ソルデウでもスノボとカウチ(アンドラ公国)

カニーリョから更に奥地の「Soldeu ソルデウ」へ。とは言ってもカニーリョからはバスで約15分。普通に近いし、カニーリョからスノボでゲレンデを経由してソルデウに行ける笑。そもそもここは来る予定も無かったのだけど、カウチサーフィンのホスト(泊めてくれる人)がここに住んでいたので来てみることに。今回のホストはきれいなアルゼンチン女性Sさんで、彼氏と一緒に住んでいる。べ、弁護士とのこと。きれいな上に頭もいいし明るくて性格もいい。天はニ物を与える。
ソルデウはカニーリョよりも小さな町、というか村?ホテルも家も数えれるくらいしかなく、ゲレンデのふもとにあるホテル街という感じ。
20170310_175446.jpg
しかしうっかりしていて写真がほとんど無い;
そしてここでもスノボ。
と言ってもカニーリョと繋がっているから同じゲレンデなんだけどw
20170311_135350.jpg
しかも今回はSさんがウェアを貸してくれた。さすが女性、そういうところにも気が利く~(´∀`) かわいいウェアでテンション上がってパークにでも入るかと思ったけど調子に乗りすぎるのもやめておこうと我慢した。もし大ケガしたら大きな病院までどのくらいかかるんだろう・・・などと現実的なことを考えてしまうのが大人になったなと思うと同時にちょっと悲しい;
※パークはあるものの、スノボ人口が少ないのでうまい人がいない、というかほぼ使われていない。たまに若者グループがいるけど、私の友達なんか連れて行こうもんならヒーローになれるだろうなぁ、、、。
ゲレ食はパエリア。やることデカい。
20170311_131739.jpg
まぁ高いから食べてないけど。一皿1,500円くらいだったかな?
Sさん宅でも3泊させてもらったので、2日目は山の上の方にある湖へトレッキングに行こうと思ったのだけど山深そうだったので、行けるかどうかインフォメーションセンターで聞いてみることに。
「無理無理。まだ雪が深くて行けないわよ。」
「他に観光スポットってありますか?」
「無いわ。」
・・・そんなアッサリ。
まぁ確かにゲレンデ以外近場に教会の1つすら無い。
とりあえず行ける所まで行ってみようと足を進めたけど、やはりほとんど行けなかった。
P3125448.jpg
雪は若干固まっている状態なので、上を歩いて行けるけど途中から1歩進むごとに20cmくらい沈むようになってしまったのであえなくUターン。
仕方無いので途中見つけた小さなカフェでくつろぐ。
P3125457.jpg
バナナケーキ&アメリカンコーヒー 4ユーロ(約500円)
お皿がかわいい♪味はまぁ普通だけどw
ホテルのレストランと数軒の高いバーがあるだけのこの町で唯一ローカル価格のかわいいカフェ。インフォ横の坂を登ったところにあった、と思う。WIFIもある。
Sさんが淹れてくれたアルゼンチンで飲まれているマテ茶。仲間で集まる時は必ず飲むそう。
20170311_183531.jpg
この容器に茶葉とお湯を入れ、そのままストローで飲む。味は普通にお茶だけど、砂糖を入れていて甘い。しかしこれをみんなで回し飲みするのが普通というので面白い。
ベランダでマテ茶。
P3115447.jpg
代わりに抹茶を淹れてあげたけど、予想通りウッとなっていた。砂糖とミルクを入れた抹茶ミルクはおいしいと飲んでいたけど。
ここでも懲りずに照り焼きチキンを作るものの(←とりあえず照り焼き系は外国人うけがいいので)、野菜を一緒に焼こうとしてそれを入れすぎて「ちょっと甘めの煮物のようなもの」が出来上がってしまった。しかしSさんの彼氏はこれをすごい気に入ってレシピを書かされた。
「これは何ていう料理?」と聞かれて「名前はない」と言うも納得してもらえず仕方なく「煮物」と答えたので、どこかで煮ていないのに煮物というアルゼンチン人に出会ったら訂正しておいてください(・∀・)
オサレな部屋~。
P3135462_2017031908050765e.jpg
手前にあるのはマテ茶とマテ茶用のお湯。
彼女達もずっと仕事だったので一緒に遊ぶことはなかったけど、お互いの国のことを話したり結構文化交流したなぁと感じて非常に楽しかった。私は。
「私は」というのも、彼女からカウチサーフィンのレファレンスが書かれていないので向こうとしては何か問題だったのかもしれない;(まぁ思い当たるふしは無くもない笑)
※レファレンス(References)・・・カウチサーフィンで泊まった人、泊めた人はお互いに良かった、悪かったなどその人の評価を書ける。が、悪い場合は書かない人も多い。
かつてこのレファレンスは悪いことを書くとこちらも悪いことを書かれるんじゃないかと書かない人もいましたが、現在はシステムが変わって、お互いがお互いの評価を書き合うまで相手が書いたレファレンスを見れなくなっています(他人は見れる)。なので、女性の場合特に男性トラブルがあった場合は後続の方のためにも書いて頂きたいです。よく「タダで泊めてもらってるし」って聞きますが、お金もらってヤる人より安く見られてるってことですよそれ。そんなんだから外国人から日本人女性は簡単にヤれるってレッテル貼られてるんですよね~;知ってますか日本人女性が「イージージャパニーズ」って呼ばれてることを。国によってはアジア人女性を専門に狙う男性を「イエローキャブ」(タクシーと黄色人種をもじった言葉)って言うんですよ。もぅ笑えない;
話がだいぶ反れたけど、トラブルがあったらちゃんとレファレンスで書いて頂きたいなぁということで。
次回からスペイン編!

カニーリョからソルデウ(Soldeu)への行き方

バス 約15分 1.8ユーロ
L3又はL4のバス。インフォ前(進行方向左手)で降りればOK。
●ソルデウの町
インフォ、スーパー、ATM、Barあり。スーパーはかなり小規模だけど果物野菜肉は少しある。ものの、アンドラかカニーリョで買っておいた方が無難。食事する場所はホテル併設レストランとレストラン数軒。トレッキングは雪が溶けないとできない。

 

bali

 

カテゴリー

この記事を書いた人:

カテゴリ