奇祭・マスクフェスティバル~脅威!マッドマン現る!~

このマスクフェスティバルはパプアニューギニア国内の色々な部族が集まるのですが、
中でも遠方からはるばる、なのが「ゴロカ」という地方から来た「マッドマン」
※マスクフェスティバルは、ニューブリテン島で行われるので、主にそこにいる部族「トーライ族」、「バイニン族」が中心になる。ゴロカはニューギニア島中部。ここでも、毎年大きなお祭りが行われる。
さて、マッドマンとは?
その名の通り、泥人間です。
事前情報で、体全体に泥を塗っているというのは聞いていたのですが。
出たよ!!!!
P7193574.jpg
またワケ分からんのが・・・(;´Д`)
P7193584.jpg
観光客に向かって、
弓を放・・・!!!!
P7193603.jpg
・・・放たない。
もちろん。
というか、何かまたカワイイ顔のやつがおるんやけど。
この後ろの。
P7193592.jpg
顔が全く怖くない。
というか、マヌケ面。
P7193618.jpg P7193586.jpg
一応、昔敵対していた部族を追い払うために、こういう恰好をしたとか何とか聞いた気がするんやけど。
そして、このマッドマンが他の部族と大きく違うのが、
何もしない。
ということ。
これまでのような踊りや音楽は一切無く、
そろ~り、
そろ~り、、、、

と、歩いているだけなのです。
よって、全く面白くない動画 ↓


音楽も無いので、もちろん無音です。
マイクでマッドマンの説明のアナウンスがあったものの、
その後は、会場全体
し~ん・・・・・・・・・
としてます。
最初こそ、観光客のカメラのシャッター音が響いてたものの、
10分もすりゃ、みんな飽きますとも(;´Д`)
・・・完全に出オチやん。
そんなマッドマンは、遠い所から来たからか、気前が良く、
演技?が終わった後も、カメラを向けるとポーズをとってくれるのでした。
P7193624.jpg
P71935821.jpg
「じゃ、俺ら帰るけんね!」
てなノリで、陽気に去っていくマッドマン。
P7193613.jpg
次のパフォーマンス部隊が入場して来てるのに、
まだポーズをとり続けるサービス精神旺盛なマッドマン。
P7193628.jpg
ちなみにこの仮面?は、
パフォーマンス終了後に、200K(約8千円)で売ってました(;´∀`)
高いのか安いのか分からん。。。
P7193614.jpg
お疲れっしたー。
P7193610.jpg