世界中に支店があって、既に食べたけど、ここ本店は3階建てで、上階に上がる程高級になる
というシステム。
ということで、3階に行って来ました!!!(゚∀゚)アヒャ
(↑良いバックパッカーは真似しないように)
値段は1蒸篭(せいろ)40元くらいから。宿代1泊分と同等です。
(1元=約13円)
1階の1蒸篭6元を考えても、目玉が飛び出る値段ですが・・・
まぁそんなことで臆する人間なら、香港でペニンシュラなんて行かんよね・・・!!!
50元前後の小龍包を2蒸篭頼んだ上に、1蒸篭108元もする「松茸小龍包」を注文。
さすがにやりすぎやろ~と思いながらも、いざ食べると!
(゚д゚)ウー(゚Д゚)マー(゚A゚)イー!!!
ほんまに松茸入ってるー!!
当たり前やけどー!!
小龍包の中には松茸エキスがしっかり出た肉汁スープ!!
がっつきすぎて写真は無しw
香港も美味しかったけど、やっぱ中華もウマいなぁ♪

カテゴリー中国