ネパール【目次】+補足情報

ネパールでは山を眺めながらのんびり滞在、、、の予定が急遽エベレスト街道トレッキングを敢行することに!現地のシェルパ・クマルさんと共に標高5,500Mの「ゴラクシップ」を目指すドタバタ珍道中。

~カトマンズ~
ネパール・カトマンズ

少しは大人しくしなさい。

怠惰なバックパッカーは行くべきではないということ。

~エベレスト街道トレッキング~
Day1.一人だけどまだまだ余裕。 →ここから数記事
エベレスト街道トレッキングはこちらから。泊まったロッジ(山小屋)やトレッキング最中の注意点なども。Day1~Day13まであります。

エベレスト街道から戻って~後日談~

エベレスト街道トレッキングで使った費用
実際使った金額の他に、トレッキングに必要な持ち物や登山道の注意点など。

ネパールの現状・・・少し長くなりますが。

~ポカラ~

ポカラの今(Facebookページつくりました)

日本山妙法寺と野生のふくろう

宿の近くの安飯屋さん

ポカラおすすめレストラン~ローカル・安食堂編~

ポカラおすすめレストラン~観光客向け編~

ドーナツとかおやつ系が食べられるお店

しほ、ブツブツコウカンにチャレンジする。

オーダーメイドのかばんを作ろう!

女一人旅の辛さ。

~バンディプル~
ポカラからバンディプルへの行き方

山あいに広がる赤レンガの町

シングル1泊220円。

歌って踊れる「バンティプル讃歌」(動画有)

うっかり町で一番老舗の宿に泊まることに。
ローカル食堂で現地人と仲良くなり、数日間共に観光することに。

えっ…こういう洞窟は想定外だった;
ネパールの知られざる観光名所。トレッキングに行かない人もここはお勧め!

たった3日でも寂しいものは寂しい。

バンディプルで食べたものと宿の猫

~ゴルカ~
バンディプルからゴルカへの行き方

気の合わない人が好きな所に行ってもやっぱり好みではないということ。

~バクタプル~
古都「バクタプル」へ。
ゴルカからバクタプルへの行き方も。

ヨーグルトの王様「ズーズー・ダウ」を食す。

寺院と木彫と・・・久々の変わった料理。

クリスマスとヨマリの満月(カード一枚死亡)
結構深刻な問題なので(カッコ)で書くことも無いんですけどね・・・(;´Д`)

私の好きな日常の風景

バクタプルで食べたネパール料理とおやつ

~カトマンズ~
ネパールの驚きの停電時間とカトマンズでの年末年始。

大人気のお座敷居酒屋(キルティプル)
カトマンズ近くの小さな町「キルティプル」へ日帰り観光。「チャン」が飲めるチベタン料理屋・地元民に大人気のレストランへ。

カトマンズのおすすめレストラン

カトマンズで買った可愛い雑貨たち
おすすめのネパールお土産と、実際買ったものの値段。値段交渉の参考にどうぞ♪

 その他お役立ち情報 
ネパールの安宿
ネパール各地で泊まった安宿、ゲストハウス。大体ドミかシングルで200ルピー~400ルピー。

ネパールでのインドビザ取得方法(2016年1月)

ネパールからインド現在の国境事情&国境の越え方

ネパール補足情報
・治安:観光地はそんなに悪い感じはしなかったが、夜は酔っ払いも多いので一人で出歩かないほうがいい。国境は要注意。ストライキで店が閉まったり交通機関がマヒすることはよくある。
・ネパール最新情報(治安・ストが行われる日・停電時間など):地球の歩き方 ネパールカトマンドゥ特派員ブログ
・手数料無料のATM:Standard Chartered(スタンダート・チャータード)大きいスーパーの隣りのATMが沢山あるところにあり。警備員もいて24時間営業。
・両替:町中の両替所よりも銀行の方がレートがいい。
・物価:ローカル食堂でミルクティーR15(大体20で言われる)、ドーナツR10~15、1食R50~150前後
・その他物価:ミネラルウォーター1リットルR15、エベレストビール大瓶R190、トイレットペーパーR60~80
※私の1日の食費は1日全てローカル食堂で300ルピー前後、1食観光客レストラン(日本食)だと600ルピー前後、宿代(ドミ等ほぼ最安のとこ)も入れて1日千円もあれば余裕、といった感じでした。
(2016年1月現在:1ルピー=1.2円前後)

カテゴリーネパール