ドッキリ大作戦!(日本・香川)

さてさて。
友達の結婚式、ではなく(^ω^)2次会にドッキリで参加するために、日本へ帰国した私。
って言っても、1年4ヶ月ぶりくらいやから、日本自体をそんな懐かしがるようなことも無いやろ~、と思っていたものの。
関空の飛行機を出た瞬間に「ありがとうございました。」と、寸分の狂いもない丁寧なお辞儀をする空港スタッフ。
エスカレーターに乗った時の「小さいお子様の手をひき・・・」という聞きなれたアナウンス。
「ほな、3時にそちらに伺いますー。」と、語尾上がりのコテコテな関西弁で電話しているサラリーマン。
うわぁ~~~~・・・
日本だぁ~~~~(;・∀・)
懐かしい、というか、「日本」をすごく実感!
2次会はこの日の6時に開始。
ドッキリと言っても、新郎新婦だけでなく、この日来る友達にも誰にも言ってないから、受付始まる前に行くとして、4時半くらいに高松駅に着くのが望ましい。
1時くらいに関空着やから、そっから新幹線で帰ればその時間には香川に着く予定。
が、ここで最悪の「日本」を実感してしまう。
人身事故!
うちが乗る新大阪までの路線がストップ。
もぅっ!死ぬなら人に迷惑かけんなよっ!
と、毒づきながらもひたすら電車を待つ。
結局、乗り換え地点の岡山で既に4時。
次の電車は4時半発、5時半高松着。
高松駅から会場まで、タクシーで約10分。
焦るうち。
テンパってた余り、地元民で分かりきってるクセに、
「すいません!高松行きの新幹線ってありますか!?」
と、駅員に聞くうち。
「すいません。四国は新幹線通って無いので・・・」
と、申し訳なさそうに答える駅員。
ですよね~。
・・・うちも相当血迷ってたな。
うどん県にしろ、ってくだらん主張する前に、新幹線通すことに労力使ってくれ!と、イライラしながら電車に乗る。(まぁ四国に新幹線通しても需要が無いだろうけど)
駅に着いてタクシーを捕まえるも、オヤジが途中で道が分からんくなり、同僚に電話し出す。
2次会開始10分前。
何とか会場到着。
始まる直前というのが幸いして、外に迎えに来てくれてた今回のドッキリ首謀者(幹事)に連れられ、帰国早々、そそくさと裏に隠れる。
今回は乾杯の音頭を頼まれていて、それ用に撮ったムービーを、事前に幹事に渡していた。
それ自体が既にドッキリだったんだけど、
更にそのムービーを流している途中で切り、うち登場、というハデな演出(;・∀・)
(※ちなみにこの時のムービーはテイク5くらいです;)
2次会が始まり、うちの乾杯ムービーが流れ、いざ乱入!!
CIMG7118_20120501160250.jpg
小奇麗な場に、タイから来たそのままのずんだれた格好で登場する私。
ドッキリ成功!!∩(`∀´)∩♪
CIMG7120_20120501160249.jpg
いや~この顔を見れただけでも来た甲斐があった。
当然内緒にしてた他の友達もびっくり。
してやったり!!!w
結局、グダグダの乾杯の音頭をとって、久々に会うみんなと談笑。
お決まりのケーキ食べさせあい。
のんちゃん、いくら愛が大きくてもそれは大きすぎやろ;
CIMG7136_20120501160248.jpg
それでも押し込む。
CIMG7139_20120501160247.jpg
更に押し込む。
CIMG7140_20120501160246.jpg
もいっちょ押し込む!!!
CIMG7141_20120501160245.jpg
サ・・・サスガ嫁・・・(;´_ゝ`)
その後、余興の氣志團「マブダチ」もしっかり踊り、定番の「チームで早食い」で賞金をしっかりGET。
コレはハンデくれて、結局毎回もらうw
(すいません;あの時の賞金、結局丸々うちが頂いちゃってます;)
人の結婚パーティーで人一倍楽しむ私。
いやいや、でもほんと、
ツッシー、のんちゃん、おめでとね!!!
CIMG7148.jpg
写真提供者:ちるみー
ちなみに日本に帰国して、一番最初に食べたモノは、このパーティーに出てた「おにぎり」です!
日本米、ふりかけウメー( ;∀;)

カテゴリー日本での日常