アジャンター石窟群

アジャンター石窟群(世界文化遺産)

インドマハラーシュートラ州北部「アジャンター」にある仏教石窟寺院群。
石窟と言えば中国の龍門石窟(記事)を思い出しますが、インドのこの石窟はそれとはまた全く違うタイプ。龍門石窟は岩に大きな仏像を掘ったものが多かったのですが、アジャンター石窟は岩をくりぬいていくつもの部屋があり、その中に仏像があったり、修行僧の部屋があったり。それらの部屋に描かれた壁画がまた凄い。壁画好きな私は入る度に「ほぉ~(ノ´∀`*)」となるのですが、そんな感嘆符をつらつら書いてもアレなので、例によってほぼ写真のUPになります;
川沿いの断崖をくりぬいて造られた寺院群です。
P4275879.jpg 
施設管理料:10ルピー
入場料:500ルピー
シャトルバス(エアコン車):片道20ルピー
休み:月曜日
それぞれの小部屋に番号がふってあるので、多少写真がマシに撮れたものだけピックアップします。(基本的に洞窟みたいになっているので中は暗く、写真を撮るのが難しい。※フラッシュ禁止)
●第1窟
ここは壁画が凄かった。


P4275884.jpg
 P4275916.jpg 





周りにある小部屋は僧坊。人1人入れるのがやっとのくらいの広さでかなり小さい。


P4275913.jpg
仏像横の菩薩画
P4275893.jpg

天井画
P4275899.jpg 
●第2
どっしりした柱と細かい装飾。
P4275922.jpg
P4275936.jpg 
P4275929.jpg
 


 
P4275928.jpg 

P4275943.jpg
 
●第4
断層が横切っていたため作業が難航し、途中で放棄された未完成の石窟。完成したものと比べると柱などがかなり質素で壁画も無い。
P4275941.jpg 
●第9
紀元前1世紀に造られたチャイティヤ石窟。「チャイティヤ」とは仏像表現が無かった時代に信仰の核となったもの。
P4275955.jpg 
上から見た第9窟の入り口
P4275958.jpg
●第10 
同じくチャイティヤ窟。
P4275960.jpg 
P4275961.jpg
P4275972.jpg
 
●第16窟


エレファントゲート 
P4275974.jpg 
天井に続く柱にも彫刻が。
P4275980.jpg
●第17窟
 
入り口の壁画
P4275983.jpg






P4275987.jpg 
P4275990.jpg
●第19窟
P4275999.jpg
P4276000.jpg 
P4276002.jpg 




●第24窟
未完成の石窟


P4276012.jpg
●第26窟
 

P4276024.jpg
P4276014.jpg






柱の裏にも仏像が並ぶ。
  P4276017.jpg 






P4276030.jpg
最後に見晴らし台へ登る。 

P4276036.jpg
 P4276032.jpg




 P4276035.jpg
 







アジャンター石窟群への行き方



【行き】
アウランガーバード・セントラルバススタンド 6:40発~アジャンター 9:30着
バス 約2時間50分 120ルピー
【帰り】
行きでバスを降りたところで、アウランガーバード方面行きのバスを20分くらい待つ。とりあえず乗り込んだバスはアウランガーバード直通では無いが、途中のバスが沢山来る町で降ろしてもらった。(51ルピー)そこからアウランガーバードへ。(70ルピー)計約2時間半。
帰りのバスは炎天下の中待たないといけない。余裕がある人はアウランガーバードからツアーで行った方がいいかも。

カテゴリーインド