ジャンピングキャットをジャンプさせよう(ミャンマー・インレー)

私のミャンマー旅行での最大の目的は、
バガン遺跡でも、
タウンビョン祭りでも、
シュエダゴン・パヤーでも、
ゴールデンロックでもありません。
そう。
ジャンピングキャットをジャンプさせること
なのです!!!
ジャンピングキャットなんて、過去ミャンマーを旅した人しか知らないと思いますが(;^ω^)
インレー湖上にある「ガーペー僧院」。
そこの僧侶が暇潰しに(オイオイ;)猫に「ジャンプして輪っかをくぐらせる」という芸を教えた。
けれどその僧侶が約1年前に亡くなってしまってからは、後を継ぐ者もいず(そりゃそうだ)それ以降、ジャンピングキャットは見られなくなったと言う・・・。
まぁ、明らかに「暇潰し」てのが分かる分、イメージも良くなかったんだろね;
というワケで、ガーペー僧院に行くべくボートをチャーターしてインレー湖巡り。
この寺以外に特に興味は無かったんだけども、行っても行かなくても値段はそんな変わらんから、とりあえず行った。
P8282773.jpg
あっ!インター族のおっちゃんだっ!
P8282771.jpg
インター族は足でオールを漕ぐ、独自の手法でボートを動かす。
おーい (∩´∀`)∩
手を振ると、気さくな笑顔で答えてくれた。(顔黒いから今イチ分からんけど)
P8282772a1.jpg
ナムパン村の五日市。
P8282775.jpg
結構色んな市見たけど、ここが一番黒い民族衣装の少数民族(パオ族?)の人が多かったなー。
P8282777.jpg
コー・タン・ライン。蓮の茎から取れる繊維で作ったファブリックの店。
P8282781.jpg
すごー。こうやって作るのかー!
ちょっと欲しくなってショップを見たけど恐ろしく高級品だったので一瞬で諦めがついた。
小さいストールで$50かそんくらいだったと思う。
P8282785.jpg
水上集落。
P8282784.jpg
ファウン・ドーウー。なぜかヘリポートがある。
P8282786.jpg
金箔を貼られまくり、団子状になってしまった仏像。
P8282788.jpg
写真では見てたけど、見た瞬間ちょっと笑ってしまった。
もはや仏像かどうか誰が分かるのか。
そして。
この後に行った「イン・ディン(Inn Dein)遺跡」。
ここは少し離れた場所にあり、ボートは追加料金が必要ということで、そもそも行く予定ではなかったんだけど、値段交渉時にここ込みで1万5チャットと言われて行くことにした。
よって、全く期待してなかったせいでもあるんだけど。
むっっちゃ良かった!!!
まぁ観光場所はそれぞれの好みがあるからアレだけど、私はすごい好き。
この先の写真はちょっと大きめでいこう。
読み込み遅かったらごめんなさい。
こんな感じ。
P8282789a_20130928213524ad1.jpg
そう。全く手入れ、修復されていない「放置された遺跡」。
もぅこの廃れた感といい、草ぼぅぼう感といい、たまらん。
遺跡萌え。

P8282790.jpg
P8282798.jpg
P8282799.jpg
P8282802.jpg
P8282818.jpg
P8282819.jpg
P8282821.jpg
しっかり残っているレリーフもいくつかある。
P8282801.jpg
P8282800.jpg
そして、この木との絡み合い!!!
P8282797a.jpg
P8282809a.jpg
P8282817a.jpg
もぅ「芸術品」と言っても過言では無い。
アンコール遺跡群「タ・プローム」も真っ青ですわ!
ただ、この遺跡はボート乗り場近くで、参道からは外れた場所。
ここに来る人が、この遺跡群の素晴らしさに気付いてくれるといいんだけど。
参道を登るとやはりそこには「修復」の魔の手が・・・;
現在進行形で、絶賛修復中の仏塔郡は、例によって真っ白や金ピカに塗り替えられている。
もぅ残念としか言いようが無い。
その合間から見える、塗装前の仏塔郡。
P8282828.jpg
P8282830.jpg
P8282834.jpg
参道やマーケットにも売ってたお土産。
P8282839.jpg
木箱に入った人形がかわいかった。
P8282840.jpg
クリスマスの人形だそう。
(山岳民族にはクリスチャンが多いんだって。)
P8282841.jpg
P8282843.jpg
いやいや、意外なとこでいいもの見れた(ノ´∀`*)
再びボートに乗り、次のポイントへ。
イン・シュエ・ピー。
パウダン族(首長族)の人達が作ったもの等を売るお土産屋さんにて。
P8282847.jpg
P8282846.jpg
この時は気付かんかったけど、一番右の人だけめっちゃ長い気がする;
そして最後にいよいよ!
ジャンピングキャットの「ガーペー僧院」に潜入!!
P8282848 (2)
ここでボートのおっちゃんに「15分で帰って来て」と言われる;
どうやらさっきのインディンでかなり待ちくたびれたようだ(m´・ω・`)m ゴメンヨ・・・
ねこいた!!!
P8282852.jpg
P8282853.jpg
ん・・・?
しかしこれは・・・?
P8282853 (2)
せっ、世代交代している・・・!!??
そこにいるのは子猫ばかり・・・
P8282855.jpg
ちょっと大きめのも数匹いるけど、懐っこくない。
近寄ると逃げる。
飼い猫のクセにぃ~~~(; ・`д・´)
一応、そこにいた人に「猫ジャンプする?」と聞いたけど、あっさり「しない」と言われてしまった。
よって、私もアッサリ諦める。
ミャンマー最大の目的、果たせず!!
・・・まぁ別にいいんだけどw
にゃ~
P8282856.jpg
近寄るんじゃにゃいよっ!
P8282858.jpg
ぷいっ
P8282861.jpg
その後フローティングファーム(水上の畑)を通って帰って終了。
P8282867.jpg
P8282868.jpg
インレー湖、満足♪
帰ってきて、喫茶店で食事。
ミャンマーの喫茶店は、席につくと、色々なお茶請けを持って来てくれる。
食べた分を自己申告して払うシステム。
P8282873.jpg
基本は揚げパンやサモサなんだけど、ここは特に多かった。
思わず食べるつもりのなかったシュウマイと肉まんを食べてしまった。
そこそこ美味しい。
その日の夕方のバスで、チャイティーヨー(ゴールデンロック)に向けてバゴーへ。
 ↓ 猫をジャンプさせた方、ご一報を♪


海外旅行


イモトのWiFi


bali

カテゴリー

この記事を書いた人:

カテゴリ